2013/10/31 Thu

モノに逃げる

定期的というか、恒常的に逃げたくなり、逃げている。以前はお酒。しかもワイン。しかし、これも一段落してきたみたい。そこで、今はモノ。

まずは来年の手帳。10月から日々の行動の記入を手帳からエクセルに移したことで、文庫本サイズのほぼ日手帳はやめ、来年はWEEKSにした。PORTERのマルチケースも買って、はやく来年がこないかな気分。今、持ち歩いている鞄の中の大きな手帳をなんとかしたいから。

それから、ソニーのミュージックビデオレコーダー、HDR-MV1。娘の発表会くらいしか撮影する機会がないと思われるものの、早くも持ち歩きたい気分。しかし、使うイメージが出てこない。だからネットサーフィンして、何か良いアイディアはないか、と。

モノって、所有するだけで、自分を変えてくれるというか、可能性を広げてくれるというか、ワクワクした気分にしてくれる。今度は、どんなモノに心を引きつけられるのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/30 Wed

今日もまた

今日もまた、厳しいことを言ってしまった。二日酔い気味の朝は、テンションが高い。というより、半分くらい酔っぱらっているのかもしれない。感情の抑制が効かないというか。

もっとも、誰もがしょうがないなぁ、と思うような、現時点での「正論」を吐いているから、心の中で反発してはいても、表だって反対を唱える人はいない。結局、嫌な役を自分がやっている感じ。

それにしても、次々とよく思いつきが出るものだ。最近、冴えているのかも。というより、これまでの蓄積してきたものが、吹き出してきているのかもしれない。

今の仕事をしてから、もう2年近くになる。さすがに少しは慣れてきたのかもしれない。とはいえ、まだまだ甘い部分もあることは自覚している。それでも少しは前を向けるようになってきたのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/29 Tue

飲み過ぎ

会社の忘年会のお店を決めなければならない。その下見と称して、飲みに行く。スペイン料理のお店だったけどこれが滅法うまい。料理、お酒ともハズレなし。

若干目が回り気味の体調だったけど、気持ち良く、どんどん飲んでしまった。気がつくと、とんでもない状態に。連れの方々もひどい状況に。自分自身も結構しんどい。

気持ち悪くなるほどではなかったものの、睡眠時間が短いだけに、しんどい。帰りの電車は、寝てしまったけど、よく乗り過ごさなかったものだと自分に感心する。

たまにはこの手の遊びがないと、とは思うけど、遊びがすぎる気がする。それとも単なるアルコール依存症なのだろうか。娘に嫌われるお父さんに、着実になっている。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/28 Mon

買えなくて良かった

ソニーのICレコーダー「ICD-SX1000」を1カ月以上前に某外資系ネットショップで注文した。納期はかかるけど、覚悟のうえ。安いし、それほどすぐには必要ではなかったから。

会社の会議で使えれば良いなぁ、という程度。そもそも絶対的に必要ではない。あとは娘の学校の発表会に使うくらい。というよりも、主目的は娘向けの用途だったかもしれない。

予定された納期を2回延長され、ついに納期は示されなくなった。市場の在庫はないということではないけど、多分、安売りショップに対し、メーカーが渋っているのではなかと。このままでは、どうでもよくなったころに、発送しましたメールがくる可能性もあった。

するとミュージックビデオレコーダーという商品があることを偶然知った。ソニーの「HDR-MV1」。例のICレコーダーより、ソニーショップ価格では、3000円高いくらい。娘がちゃんとビデオをとって欲しい、といっていたこともあり、ほとんど迷わずポチる。

ズーム機能とかはないけど、娘の要望は自分のアップよりも全体をとって欲しいだから、むしろなくてOK。下手にそんな機能があると、ズームインとズームアウトを繰り返し、集中できないし。

ただ、オプションの多機能三脚ともいうべき、マルチポットというのを購入したから、そこそこの値段の。このセットだけで、2万円超と、本体とほとんど変わらない値段。まあこれは、長く使えるものだから、よしとしよう。

というわけで、ビデオを買わねばと思っていたけど、一気に解決してしまった。それほど凝り性でもないし、どうせ何回も見るものでもないし、素人が高機能のビデオカメラを使いこなせるわけでもないから、これで十分。というより、音が良いという付加価値の方がイイかもしれない。スマホやデジカメに浸食されつつあるビデオカメラって、ニッチな市場に活路を見いだそうとしているんだね。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/27 Sun

来年の手帳

来年の手帳をどうしようかと悩む季節。今年はほぼ日手帳を復活した。あまりにも忙しい会社での仕事を書き留めておくことで、死んでいるような生活から脱却したかったから。

しかし、やってみると、これがうまく行かない。ひと仕事終わった後に、いちいち書き留める訳にもいかず、どうしてもまとめて書くことになる。そうすると、結構、覚えていない。

ある人と話していて、以前、業務日報的なものをエクセルでつけていたことを思い出した。それを復活してみることにした。すると、これがイイ。エクセルで集計すると自分の仕事のありようも分析できるし。

ということで、ほぼ日手帳はお役ごめんになりつつある。文庫本サイズは意外にかさばり、自分としは、持ち歩くにもちょっと不便だし。来年はどうしよう、と考えていた。

何となくネットサーフィンしていると、ほぼ日手帳のWEEKSが良いような気がしてきた。もともと、システム手帳のナローサイズを使っていた身としては、コンパクトなサイズが好き。書くこともあんまりないし…。

ブルーのマルチケースが売り切れだったので、別のショップで注文し、やはり、ブルーの手帳を発注。黒はいかにも仕事って感じでつまらない、ということを某鞄を買った際に言われ、最近は黒以外の色を選ぶようになってしまった。

来年は明るい色を選ぶ人になろうかしら。意外イイかもしれないと思っている今日この頃。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/26 Sat

親の責任

次男が窃盗の容疑で逮捕されたみのもんた氏が記者会見し、ニュースになっていた。氏のことについて関心はないけど、親として、成人した子供のしたことの責任を考えさせられた。

まず、法的には責任はないような気がするけど、どうだろう。この点は専門家ではないので、わからない。しかし、親が子供を社会の構成員として務まるように教育する責任は、ひょっとしたら、法でも負っているのかもしれない。

とりあえず、法的な責任はおいておくとして、後はどんな責任があるのだろうか。やっぱり、空気というか、世間の目、世間の雰囲気という基準だろうか。「KY=空気読めない」という言葉があったけど、そういう言葉があるということは、日本人って、空気を行動基準にする傾向があるということだろう。

空気に従って、みのもんた氏は報道系の自身の名前を冠したレギュラー番組を降板することにしたらしい。しかし、会見を見る限り、本人は辞めたそうではなかった。

息子の問題で、自分には法的にはなんの責任もないはずなのに何故自分が、という感じもあった。だから、最後に息子に一言と聞かれて「バカヤロー」と怒鳴ったのは、言外に「自分に迷惑をかけやがって」という言葉が潜んでいたように思われる。

他山の石として考えると、だから、息子が窃盗をするようなことになったのではないだろうか。きっと、親にかまってもらいたかったのではないだろうか。自分のことが第一で、息子は勝手にやってくれ、という雰囲気を、息子は感じていたのではないのだろうか。それがとても寂しかったのではないだろうか。

日本人って、基本は「世間が神」だけど、だんだんと「自分が神」の人が多くなってきたような気がする。それでも、こんなことが起こると、「世間が神」という感じがしなくもない。やはり、自分という存在は、世間という圧倒的多数と対峙したとき、とても無力な存在なようだ。

責任って、親とか子供とかということではなく、法的と空気の2つが基本ではないかという気がしてきた。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/25 Fri

嫌われ者であることを実感する

嫌われている。これまでは単に無愛想ということだけで、かかわりのない人にとっては実害はなかったけど、今は違う。部のすべての人に対して、影響を与えることを考え、指示し、やらせている。

何故こうなってしまったか、といえば、結局のところ一人一人が考えることを放棄しているから。自分の仕事じゃないと逃げを打って、辛い現実から逃げようとしている。まあ、そうだろうなぁ。

やはり、人は理性では理解できない。理性的に考えることができる、という幻想を与えるような教育を受けてこなかったからだろう。よくは知らないけど、キリスト教国なら、理性で理解してもらえるのだろうか。契約とかが重要だから、ひょっとすると、この点では日本人よりマシなのかもしれない。

日本人である当社の人は、自分で体験してないことはわからない。もちろん、自分もそう。もう、理解してもらうなんて考えていない。もっとも、はじめから、そんな意識は低かったけど。嫌われようが何だろうが、自分がやりたいことをやるだけ。結果的にどうなろうと、それが一番後悔がないだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/24 Thu

「ほこ×たて」でやらせ…

フジテレビの人気番組、「ほこ×たて」で過剰演出(やらせ?)があったことを出演者が公表し、フジテレビが同番組の放送自粛を発表した。フジテレビって、相変わらずですな。

フジテレビの本質を知るには『メディアの支配者』という本を読むのが良いと思うけど、「楽しくなければテレビじゃない」つまり「楽しければ何をやってもよい」ともとれるような、かつてのキャッチフレーズそのままのような気がする。

「ほこ×たて」はそんなフジテレビにあって、比較的まともそうに見えたけど、結果からみれば、さもありなんって感じ。驚きも失望もない。ただ、比較的まともそうな対決がなくなるのは残念な感じがする。

出演者も自分の仕事の宣伝という意味もあっただろうから、癒着関係が生じそうなものだけど、個人の気持ちとしてはガチだったんだね。『メディアの支配者』によるところの、フジサンケイグループが<良否の別なく、ひたすら影響力を極大化することがこのグループに課せられた使命であり、そのように自己規定して歩んできた>ということを知っていれば、腹も立たなかったかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/23 Wed

それにしても伝わらない

今日もいろいろ発言する。発言してもなかなか人には伝わらないから、できるだけ丁寧に言おうと心がけている。今日は、自分としては比較的理路整然と話ができたと思った。

しかし、伝わらなかったようだ。まあ、私が話して半分、それが半分とすれば、せいぜい25%ってところだろう。とすれば同じことを4回言わないと伝わらない。まあ、そうかもしれないなぁ。

本当に言ってもわからない人はわからないのだと思う。多分、わかろうとしていないのだろうと思う。なんか、ガッカリしてもしきれない。何度言っても変わらない。そんな人でもいなくならない。

もう腐らざるを得ないな、この組織は。疲れで怒りはそれほど起きなかったけど、冷たく、失望している。何とかは何とかしないと治らない、いや、何とかしても治らない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/22 Tue

大差ないか…

人柄が良くても大差ないか。そんなことを思う今日この頃。評判の良い子であるけど、だからといって、能力値は高くない。ひょっとすると、負荷が重すぎるのだろうか、とちょっと心配になる。

ちょとなぁ、と思う子と結果的には大差のないことをやっている。やっぱり、それなりなのね、とちょっとさめた気分に陥る。まあ、そうだよなぁ。抜群だったら、こんなところにいるわけないし…と、やっぱりさめた気分になる。

それでも人柄が良いって、得だよなぁ。同じことしても、許されるから。だから人柄の悪い自分は、せいぜい、ワキを固めて、つけ込まれないようにしないといけない。

ますます嫌われる予感。もっとも、そんなことは全く気にならないけど、それでは組織が動かないと考えている人もいるらしい。しかし、どっちにしたってダメ。甘い顔しようが、厳しく当たろうが同じじゃないの。それなら、自分のやりたいようにやらせてもらうほか、ないじゃないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/21 Mon

体調が悪いので…

体調が悪い。原因は疲れ、ストレス、運動不足、寝不足、飲み過ぎ…って感じかもしれない。運動不足以外は仕事のせい。飲み過ぎは仕事と関係あるか微妙だけど。

いずれにしても体調が悪い。とりあえず、食事を減らして、今日はアルコールを控えることにした。そろそろワインにも食傷気味だしね。なんか飽きてきたみたいな。

このタイミングで体の調子が悪いというのは、実は健康であるためのシグナルかもしれない。定期的に体調が悪くなり、その都度、アルコールを控えている。

食事もちょっと様子見。昼食を抜こうかとも考えたけど、さすがに、気分転換もしたいので、食べることにした。ただし、サラダがメインで、あとはおそば。

とにかく、アルコールを控えれば、体調は戻るだろうと期待したい。問題はアルコール抜きで寝れるかだけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/20 Sun

寝て過ごす

今日は、1日中、寝て過ごした。午前10時に起床し、もう、半日、終わって閉まったなぁ、と思いつつ、遅い朝食。午前11時過ぎに、昼寝。気がついたら午後3時30分。

何にもしないうちに、もう夕方。当然、どこにも出る気なし。娘は試験勉強で、どこにも出かけないから、何もしないことが、余計、正当化される。

寝過ぎのせいか、体の調子が悪い。重い感じで、キレがない。特に腰が重い。これはお酒の飲み過ぎかもしれない。なんか、体にガタがきている感じがする。年とってから、運動する人がいるけど、その気持ちが何となくわかる。

若い頃は、寝ることが体力回復の一番の方法だったけど、どうもこのところ、おかしい。足はあがらないし、体はだるい。まあ、食い過ぎということもあるけど。いずれにしても堕落している感じがする。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/19 Sat

ライオンキングを見に行くことに

娘が学校の部活動の参考にしたいということで、劇団四季のライオンキングを見に行くことになった。できるだけ早く、ということで、11月中に見に行くことになったけど、土・日、祝日はもう、真ん中の良い席がない。

仕方なく、1階の後ろの端の席をとったけど、それでもなかなかのお値段。このくらいの差なら、真ん中をとりたくなるよなぁ。年末まで待てば良い席が残っているけど、娘は早く観たいというから、仕方がない。

ミュージカルって、知り合いの家族と昨年の夏休みに行った『美女と野獣』が初めてで、これで2回目。初めて見たミュージカルは、「王子様が年寄り過ぎじゃね?」というプチ不満はあったものの、なかなか良かった。

こういう観劇みたいな、じっとしていることって、娘は嫌いで、家族だけで、このような機会はなかったけど、娘も自分の世界ができるにつれ、好みが変わってきたようだ。喜ばしいことだけど、お金がなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/18 Fri

自由って

自由ってなんだろう。自由ってことを考えるとき、まず自由の定義を考えないといけない。自分的に自由とは、誰かから支配されないってことだろうか。

誰かに支配されるって、苦痛なのだろうか。誰かに考えてもらい、その通りに行動する。そういう意味では子供って、ほとんど自由でないのかしれない。だから、時に窮屈さを感じ、大人に反抗したくなるのかもしれない。

誰かに考えてもらい行動することが、強制ではなく、自分の意志によるものであると勘違いしているならば、苦痛でないのかもしれない。そうだとしたら自由とは逆に、不快なものかもしれない。

仕事では、時に自由でいることを嫌がる人がいるような気がする。だって、自分で考えるよりも、言われたことをやるだけの方が楽だから。それで時間が過ぎ、お金がもらえれば、十分かもしれないから。

結局のところ、自由って、考える人のみに与えられるのだと思う。自分で考えた結果、誰かの考えに従い行動しているのだ、という言い方もあるかもしれないけど、本当に、突き詰めて考えたのだろうか。

いろいろな仕事をして思うけど、多分、突き詰めて考えていない。徹底的に考えていない。考えたことは事実かもしれないけど、まだ考え尽くされていない。自由とは、徹底的に考える人にのみ与えられるのだろう。徹底的ということが重要なのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/17 Thu

ちょっとさぼった気分

くだらない仕事をして過ごす。もちろん、他にも多少、実のあると思われることもやるにはやったけど、くだらない仕事の時間が長く感じると、ちょっとさぼった気分になるから不思議。

もっとも、こういうさぼった気分の時間が必要なのかもしれない。そういう気分になれるということは、仕事に慣れてきたことでもあり、心を健全な状態に保つという点では、よいことかもしれない。

さすがに明日は、頑張ろうとは思うけど、いつも、飲み過ぎがいけない気がする。結局、あまり自覚していないだけで、ストレスがたまっているのだろう、と思う。

ただ、実のある仕事、といっても、客観的に考えると、大したことをしていない。しかし、こういう大したことではないことを、毎日、確実にコツコツとするというのが、いかに大変なことか。軌道に乗ってしまえば、多分、なんてことはないのだけれど。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/16 Wed

台風

通勤時間を大型で強い勢力の台風が直撃。しかし、いつも通り、早い時間に出勤した自分には影響なし。普段通りの出社となってしまった。遅くなった人もいたけど、ちらほらだった。

仕事は相変わらず、訳の分からないことをわかった風に考え、勝手に納得して、終了する。勝手に進められ、全然聞いていないことを今更聞かされ、辟易する。自分の能力不足で任せたけど、根本的に信用できないヤツだった。多分、この先、信用することはないだろう。

しかしながら、信用しようとしまいと、頼らざるを得ない現状。なんたる人材不足。まあ、それでもマシな方だから、絶望が深まるばかり。今日も大して腹が立たなかったし。

もっとも、この絶望は、多分、自分に対するものではないか、という気がする。自分自身に対する絶望。しょうがないよ、能力がないのだから。とくに人を管理する能力が…。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/15 Tue

ニュースいろいろ

大型で強い台風が近づいているという。明日の通勤時間に関東を直撃するという予報。既に今日の帰りの電車は、台風を避けようとする人で混雑。帰りに座れないなんて、いつ以来だろう。ちょっと記憶がない。もっとも、予報では、明日の昼には雨は上がるらしいから、午後には平常通り、仕事をすることになるだろう。

台風以外に気になるニュースとしては、アメリカの債務不履行危機。債務上限というのがあって、この引き上げについて、共和党の下院がなかなか譲歩しないらしい。まあ、直前で回避するだろうから、デフォルトはないとは思うけど、こんなことが話題になること自体、どうかという気がするけど。

また、今日、アンパンマンの作者、やなせたかしさんが一昨日亡くなったことが明らかになった。アンパンマン。子供一緒に何度見たことか。子供の歌とは思えない哲学的な歌詞。実は、すごい影響を与え続けてきた人かもしれない。合掌。

今日は会社のネタはなし。たまにはこういう日があっても、というより、ないとマズイよね。明日はどうかな。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/14 Mon

やっぱりやめよう

大学のゼミの会合がある。おそらく、最後。同期は誰も行かない模様。自分もギリギリまで引っ張ってしまったけど、行かないことにしようと決めた。

一番下っ端で、知っている人もほとんどいないし、楽しくないから。先生には多少、申し訳ない気持ちはあるけど、まあ、他のオジサンやオバサンがいるから、その他大勢の自分は話すこともないだろう。

それに、行ったとしても、周りの人を不快にさせない自信がまるでない。このところ、休みと言えば、いつもヘトヘトで、気分が悪い。一時期に比べれば大分マシになってきたとはいえ、基本的には具合は良くない。

過去、我慢して義理をたてたところで、良かったと思った試しはない。こういうことが、何かにつながるかどうかは、結局、自分次第。自分が望まないから、つながることなんて、何にもない。世間体だけを考えて、つまらなそうな顔をしているくらいなら、やっぱり出るのはやめようと。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/13 Sun

昨日に続き…

昨日に続き、何もしなかった1日。昼近くに起きて、外食して、買い物して帰宅する。買い物は娘のもの。自分のものは、ネットで購入する機会の方が多いかも。

そもそも実店舗って分が悪い、と思う。人件費や賃料がかかるから、その分コストがかかる。一方で、ネットで同じものが安く売っているから、実店舗はショールーム的な感じになってしまう。

実店舗が対抗するにはどうしたら良いのだろう。オーダーメード的な要素を入れるか、いっそのこと、店員数をものすごく絞って、サンプル商品を展示し、気に入ったのがあったら、そこでネット経由で注文させるなんてどうかなぁ。

世の中の変化に対応していくのって大変。諸行無常。ゆく川の流れ絶えずして…ですな。こういうときって、徹底的に考えて、そして、はっとひらめくことがあるんだろうなぁ。とりあえず、無理とは思わないことが必要なのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/10/12 Sat

今日は何にもなし

週末はいつも疲れている。会社の仕事以外のコトを考えないといけないのだけれど、それすら、億劫だ。今日は3連休の最初だから、何もしなくてもよいだろうと。

しかし、多分、あっという間。1日は会社で仕事をしなければならないけど、多分、明日はいかないだろうなぁ。娘は学校で、相手をしなくてもよいから、ひたすら、ダラダラして過ごしてしまう。

とはいえ、本当に何もやることがなければ、何か暇つぶしをするハズ。最近は、暇つぶしを見つけてしまった。『ソリティ馬』という任天堂3DSのダウンロードゲーム。ポケモンのゲームを作っている会社が作っている。

値段は500円と安いけど、暇つぶしには最高。そもそもトランプのソリティアって、一人時間つぶしの代名詞みたいなゲーム。それを競馬とうまく結びつけている。やるなぁ。

しかし、困った。面白すぎて、ちょっと中毒ぎみ。どうしよう。目がしょぼしょぼしてくるし。いくら、何もすることがないとはいえ、これじゃあなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。