2012/10/13 Sat

実家での用事を終了、とんぼ返りだった…

用事で実家に帰る。午前5時過ぎに起床し、5時40分頃に出発した。関越に乗るまでに1時間かかり、その後、SAを2カ所寄り道をして午前9時30分に到着。帰りも午後4時に実家を出て、午後8時前に到着したから、片道4時間弱かかったようだ。

往復とも渋滞はボチボチあったけど、ストレスが大きくなる程ではなかったかも。SAもすごく混雑しているほどではなかった。3連休直後の週の休日だったからかもしれないけど。

実家での用事はすぐ済んだけど、さすがにあっという間に帰るわけにはいかない。両親とのお話におつきあいして時間が過ぎる。昼食を大量にに出されたため、全くお腹がすかない。結局、何か見に行こうかとか、あのお店に行ってみよう、などの事前の願望は一切実行せず、とんぼ返り。

途中、せっかく買った高性能コンデジRX100で何かを撮ろうと思ったけど、これはという対象が見つからず断念。多分、誰もが興味を持つような被写体がなかったことも理由のひとつだろうけど、やはり自分のセンスがないからだろう。工夫して面白い写真を撮れるようなセンスを磨きたいと思うのだけれど、なかなかなぁ。

実家では両親のありがたみを感じる。もっとも、自分も自分の娘に対しては同じように協力は惜しまない気がする。両親と接してわかったのは、自分が娘を想うように、両親も自分のことを想ってくれているとしいうこと。ありがたい、ありがたい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。