2013/12/31 Tue

帰省

特に、年越しの準備など全くしていない実家に帰省。父が亡くなったから当然かもしれないけど、それにしても、あまりにも普通過ぎる状態。まあ、嫁のいない所帯だから仕方ないか、と。

母は一時期に比べ大分、元気になったようだ。思えば失ったこともあったけど、それは、本来の姿にもどったと考えるべきかもしれず、別段、気にすることでもない、とは思う。

面倒くさいので、居間で雑魚寝することにしたけど、雪の降る地域はさすがに寒い。寒さの質が違う。いつも通りの格好だと、耐えられないかもしれない。鼻風邪をひいてしまった気がする。

やることがないので、ひたすらテレビを見て過ごす。夜は本を読んで静かに過ごす。特に気分が盛り上がるでもなく、淡々と時間が過ぎていく。今後もこういう年越しになってしまう予感。

追記。大滝詠一さんが昨日、亡くなった。リンゴをのどにツマらせてしまったらしい。中学生以来、大滝ファンの自分にとっては、非常に残念。まだ仕事はできたと思うのに。ご冥福をお祈りします。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/30 Mon

年末に買い物

昨日に続き、娘のための買い物。しかし欲しいのは妻。服を買いに行くのを面倒くさがる娘に、自分の服を貸しているため、着る服がなくて困っているらしい。

年末ということもあり、人出が少なくて、買い物には良いかもしれない。一足早く食べたお蕎麦は、意外に美味しい。娘と妻はうどんを食べたけど、それも美味しかったらしく、家族で大満足。

その後、別のお店に行って、また買い物。ここでも娘の服を買って、お茶をして帰宅。年末の長い休みだけど、特にすることがない。いや、こういう買い物って、長い休みの時しかできないのかもしれない。

そういえば、買い物の目的には、ネットで予約したJRの指定券を発券するということもあった。明日、帰省の予定。ただし、自分1人だけ。家族は、明後日日帰り。泊まることで実家に負担をかけないためだけど、それって本当に良いことかは疑問。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/29 Sun

家でもめ事

娘の用事でニコタマのデパートに買い物に行く。一つ目の用事が終わると、二つ目の用事で、娘と妻がもめる。服選びだけど、私同様、面倒くさがりの娘は、服選びが嫌い。だから、服が少ないのだけど、こういう機会にたくさん買えという、妻と喧嘩になった。

妻は、本気でいじけたみたいだけど、娘が私に助けを求めたからかもしれない。こういう点では、妻は娘と通じ合っていると考えていたのではないかしら。それが裏切られた気分になったのではないかしら。

家に帰ってきて、妻は買い物に出かけると言って、3〜4時間帰ってこない。まあ、いつものことだけど、家族といえども、こうしてだんだんと、それぞれの世界を作っていくのだろう。

とは言っても、娘と自分も決して盤石ではない。結構、険悪になったりする。反抗期といってしまえばそれまでだけど、またプチ試練の時かもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/28 Sat

新商品

昨日、飲み過ぎたみたい。体調が悪い。一日ぐったりして、部活動から帰宅した娘と、食事のために出かけ、妻と合流し、夕食を食べたら1日が終了してしまった。

途中、セブンイレブンによったら、サントリーとサーモスが共同で開発したという「MY BOTTLE DRINK drop」という商品に心を奪われてしまった。ネスカフェが原液を希釈する商品を出していて、かつて買おうかどうか迷ったけど、家で飲むなら、自分で淹れる方が旨いと思い、やめた。

ネスカフェの商品は、器具が必要だったけど、サントリー・サーモスの商品は、専用ポットに原液を入れ、水かお湯で薄めるだけ。職場とかに良いのではないかと。

そこで、コーヒーとかウーロン茶とかを買って飲んでみた。なお、ポットは1980円で、飲み物の原液は1個100円しないくらいだったかなぁ。ポットの容量は280ミリリットル。

ウーロン茶は香りを強調したタイプ。この商品は、熱々が続くのがウリで、飲み終わるまで熱々。オフィスとかでちょっと呼ばれたりしたときでも、ふたをしておけば大丈夫。

コーヒーは…。インスタント感が強いというか。酸味が、それもインスタント的な酸味が強く、正直いって、大して旨くない。これをわざわざ買って飲むかと言えば、疑問。同じ100円なら、セブンカフェで良いのではないかと。こういうのって、ポットを買う前にまず原液を薄めて飲んでみるのが良いのではないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/27 Fri

飲み過ぎてしまった

仕事納めだというのに納まらない。ずっと、机にかじり付いていたけど、そもそもこのような仕事は、時間をかけて練り上げることが必要なだから、終わるわけがない。

直しているうちに、いろいろと問題点に気づき、そのたびに修正する。修正して、また問題点に気づいて立ち止まり、考える。それして直すという繰り返し。

そんなこんなで終わらない。結局、長い年末年始休暇に依存する自分がいる。今のところ、年末に済ませようかと思っているけど…。まあ、今から逃れたいだけなのだけれども。

今から逃れたいということで、数人で飲むことに。思いの外、飲みまくってしまう。メインテーマは余暇をいかに過ごすか。最近はネットの世界が充実。でもネット嫌いの人には、リアルな世界はどうですか、と。自分としては、ネットの世界でも充実していれば、それでいいのではないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/26 Thu

昨日のこと

昨日、激怒したことは、やはり、忘却が原因だった、と思われる。そりゃそうだろうと思う。当然の結果だろう、と思う。ただし、いつまでも異常な状態であることを放置していた罪は軽くない。

根本的には、自分の管理に穴があったということ。穴の部分を人的能力に頼り、手を打っていなかったことが根本原因。何もそこまで、というようなことをしなければならない。人間は悪意がなくても、忘れてしまうから。

今日は、そうした穴をつぶすために、作文をした。こういう作文にはものすごく時間がかかる。そのせいで、本来急がなければならない仕事がほとんどできなかった。

なんか、年を越せるか、心配。もうすでに休みをカウントし始めている自分がいる。しかし、昨年の今頃に比べれば、精神的には遙かにまし。昨年より今年の方が良くなっていることは間違いない気がする。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/25 Wed

激怒した

久しぶりに激怒した。冷静さを忘れ、感情的になった。皆の前で罵倒した。もう許せないと思った。あってはならないことがあった。あれだけ言っているのに伝わらない。結果的に問題がなかったことにほっとすることはなく、憤りが先に立った。

何故、こういうことが起こるのだろう。個人の資質の問題ということはわかるけど、それでは仕事にならない。とにかく、もう、決断の時だと思う。

と思い、帰宅して考えると不明な点が残っている。これが確定するまでは、判断してはならないだろう。それにしてもとは思うけど、場合によっては、やや責任が軽くなるかもしれない。

いずれにしても、明日、確かめるしかない。なんか、凄いクリスマスプレゼントだったなぁ。何かに試されているのかもしれない、自分。来年のクリスマスはどんなプレゼントがあるのか、今から心配。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/24 Tue

クリスマスイヴ

世間はすっかりクリスマスムード一色。しかし、娘もクリスマスだからといって、特に盛り上がる訳でもなし、盛り上がることは友達とやっているらしく、家族とは普通。

日頃の罪滅ぼしにと、娘には図書カード、妻には焼き菓子を買い、久々に家族の好きなうどん店に行き、プチクリスマス。少々贅沢をしただけだけど、ケーキも食べなかったし、今までで一番、クリスマスぽくなかったかも。

こういうイベントに熱心な妻が仕事を始め、気力を失ったことも大きいかも。幸か不幸か、娘は自分に似てしまい、イベントだからと言って、特に何かしないといけないという気持ちがないみたい。

しかし、性格って多くは環境で決まると思っていたけど、遺伝もあるものだね。ひょっとすると、本能を律するような人間的な性格は劣性で、本能的な部分が優勢なのかもしれない。だから人間って、いつまでたっても同じことで悩んでいるのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/23 Mon

どうしたら腹が立たずにすむのだろう

親しい者同士が上手く行かないのは、お互い、自分の気持ちを最優先し、相手に甘えるからだろう。親しいのだから、甘えて許されると思うのだろう。だから、ころころ言うことが変わっても、自分では何とも思わない。

そういう人に対して、腹を立てずにいるにはどうしたら良いのだろう。一番は、正面から相手をしないことだろう。しかし、自分の利害に絡むことだから、どうしても正面から相手にしないというのは、やりづらい。

しかし、やはり相手にしないようにしていくしかないだろう。人とのつきあいって、所詮は、そのくらいがちょうど良いのかもしれない。もう自分から、おちゃらけて、関係を緩くするようなことはしないことにしよう。

ソクラテスは、よく知らない人ではあるけど、尊敬はしているかもしれない。しかし、ソクラテスみたいにはなりたくはない。でも、なっちゃうかもしれない。この苦しさから逃れようと思ってはいけないのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/22 Sun

自分以外外出

3連休。昨日は娘は学校、妻は仕事。今日は、娘、妻ともに友達と会いに行った。従って、家で自分ひとり。やったことと言えば、娘と妻を迎えに車で駅に行っただけ。

こんな時にいろいろやれば良いと思うけど、自分の部屋は寒くて、何もできないし、何もやる気にならない。仕方なく、スマホ関連のグッズをネットで探す。

今回のお題は、三脚に取り付けるための道具。スマホでモニター、遠隔操作ができるHDR-MV1を使うためにも必要かと。三脚に取り付けるためのホルダーで、およそ1000円のサンワダイレクトの製品をポチったあと、ソニー三脚付きホルダーを見つけ、それもポチる。相変わらず、道具あれば自分の能力も高まるという勘違い。

あと、考えたのが、ツイッターを始めるかどうか。家で語り合う人がいないから、ネットでつぶやいてみようかと。ひょっとして、そういうための手段なのかもしれない、ツイッターって。要検討。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/21 Sat

慣れてきたかも

5インチディスプレイのXperia Z1を購入してから1週間。最初はでかいなぁ、と思っていたサイズもあまり気にならなくなってきた。家族の4.2インチサイズを見ると、ちちゃっ、て感じで反対に違和感が。

となると、ガラケーの存在意義が希薄に…。LINEの活用で、家族との連絡で電話を使うこともなくなった。仕事でも電話を使う機会はほとんどない。たまにお店の予約をする時に電話するくらいかしら。

しばらくは2台持ちで様子を見るしかないけど、持ち歩くのが面倒くさそう。そのために、専用のケースを発注中で、この到着が1月10日前後。

実は、これが楽しみだったりするから、2台持ちも悪くはないかも。しかし、最近は、小さいこと、コストのかからないことで時間をつぶすことができるようになったね。これからの時代にあっているのかも、というより、嗜好が時代を作るのかも。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/20 Fri

スマホ機能、増強中

自己顕示欲を満たして自分の存在を確認するため、ブログのようなものを書いたりするのだけれど、最近、とんと時間がない。これまで写真をアップしようと思うと、まず撮影した画像をPCに取り込んでアップロードするという作業が必要だった。

以前は、その手間も楽しい気がして、ちまちま作業をしていたけど、時間がないと非常に面倒くさい作業に思えてきた。従って、最近は、画像をアップするなんてことは、まずやらない。もっとも、テキストもまとめてなんだけど。

ところが、スマホを使い始めると、LINEではさくっとあげることができる。携帯でブログを書くのも同じかもしれないけど、テキストの入力能力が乏しい携帯では全くやる気が起きなかった。

しかし、アプリで様々な機能が追加できるスマホだと、ほぼ自分の思い通りの環境になる。ポメラDM100で作成した文章を、Bluetoothによるファイル転送アプリ、エクスプローラーアプリ、テキスト編集アプリを続々に使って、スマホに作成したテキストをコピーし、ブログアプリに貼り付ければOK。スマホで撮った写真も簡単にアップできる。

これなら出先でブログをアップしたいかも。ひょっとしたら、楽しみかも。スマホって、いいね。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/19 Thu

LINE

スマホにする前、帰宅時には携帯で帰るコールをしていたけど、スマホ後はLINEで一言入れるだけになった。しかし、これが良い。

まず、娘がすぐ気づいてくれる。それだけ、いつもスマホばかり見ているということでもあるのだけれど、電話よりレスポンスが良いかも。また、グループ登録した人がみれるから、妻と娘に同時に連絡できるのも良い。

また、その後、娘とLINEで会話も。家に帰って話をしようと思っても、LINEに夢中だから、返事が上の空。ところがLINEだと友達感覚で、どんどんコメントを打ち込んでくる。

良いのだか、悪いのだか、良くわからないけど、これも時代の流れかもしれない。口を使ったコミュニケーションって、どんどん少なくなってしまうかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/18 Wed

木製ストラップ

スマホがでかく、このままでは必ず落とすと思われたことから、ストラップを買うことにした。ネットで一発で目に飛び込んできてのが、ULYSSESの木製ストラップ。

木で作った輪っかを中指にはめて、使用中、落とさないようにするもの。木製だから、スマホを傷つけない。もともとはコンパクトカメラ向けだったみたいだけど、最近はスマホ用に使う人が多いようだ。自分もその1人だけど。

それが今日、届いた。すると、何故か、家族がこぞって欲しがった。家族はストラップを持っていないけど、これならオシャレでつけたい、と思った模様。

結局、また2つ追加注文した。娘は家族全員、お揃いが良い、となかなかカワイイことを言ってくれる。そういう感覚ってちょっといいよね。ストラップに感謝ですな。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/17 Tue

スマホにハマる

使う前は必要ないと思っていたスマホにハマる。ネットで「ミニ四駆」に例えていた人がいたけど、わかる気がする。いまさらだけど、何が凄いかって、アプリが凄い。凄い種類があって、スマホを自分好みにカスタマイズできる。

ただ、初心者の自分が今日、時間をつぶせたのは、セキュリティソフトの件。無料でいろいろあり、相当な時間をかけて、比較検討したけど、結果的にドコモが提供するアプリで良いということに。

無料に比べ信頼性がそこそこありそうだから。こういうものは、なんだかんだ言っても、それなりに責任のある企業が提供するものの方が、後々安全だろうと。

それから、勢いに乗って、ATOKも買ってしまった。1500円もする。携帯から苦手だったけど、こういう端末の入力はどうも苦手で、少しでも簡単に入力できるようにしたいとの思いから。結果は、前よりは良いけど、基本そんなに変わらない印象。結局は慣れかも。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/16 Mon

辞めたい人が…

いつかはこういう時がくるのだけれど、また辞めたい人が…。古き良き時代は終わり、それに対応できないということが直接の理由らしい。こちらも新陳代謝が必要なので、とめる気もない。また、とめるような立場の人でもない。

今の仕事はプレッシャーがそこそこかかる。しかし、そうは言っても大したプレッシャーではないと思うのだけれど、それは違うのかしら。性格によるところが大きいと思うけどなぁ。

しかし、これで、これまでペンディングしてきた考えねばならないことが待ったなしとなった。まあ、良い機会かもしれないなぁ、せっぱ詰まらないとやらないから、自分。

これから、この面で試練の時かもしれない。今のところ前向きだけど、いつ、反転することやら。まあ、そのとき考えれば良いか。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/15 Sun

スマホ、ハマりそう

予想通りというか、必要ない、なんて言っていたスマホにハマりそう。元来、新しいものが好きだったから、当然の結果とは言えるかもしれないけど。

まずハマったのが、カバーケース選び。ドコモショップで購入したクリアのケースは指紋がひどいので、マットブラックのものを買い直すことにした。前回の携帯は6年近く使ったから、長く使うことを念頭に妥協はしない方針。

そして、ガラケーとの2台持ちのため、2台入れることのできるケースを探す。これはバンナイズという会社のオープンサブバックにした。モレスキンとかも入れることができるようだから、今の自分の鞄の中身を考えた時にぴったりかも、と。

スマホに傷がつかないように、ふわふわケースというのを一緒に購入し、「ランドセルみたいでイイじゃん」と思ってしまった、ぬめ革製フラップをつけると、結構なお値段に。これも長く使うから、と思い、ポチる。

また、Z1を使ってみると、思いの外、使い勝手が悪い。なんと言っても、大きいから取り回しが大変で、落としそうになる。このままでは、いずれ落とすことは確実なので、ストラップを購入することにした。

ネットで調べるとULYSSESという会社で、木製リングストラップというのが売っていた。金属部分がないから、傷が付かないらしい。こりゃいいやと思い、ガラケーの分とあわせ2個購入。ストラップとしては高いけど、長く使うし…。家族には黙っていよう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/14 Sat

二台持ち

ドコモショップに行く。すると画面サイズ5インチのZ1は思いの外大きく、重い。これはタブレットとスマホの中間とはいえないけど、ギリギリスマホ?って感じ。帯に短し襷に長し、みたいな。

それで、新しくでるという4.2インチのZ1と迷った。さずがにこれは持ちやすく、片手での操作が簡単そう。ただし、やはり、小さい画面でキータッチに不安が残る。どうせ見るなら、大きい方が…ということで、気持ちも揺らぐ。

とかなんとか、迷っていたら、ガラケーとの2台持ちという提案が。2台持ちの場合、Z1は5インチにして、タブレット的に使おうと。確かにそれはイイかもしれない、と思う。スマホの通話料金って高いし…。それに2台持ったとしても、なんやかんや割り引きで、スマホ単体で、料金プランがガッツリデータ通信する方とそれほど変わらない。

急速に2台持ちに気持ちが流れ、決めてしまった。ガラケーの方は、もうほとんど商品がない。電池の持ちが良いというNEC製のものにした。Z1は他社の5インチスマホと比べても重く大きいけど、これはデザインを優先した結果なのかしら。

自宅に帰って、早速いじったけど…、正直いって、良くわからん。先行してスマホにした娘の方が良く知っている。LINEの登録とかしてもらって、なんだか良くわからないうちに本日は終了。また明日。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/13 Fri

スマホ

スマホが欲しくなってきた。理由は2つ。ひとつは今、使用しているガラケーの寿命が近づいてきたから。スライド式なのだけれど、スライドする度に電源が落ちるようになってきた。どこかの接触不良なのだろうと思う。

もう一つは、ソニーのミュージックビデオレコーダーMV1でモニターしたいから。娘の発表会の時などには、私より早くスマホを導入した妻から借りるという手もあるけど、趣味で使うとなると、ないと不便だから。

では何を買うか。長年ドコモを使っているけど、今はやりのi-phoneが買えるようになった。でも基本的に、国産メーカー、中でもソニーびいきの自分としては、Xperiaも捨てがたい。

ネットで調べてみると、Xperia Z1とiPhone5の比較をやっている。Z1はでかいというのがデメリット(これは画面が見やすいというメリットとのトレードオフだけど)というだけで、性能は明らかにZ1方がよさそう。今月中旬には、性能はほぼそのままに小さいサイズのものもでるらしい。

ということで、Xperia Z1を買うことを決めつつある私。今のところ必要ない気もするけど、買ったら買ったで、ハマりそう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/12/12 Thu

悪役でいこう

他人に不快を振りまいている自分。必然的にその不快を直接感じることもある。今日もそう。悪いのは相手だけど、つい言い過ぎる。危険な傾向ではあるけど…。

しかし、自分って意外にもろい。相手の不快を直接感じると、不安になる。何故か良くわからないけど、訳もなく不安になる。多分、孤立することに対する不安ではないかと。

その結果、悪役で行こう、とか思ってしまう。もう嫌われることを厭わないと、相手に不快を与える自分をますます強化してしまう。その結果、また、相手の不快を強く感じる。こういうのを悪循環とか言うのだろう。

とはいえ、悪役もいなければ、世の中は成り立たないハズ。しかし、自分の場合、偽悪者ではないことが問題かもしれない。本質的に悪者なのかもしれない。多分、そうだろうと思う。これが自分の限界。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。