2013/01/26 Sat

良し悪し

新興企業は目の付け所が良く、勢いがある。その半面、フォローはイマサン。規格品を販売するのは良いのだろうけど、それ以外はまだまだ。要するに、人員が若く、対応が素人同然。これだったら、知識はないけど、社会経験のある自分の方がまだマシ何じゃないのって感じがするくらい。

持ち家の問題の対処法でそういうことを実感する。今日、自分で電話して、2社と話をしてみたけど、1社は全然話にならない。こちらの意図が伝わらない。向こうは問題を解決しようという姿勢が感じられない。というより、何をしていいかわからないという感じがする。

まあ、ネット等の評判もあり、こういう事態は想像していたので、あまり腹も立たない。現物のお値頃感はこういう面倒くささと裏腹だと覚悟はしていたから。

とはいえ、今後はどうつきあっていくか、ということも良く考えないといけない。家のことは自分はあまり関心がないから、妻に任せたいところだけど、頼りないからなぁ。お父さんって、しんどいんだね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/01/15 Tue

雪の後遺症

大雪で昨日、仕事ができず、テンパってしまった。どうしようか、と。そんな時に限って、妻からのメールが。何でも昨日の雪のせいで、もめているらしい。

どうも、昨日、我が家の屋根に積もった雪が隣人宅のベランダを直撃したらしい。施工会社は雪止めをつけているけど、昨日クラスの大雪には対応できないらしい。

隣人の気持ちはわかるし、こちらも迷惑をかけるのは本意ではないので、すぐにでも対応することにしたけど、建築したメーカーの対応は、新興企業だから予想通りだけど、妻によれば、イマサンくらいだったらしい。仲介業者は大手だから、そっちにも聞いてみるよう伝えたけど、今日、明日と休みらしい。

それにしても、いろいろと悩みは尽きないね。持たざるときは、こんな悩みはなかった。ただ、現金がパーになるかも、という悩みはあった。どっちにしても悩みは尽きない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/30 Sun

娘の付き添い

志望校の過去問を娘にやらせるため、1日中、付きそう。途中、お茶に行きたいとか、お気に入りのピザ店に行きたいとかいうことになり、外には行ったけど、基本、家の中で過ごす。

付き添いと言っても、過去問を解いている娘の後ろでゴロゴロしているだけ。娘は部屋にこもって、一人で勉強している状況が辛いらしい。ただ誰かがいてくれるだけで良いみたい。

確かにできる子供は居間で勉強する、というような本を読んだことがある。一人、部屋にこもって長時間勉強する子供が勉強できるような気がするけど、できる子供ほど、誰かがいるところでワイワイ言いながら勉強するらしい。

確かに長続きするという意味では、そうなのかもしれない。娘も最近までは居間で勉強していた。しかし、台所の音がうるさいので、自室に勉強したいと言い出した。勉強、といっても、テスト問題解くのだから、居間ではやはりまずいのかもしれない。それにつきあい、日が暮れていく。充実しているのやら、していないのやら。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/22 Sat

お金の心配

完全休養。出張とか、直行とか、平日、朝寝坊の機会がなくなった今、朝寝坊できる休日は本当に貴重。といっても、そんなに寝ていられる訳ではない。仕事の余韻を引きずっているせいか、朝早く目が覚める。土曜日は分別ゴミの収集日だから、自分で飲んだビンの後始末にも行かないといけない。

娘を塾に送り出し、しばらく家でゴロゴロしたあと、妻と買い物。キッチンに置く、棚を見に行く。購入するつもりはなかったけど、妻が気に入ったものがあったというので、買うことになってしまった。これでまた、散財。仕方がないとはいえ、いつ止まるのだろう。

娘の受験で、何かとお金がかかりそうだし、首尾良く受かったら、それはそれでお金がかかる。また、歯の矯正とかも控えている。歯といえば、自分も差し歯がいつおかしくなるか、不安だし。

あれこれ考えるとやっぱり不安。今年は不安ばかりの1年だったなぁ。自分を取り巻く環境の激変を実感した1年でもあった。この変化に置きざれにされ、戸惑っていた1年だった。

人生って、生きていくことって、本当に楽ではないんだね。昨年までは何だったんだろうって感じがする。運が良かっただけなのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/20 Thu

娘も機嫌が悪い

今日も自分の状況は相変わらず。雑用と打ち合わせ、会議に追われ、重要な仕事になかなかたどりつかない。時間、能力、あるいはその両方が自分には足りない。とにかく、限界、焦りを感じる。

こういう心理状況に時に多額の借金を抱えたことが、まあ心理的な重荷になっている。人生とは重い荷物を背負って歩いているようなもの、というのは、こういうことかもしれない。

娘も少し重荷を背負っているのかもしれない。今日は機嫌が悪かった。スケジュールを組んで、半強制的に志望校の過去問を解かせていたけど、それをこなすことで、寝不足になってい感じがする。昨夜は私の方が早く寝たくらいだし。

親子そろって、寝不足か。せめて娘の受験が早く終わってくれれば、と思うけど。とにかく今年は仕事以外の心配事が多すぎる。これからもそうなんだろうか。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/15 Sat

受験説明会

娘が志望する学校の受験説明会に行く。雨の中、会場の体育館はほぼ満席。塾の鞄を持った子供もちらほら。説明会の後に勉強しに行くのだろう。受験生は大変だ。

説明会は、今回はこういう問題がでますよ、ということでは当然なく、出題者の考え方を教えてくれるのだけれど、これが娘にとっては良かったようだ。

理科の点数とかみていると厳しいかなぁ、と思わざるを得ないけど、きっかけがつかめれば、案外すんなり伸びるかもしれない、と思ったりして。まぁ、親バカというヤツだろうけど。

また、学校の先生が、「過去問を解いて、心配になったかもしません。ただ、心配なのはあなただけではありませんよ」とありがたいことを言ってくれたのも良かった。

本番まで、まだ45日ある。子供の伸びは急にくるだろうから、油断せずにやっていれば、なんとかなるのではないか、と思うのだけれど。超難関校を狙っているというわけではないんだし。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/10 Mon

娘の成績

いろいろと不安の種はあるけど、さしあたり、不動産関連は終了。仕事は相変わらずだけど、今日時点での最大の懸念材料は受験を控える娘の成績。

四谷大塚の合不合判定テストは不調続きで、11月に急回復。しかし、受験前最後となる12月のテストが逆戻りだと、11月はマグレということになりかねない。だから、心配していた。

それが、まずまずの成績。11月には及ばなかったけど、この点数からみて、志望校は十分合格圏内だろうと。やるなぁ。これまでの動向をみていると後半追い込み型であると思っていたけど、帳尻をあわせてきた感じがする。

もっとも、志望校の過去問の成績は散々。ちょっとクセのある出題の仕方をする学校ではあるのだけれど、特に理科は歯が立たない感じ。塾の先生に過去問の取り組みが遅すぎると叱られて、12月に入ってからあわててバリバリやりだしたのだけれど、間に合うのかしら。これから相当やらないと、まずい感じがする。

これまで使っていたプリンターが壊れ、ネットから過去問が刷り出せなくなったので、新調した。エプソンの最新型、EP-805AWを購入したのだけれど、新しいプリンターは凄いね。Wi-Fi接続でコードレス。両面印刷もできるし、印刷速度が速い。トレイも自動で開くし、しかもコンパクト。もっともインクは相変わらず高いのは変わらないみたい…。これで成績もアップする、わけないか…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:46 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/09 Sun

近所付き合いと娘

今日は町内会の行事に参加。1時間ほどで終了したけど、若い人は少ない。終わってから集まるでもなく、まあ、このくらいの関係が自分にとっても好ましい。なかなか良いところかもしれない、と思う。

しかし、娘の勉強の具合があまり良くない。志望校の過去問の出来が良くない。未だに、合格最低点にも達しない。国語はトップクラスの出来。苦手の算数は、早くから取り組んできたかいもあり、あと一歩って感じ。社会は波が大きいけど、まあ、なんとかなるか、かもしれない。

問題なのが、理科。決して難しくはないのだろうけど、知識よりも根本的な考え方を問うような問題で、付け焼き刃の知識ではどうにもならない模様。こういう出題形式に慣れていないせいかもしれないけど、全く及びでない感じ。

今日の昼までは、志望校の合格可能性は五分五分って感じだと思っていたけど、これじゃあ五分五分どころか、お呼びでないって感じ。いろいろ言われるんだろうなぁ。親も含め、ヤル気があったのかって。

まあ、自分はそれほどヤル気はなかったけど、娘の力量を過信して、というか、面倒くさいから過信したかったのだろうけど、放っておいただけ。だったら、今更、悩む必要はないとは思うけど、楽して得したいというどうしようもない心理なんだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/08 Sat

普通な感じ

引っ越ししてから、家のことは何もできなかったので、今日は買い物に出かける。妻はどこぞやの学校に行き、娘は塾。家でゴロゴロした後、妻と合流し、3店舗も回る。

こういう普通な感じって、久しぶりかもしれない。ちょっと前までは、こんな感じの休日ばかりで、それはそれで、平凡というか、退屈というか、ぼんやりした気分だけど、今はこういう気分が貴重。

明日は仕事と思いつつ、またがっつり飲んでしまった。ダメだなぁ、自分って。こういう自堕落な性格がいけないのだろうなぁ。でももう治らないし、手遅れなんだろうなぁ。

明日は早いから、早く寝ることにした。というより、体力的に夜更かしができなくなっているようだ。休日、何か考えることが面倒くさくなっている。生きているのか、自分。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/27 Tue

新生活スタート

今日から新生活がスタートした。立地が良い上に、眺めが最高。これは贅沢な気分だなぁ。四季を感じるのに絶好のポジションかもしれない。これから10年くらいはこのままの状況をキープしたいけど、どうなることやら。

一方、すごく寒い。北国のようだ。前の住居ではこんなことはなかっただけに、これは凄い。と思ったら、換気口が開いていたからだということが判明。そりゃそうだ。外気が直撃で寒くないわけはない。

あいた時間に、ファミレスで娘の宿題につきあう。まあ、娘もいろいろと大変だ。妻は、志望校の過去問を全然やってないじゃないか、と塾の先生に怒られたらしいけど、なんとかなってもらいたい、と思う。

引っ越しの人も電気工事の人もみんな良い人で気持ちが良かった。今回の件では、いろいろと人に恵まれたなあ。まあ、職場で辛い思いをしているから、よけいそう感じるのかもしれないけど。

しかし、ウキウキした気持ちが全然ない。ウキウキよりも不安の方が先立つ。これって相当不幸なことのような気がする。気の持ちようだとは思うけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/26 Mon

明日は…

引っ越し。今日の天気は雨だけど、明日は晴れ。これも晴れ娘のおかげかも、と嬉しく思う。しかし、その娘は体調不良を訴えて、塾を休む。お陰で、妻の片づけがはかどらなかったようだ。

それで、会社での気疲れで疲労困憊だったけど、鞭を打ち、片づけを手伝う。といっても、自分の荷物だから、当たり前か。依存する気持ちの大きさにちょっとあきれる。

会社ではいろいろな人と長話をして、結果的に気を紛らわせる。ストレスが小さい時はこういう時間は単に無駄のように感じたけど、今は一服の清涼剤なのかもしれない。そんな自分がちょっとイヤだけど、仕方ない。

他の人の話を聞くと、辛い思いをしているのは自分だけではない、と感じる。自分ではなく、連れ添いが病になるというのは、さらに辛いことかもしれない。そんなことを私に話さなくても良いと思うのに、人間辛いと、誰かに話さざるを得ないのかもしれない。

そういう意味では、自分も誰かと話をしたくなる気持ちになっているのかもしれない。少しは人に優しくできるのかもしれない。人間的に成長するのか、それともおかしくなるのか、どうなんだろうね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/24 Sat

イライラ頂点

イライラが頂点に達し、ひどい諍いをする。要するに、自分が甘えてイライラをぶつけているだけ。相手の落ち度はひどく小さいという気がする。相手は相当傷ついたようだ。まあ、覆水盆に返らず。何を言ってもしょうがない。こっちが思うことは、向こうも感じているようだ。

今日は本当にどん底だった。新生活を前に、少しは楽しく、ウキウキした気分になるのかと思いきや、抱いているのは不安ばかり。どうしてだろう。新たな生活に対する欲望が薄く、面倒くさいとか、負担が…とか、マイナス面ばかりに気持ちが行く。そんな気持ちが周りにも伝わり、周りも不愉快な気持ちにさせてしまうらしい。

それでも、家族は頑張ってくれている。私以外の欲望をかなえた結果だから、当然という気はするけれど、それでも嬉しいらしい。でも私がそれほど嬉しくないということを、私の様子をみて、ようやく実感してくれたらしい。もう遅いけど。

いずれにしても徹底的にネガティブな日だった。ネガティブな気持ちを抑制できない。精神的に参っているのがわかる。アルコールに頼る生活。悪循環…。この行方はどうなることだろうか。マジに心配になってきた。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/10 Sat

やっぱり、イライラしているらしい

昨日の出来事について、自分なりに気持ちの整理をつけたつもりだったけど、やっぱりストレスがたまっていたようだ。そのせいで、家族に八つ当たりしてしまった。こんなお父さん、嫌だよなぁ。しかし、どうしようもない。これが自分の限界というか…。

その後、反省し、謝罪したうえ、様々な手続きのため、電話をしたりして、バタバタする。夕方、デパートで照明をみたりして、塾で勉強している娘を迎えにいく。

家族と和解するため、娘のお気に入りのお店で外食をする。何度も行っているせいか、お店の人に覚えてもらっているようで、嬉しいやら、気恥ずかしいやら。いつもながら食事には満足し、ストレス解消のため、ビールを3杯も飲む。

帰宅し、布団に横になり、気が付いたら、爆睡していたみたい。酔いに任せて寝ないと、寝つけないかもしれない。昨日のことで、こんなに気に病むのは、負債のせいだろう。早く割り切って、こんな気持ちからオサラバしたい。まだまだ修行中。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/08 Thu

今日も落ち着かない

娘と妻が大喧嘩。娘は反抗期と受験のストレスが重なっているらしい。口うるさい母親に大反発。妻も大人げなく、本気で怒り、大泣き。娘と妻は未だに一緒の部屋に寝ている。もうじき、別々に眠ることができるけど、ちょうど良いタイミングだったのかもしれない。

でもやっぱり娘には可哀相だったかも。影響がでないように気をつかっているつもりだけど、自分も妻も気がかりが多いうえ、バタバタしていて落ち着かない。そういう雰囲気は伝わるのだろう。

かといって、自分自身、本当に落ち着かないのだからしょうがない。落ち着かないことを自覚して、それに気をつけて行動するしかないと思うのだけれど、なかなかうまくいかない。

今日も、もう少し冷静に発言すれば良いのに、と反省することになってしまった。なぜ、焦っているのだろう、自分。きっと恐れがあるのだろう。なぜ、開き直れないのだろう。つくづく小心者なんだね。自分が嫌になる。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/04 Sun

ブレークし始めたかな?

昨日、娘が某中学校の入試問題を解くのにつきあった。すると、結構良い点数がとれてるじゃないの。この学校なら、合格間違いなしというレベル。今まではこの学校でさえ、合格平均点を下回っていたというのに。

娘も嬉しそう。中学受験まで残りわずかとなり、問題が難しくなり始めると、模試の偏差値がダウン。過去問を解いても手応えなし。もう受験なんてやりたくないと、嘆いていた。

それを、諦めずに頑張れば成果が出てくる、とか、お前は後半からグッと伸びるタイプだ、とかなんとか言いながら、叱咤激励してきた。算数はお手上げだけど、漢字とか、社会とかの勉強に毎日つきあってきた。

最近つきあいだした勉強の成果がでたということではないと思うけど、多少、気持ちが切り替わったのではないかと。今日も塾で難関と言われる学校の過去問を解いたというけど、苦手の算数以外は結構良い点数。特に国語は合格ラインを10点程度上回ったらしい。

これまで、塾から帰ってくる度に「難しかった」を連発していたことを思えば、なんたる進歩。昨日の過去問の結果もまぐれではないかも、と思えてきた。

今度の日曜日にある合不合判定テストの結果がどうでるかを見るまでは油断はできないけど、集中して問題を解くこと、何度も反復することの成果が感じられたのだとしたら、しめたものだ。この地味で、面倒くさく、疲れる作業を自分でやるようになるだろうと。

先行きに対する不安はつきないけど、もがいているうちに、少しずつ解消して、いい気分になる。不安がなければ歓びもない。不安は多すぎると困るけど、ないとつまらない。
タグ: 日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/25 Thu

面白くない

面白くない。どうして家族は自分の思い通りにならないのだろうと。思い通りにならないだけでなく、自分にケンカ打っているとしか思えない行動ばかりとる。自分以外の人間は、自分の思い通りには決してならない。

夕食時にビールを一杯飲んだら、怒りをセーブできなくなってきた。顔を合わせると感情が高ぶってしまうこと間違いなし。だから、部屋にこもって、会わなかった。

言ってもムダなのだろうから、もう黙っていようと。ひとりで熱くなって、バカみたい。やっぱり自分がダメなんだろうなぁ。たまに消えてしまいたくなるけど、今日はそんな気分。

やはり、自分の娘だから、しょうがないのかもしれないなあ。妻だって、結局は自分で決めたこと。自分がだらしないから、家族がいつまでたってもピリッとしないのだろう。結局は自分のせいか…。消えてしまいたい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/21 Sun

今日も娘と勉強

このところ毎日娘と勉強。娘も励みになるようだし。ここ数日、一緒に勉強してわかったことは、テストって、本当に紙一重って感じがするということ。

社会や理科はまあ実力通りなのだろうけど、国語は一つの漢字の意味を勘違いしただけで、芋蔓式に間違い。なるほどなぁ、怖いなあ。算数は計算ミスで失点。

あと難しいのが、気持ちのコントロール。娘は緊張し、あわてて、普段ならわかる問題でも解けなくなってしまうらしい。だから思考力が問われる国語、算数は結果がでない。特に国語は得意なはずなのに、本番では理解力が低下している模様。

繰り返し復習することで、自信をつけるしかないのかもしれない。模試で結果が出ないから、親子ともども焦っているけど、焦ってもしょうがない。わかっちゃいるけどなぁ。

娘は第一志望に対して諦めの気持ちがでてきている感じ。しかし、私としては、娘の甘えを許容したくない。安易に逃げて良いことはない。難しいと思うことに挑戦してこそ、意味がある。

もっとも、第一志望といっても、極めて高いハードルではない、と思う。あとは過去問を何度もやることかしら。何度も何度も反復し、慣れていくしかないのかもしれない。親としてそれをどこまで支えられるかが問題だけど、今年いろいろあるなぁ。試練の年だなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/20 Sat

娘と勉強

今日はすごく眠れた。昼寝もして、夜もきっちり。明日の夜が心配になるくらい。精神的にやや安定してきたようだ。食欲も戻っているし。ただ、悪い水準での安定のような気がするけど。

とはいえ、眠れるというのは良いことだ。体力、気力が回復し、忙しい状況にもなんとか対応しようという気持ちになってくるから。ただし、今の仕事は明らかに楽しくないから、積極的に頑張ろうという気にならないのが問題だけど。

受験を控える娘と勉強。ネットで算数のテストの解説を一緒に聞き、漢字や社会の勉強をする。なかなか時間がかかる。こりゃ勉強は大変だわ。時間がいくらあっても足りない気がする。

それでも志望校に受かるのは、かなり努力が必要な気がする。これからどのくらい追い込めるか。諦めたら終わり。娘の結果にかけるようなことはしたくないけど、結果がどうあれ、一緒に頑張って生きている実感を味わいたい。
タグ: 日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/16 Tue

娘と勉強

娘と勉強。どうも娘はゲーム感覚で、競いながら勉強するとヤル気がでるようだ。昨日は漢字対決をしたら盛り上がった。自分が子供の頃は漢字の書き取りが大の苦手で、今も苦手だけど、娘、妻に圧勝。でも娘は面白かったようだ。

だから今日は、歴史で競争…という感じではなかったけど、芋蔓式に覚える方法でやってみた。例えば歴代将軍の名前を順番に覚え、ついでにその人の時に起こったことを関連づけて覚えるみたいな。

やり終わった後、復習したら、娘はほとんど覚えていない。まあ、しょうがないか。この復習を続けていくことしかないのだろう、とは思う。問題はそういうことが重要であると、娘に身を持って理解してもらうこと。何度も繰り返して、覚えることで、自信がつけば納得してくれるかもしれない。

しかし、このままでは志望校は難しい情勢。何とかキャッチアップしたいけど、間に合うかしら。平日つき合えるのはせいぜい1〜2時間程度。あとは娘が頑張るしかない。親としてはもどかしいけど、まあ、しょうがないか。どうにか殻を破ってくれれば。
タグ:日記
posted by K2 at 23:18 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/14 Sun

諍い

妻と言い争いをする。もともとお金に関する考え方が合わなかったけど、これまではリスクを回避していることで、私が色々言うことをやめていた。しかし、リスクテイクすることになってしまった今、それなりの覚悟が必要だ、と自分は思っている。でも妻はそうでもないらしい。想像力が働かないのか、今まで通りで良いと思っている雰囲気が漂う。

そこで諍いになる。私は私の都合を言い、妻は妻の都合を言う。以前、さんざん言い争ったテーマだから、分かり合うことは不可能だけど、感情制御できなかった。

仕事がたまっていたので、会社に行ってきたけど、昨日の往復8時間ドライブの疲れがたまっていたせいもあって、粘りがない。最低限のことをやって帰宅。やはり疲れているせいか、家ではついうたた寝。

しかし、私がイライラするのは、やはり執着があるから。お金がなくなったら、売却すれば良いのに、そういう状況を嫌だと思っているらしい。そもそも、売却の可能性も踏まえての決断だったはずなのに、腹が据わっていない。ダメだなぁ俺。自由になれていないなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。