2013/11/25 Mon

少しはまともになってきたかしら

9月以降、徹底的に厳しい姿勢を貫くようにしてきた。何故そうすべきかを、事実を持って示し(それもかなりコストのかかることだけど)、自分達のダメさ加減を徹底的に知らしめてきた。

これまでは、単に、「ダメだ」、とか「注意しろ」とか、言ってきたに過ぎなかった。しかし、どうしてこのままではダメか、ということについて、徹底的に示してきた。恐らく、反発から出てくる不満に対しても、毅然とした態度を示し、妥協はしなかった。

今日、そのことが、身を結びつつあるのではないか、と感じてきた。もともと、全く期待していない人達であり、どんなことがあっても失望はなかったけど、逆に、やり始めたという噂を聞くと、自分のやってきたことは無駄ではなかった、と少し喜ばしい。

もっとも、あれだけ言っていたら、普通の人間なら、少しはこたえるはず。どう考えても、レベルが極めて低いミスを連発する人々。それが重大な問題だとは思っていない人々。誰かがわかるように言ってあげないとならない。それは嫌われる役割かもしれないけど、恐れていては、何も変わらない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。