2013/12/23 Mon

どうしたら腹が立たずにすむのだろう

親しい者同士が上手く行かないのは、お互い、自分の気持ちを最優先し、相手に甘えるからだろう。親しいのだから、甘えて許されると思うのだろう。だから、ころころ言うことが変わっても、自分では何とも思わない。

そういう人に対して、腹を立てずにいるにはどうしたら良いのだろう。一番は、正面から相手をしないことだろう。しかし、自分の利害に絡むことだから、どうしても正面から相手にしないというのは、やりづらい。

しかし、やはり相手にしないようにしていくしかないだろう。人とのつきあいって、所詮は、そのくらいがちょうど良いのかもしれない。もう自分から、おちゃらけて、関係を緩くするようなことはしないことにしよう。

ソクラテスは、よく知らない人ではあるけど、尊敬はしているかもしれない。しかし、ソクラテスみたいにはなりたくはない。でも、なっちゃうかもしれない。この苦しさから逃れようと思ってはいけないのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。