2013/08/31 Sat

疲労爆発

昼食、妻の両親と会食。私の実家の件でいろいろと気遣ってもらった御礼。しかし、申し訳ないことに、昨日のお酒、それまでの疲労が相まって、いつものことではあるけれども、愛想良く振る舞うことはできなかった。

そればかりか、帰宅してからは、爆睡。夕食の時間まで、とにかく寝た。気が抜けるとヤバいね。来週から仕事ができるだろうかと心配になる。

そういえば、本日、久々に行った某ホテルのランチビュッフェは良かった。人気でなかなか予約がとれなかったけど、今日は空いていたみたい。何故だろう。もう飽きられたのかしら。

そうだとしたら、個人的にはうれしい。行きやすくなるから。自宅からは車で30分以上かかるけど、ちょっとしたドライブ気分でイイかも。帰りにスパにでもよれたら、もっと最高なのだけれど、休日は混雑しているからなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/30 Fri

打ち上げ

大仕事は今日でほぼ完全に集結。という訳ではなかったけど、たまたま飲み会が企画されており、図らずも打ち上げのような格好になった。

お店は、以前、行ったことがあるところ。前は良かったと思ったけど、今回はイマイチだった。飲み放題のお酒が残念な出来で、サービスも残念。以前は、愛想が良く、好印象だったのに。

雑誌とかで紹介されたとの話もあり、それでお客さんが増えて、そうなっちゃったのだろうか。残念だなあ。もう行かないかもしれないなぁ。良いお店って、少ないなぁ。

ということもあったけど、今日ばかりは羽を伸ばしいた気分。8月の営業日は今日で終了だけど、結局、夏休みはなし。9月に遅い夏休みも、多分、無理。何にも良いことないよなぁ、今の仕事。自分はいったい何で、こんな仕事をやっているのかしら。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/29 Thu

勘違い

勘違いして、会社の人を叱ってしまった。申し訳なかった。忙しさのせいにはしたくないけど、自分もかなりヤキが回っているらしい。余裕がないときほど気をつけないと。

ここしばらく、取り組んできた大仕事はようやく一段落しつつある。投じた労力はかなりのもの。そのせいで受けたストレスも大きかった。はじめは、多少、お祭り的な要素もあったけど、時間が経ってくると、徒労感が強まってくる。

結局、前向きな仕事ではなく、当たり前のことをやってこなかったことに対する尻拭い。全員の責任を私を含む数人を中心にとってきた。それが仕事だからしょうがないだろ、いうのがきめゼリフだけど、納得はできない。

でもまぁ、多少、落ち着くだろうから、勘違いもしなくなるだろう。精神的に余裕がなくなると、自制心が効かなくなり、冷静な判断もできなくなる。これからは多少マシな精神状態になってくれるだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/28 Wed

定期券

半年ごとに定期券を購入しているけど、早いもので、今年もその日がきた。来年の2月いっぱい分まで。また、それまで働くのか、という思いと、もうそんなに時間がたったのか、という思いが交錯する。

通勤定期を使っていると、電車賃って大したことないような気がしてしまうけど、休日とかに、家族で電車で移動すると、結構お金がかかっている。

また、娘の通学定期はもちろん、私の懐からでている。これが結構バカにならない金額。まあ、自分の通勤定期もなかなかのお値段だから、自腹で通うことになったら、躊躇するよなぁ。

そんなこんなで、通勤定期。これがなくなると、いよいよ社会から離れていくことを実感するんだろうなぁ。今当たり前の風景が変わってくるんだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/27 Tue

大荒れ

昨日のアルコールが残っていたせいもあり、朝からムシャクシャする。それで、これ見よがしに、大きな音を立てて、資料をだす。もう、感情の制御が効いていない。会社のストレスを会社で発散して何が悪いのか、と開き直りの気持ちしかない。

予想通り、期待できない人は期待できない。期待する方に問題がある、と投げやりな考えに凝り固まる。とにかく、何かに当たりたい。我慢ができない。

腹立ちの一番の原因は、自分の甘さを疲れたから。自己防衛のために甘えているだけ。ただもう、モノにあたっているだけで、誰かにわかってもらいたいという気持ちは、自覚的にはない。

もっとも、モノにあたって、注目を引くという事実から考えると、無意識的には、誰かにかまってもらいたいのかもしれない。そうだろうとは思うけど、素直に認めたくない、子供のような精神状態。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/26 Mon

荒れる

嫌な仕事を我慢して、一所懸命やっているつもり。だから、人から心ない指摘をされて、感情が高ぶった。結局、自分が甘いということがわかり、余計腹立たしい。

もう、今日はやってられない気分。くだらない会議で時間がつぶれ、イライラに拍車がかかる。結局、夜、飲みに行く。このところ、本当にお酒が抜けない。

自分の感情をどうコントロールするのか、それが、永遠の課題。加齢とともに、そもそも感動が薄れ、気持ちが大きくふれることはなくなりつつあるけど、それでも我慢を続けると、ある時、爆発気味になる。

意識的にコントロールしようとすると、破綻する。だったら、感情の赴くままにするのが良いのかどうか。きっと、感情のおもむくままにしても、荒れているように見えないというのが、最終形なのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/25 Sun

ついてない

日帰りで帰省。早起きして、6時30分に出発しようとする。支度の遅い妻が意外早く支度でき、予定通り車に乗る。ところが…。側溝にタイヤを落としてしまった。これは自力では何ともならないと思い、早速、JAFを呼ぶ。雨の中、30分ほど待つと、来てくれた。

なんだかんだで、無事救出される。足まわりが変だと思ったら、ディーラーに見てもらってくれ、と言われるが、感覚的に問題なし。そのまま、帰省のため、高速に乗る。

結局、車は問題なかった。問題は自分の体力。明日仕事だというのに、相当疲れたかもしれない。ただ、感覚が鈍くなっているせいか、疲れをあまり感じない体質になっているのかもしれない。

脱輪したときもそうだったけど、あまり感情が高ぶることがなくなってしまった。これが大人になるということかもしれないけど、そうだとすれば、大人とは、つまらないものだね。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/24 Sat

仕事にいく

土曜日だけど、仕事に行く。なんかイライラする。8月は世間は夏休みをとる月だけど、まったくそんな暇がない。仕事もヤル気はでないけど、やらざるを得ないので仕方がない。

それにしてもイライラする。やっぱり休んでいないからだろうか。疲れで、何もヤル気がしないし、仕事は最低限のことだけやって、さっさと帰る。

ところで、明日、帰省する。娘の要望による。何か遊ぶ目的があるわけではなく、単なる慰問のようなもの。娘って、意外と義理堅い。この点は妻に似たのかもしれない。

せめてものイベントだけど、体は休まらない。まあ、家にいてゴロゴロすることが休まるのかどうか疑問だけど。せいぜい、家族と楽しいことをやることを考えるしかないか。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/23 Fri

忙しいのに…

忙しいのに、昼食につきあう。気持ち的には昼飯なんて食べている場合ではない。でも仕方がない。こういうもの、生きていくには、必要なことかもしれない、と思う。

そのつきあった人のチョンボを聞いて、対応を考える。しかし、何を考えているのやら。論理は完全に破綻しているけど、当人はてんとして恥じるところがない。というより、どこが破綻しているのかが、わからない感じ。

そこで、諄々に説いて聞かせる。そんなことに2時間近く費やす。こんなことばかりしているから、ヤル気はでないし、他の仕事もできない。いつまで続くのだろう、こんなつまらないこと。

この背景には、こういう問題を持ち込む人の心に、つまらない仕事は、自分の仕事ではにない、という心理があるからだろう。自分でない誰がが片づけるべき仕事であると。そういう意識が蔓延している状態では、多分、良くならない。

この意識をなんとかするのが自分の仕事、と思う。ヤル気はでないが、憤の気持ちは出てきた。自分の腹いせも目的に、やってやろうかしら、と思いつつある、かもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/22 Thu

バタバタ

とある作業でばたつく。とにかく、ここしばらくはとある問題の解決に向かって、ひたすら、作業を続けるしかない状況。ひたすら、机にかじり付き、エクセルと向き合って…。

こんな状態が続くのだから、目が悪くなるよなぁ。人より老眼が進むのが速い気がするのは、この仕事のせいもあるだろう、きっと。これはもう、職業病。労災にならないのかしら。

人はたくさんいるけど、人材はほとんどいない。だから、結局、自分で吸収せざるを得ない。そんな人でさえ、教育しろという空気が漂うから、個人主義で数十年、サラリーマンやってきた自分としては、嫌になる。

まあ、バタバタしている限りにおいては、つまらない不安はない。単純に忙しく、嫌なことを忘れていられる。もっとも、この仕事自体が嫌なことだけど。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/21 Wed

攻撃

会社でぼちぼち攻撃を開始する。偉い人に、自覚的に敢えてたてつく。自分で考え、こうして欲しいということを伝える。まあ、既に、どんなにひどい状況かはわかっているだろうから、すんなりいく。当然だよね。

それにしても、厳しいことは、自分からは言いたくない、やりたくないようだ。でも、本当はやらなければならないとわかっているから、言えば渋々やる。偉い人でもこの程度だ。

やはり何かを達成するには、誰かの強い意志が必要なようだ。のらりくらりとかわそうとしても、こちらに分があることは明らか。だから、こちらがあきらめずに、言い続ければ、きっと従わざるを得なくなるとお思う。

はっきり言って、自分自身好きでやっているわけではない。誰かがやらなければならないことを仕方なくやっているだけ。もう、いいとこ取りは許されない。そんな悠長な環境ではない。もう自分としては、好きなように、どんどんやっていくしかないかもしれない。

タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/20 Tue

悪者とは

娘があるA級戦犯は、まごうことなのない悪者だというので、少し話をする。戦争に負けたから、悪者にされたのだと。戦争に勝った人の殺人は罰せられなくても良いのか、と。

戦争の経緯とかは良く知らずに、何となくのイメージで善し悪しを語っているようだ。戦争をした日本が悪いという、刷り込みがあるようにも思う。

そんな娘に、ちょっと話ができて良かったと思う。絶対的な悪者なんて、多分、いないと思う。絶対な悪者がいるという思いこみがあるとすれば、それ自体が、ある面で悪者ではないか。

何を、どう考えて生きるかは、結局のところ、本人に任せるしかないけど、自分で良く考えずに、誰かの考えを安易に受け入れ、あたかも自分で考えたように思いこむことだけは、是非ともやめて欲しい。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/19 Mon

だんだんイライラしてきた

会社のことについては、無関心になり、心を動かされることがなかったけど、さすがにイライラしてきた。個人の責任に帰結されない状態で、結局、困るのは自分だから。

それにしても、いろいろなヤツがいたもんだ。大事なモノをなくしたり、何度注意されても、できなかったり。いい大人がなんなんだ、と思う。

くだらない作業、くだらない対処に時間をとられる。本来やらなければならないことはどんどん遅れる。そうこうしているうちに、遅れているという感覚もマヒしてくる。他のことで忙しいから、不安は紛れる。

いつも通り、先行きは、いつまで経っても見えない。でも、まあ、少しずつでもやって、ちょっとずつでも前進していくしかないんだけど。それに多少、イライラしてくるというのは、実は良い兆候なのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/18 Sun

楽器店

基本的に何もやることのない週末だけど、今日は子供用事で、新大久保に出かける。新大久保って、初めて下車した。猥雑な雰囲気。私は嫌いではないけど、娘や妻は戸惑う街だろう。

用事がすむまで、ファミレスで時間をつぶす。隣の人が大声で話をしていて、居心地が悪い。コーヒーも美味しくなかったし。なんだか、時間の無駄のような気がしないでもないけど、家にいても同じかも。

それにしても、東京の人は私が住む地域の人に比べて、動きが速いというか、せっかちな印象を受ける。まあ、人が多いせいだろう。混雑したところで、流れに沿わない動きをすると、イラっとされる傾向がある。地元では感じることのない雰囲気。

それにしても、この週末に出かけたのは、この娘の用事だけ。下手すると、どこにも出かけなかった可能性もある。体を動かして、リズムを作らなければ、とは思うけど、どうしたものか。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/17 Sat

ゴキブリ

ゴキブリが出た。しかも2匹も。今年に入ってから4匹目。木造だから確実にでるだろうと予想はしていたけれど、これほどとは。例年、2匹前後だったから。

正直言って、放っておくのが一番だと思うのだけれど、どうして女の人はゴキブリが苦手なんだろう。ひょっとして、苦手なのは、うちの妻と娘だけじゃないか、という気がしてしまう。あんなの放っておいたって、害はないのに。

個人的には蚊の方がはるかに嫌いだけど。あと、コオロギ。蚊は刺されるとカユいし、夜、耳元で「ブーン」という音を聞いただけで眠れなくなる。また、コオロギは鳴かれると、そのうるささが半端ではない。

何かに対する不快や恐怖は人によって違うけど、ゴキブリの場合、その温度差が大きい気がする。平気な人は全然平気。ダメな人は言葉を聞くのも嫌なのではないかと。そのうち、私も家族にとって、ゴキブリみたいになったりして。既に、その兆候はある。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/16 Fri

つきあい

週末は疲れているけど、一緒に辛い仕事をしている人と飲みいく。気分は乗らないけど、仕方がない。これも、結局は自分のため。自分1人でできるのであれば、そもそもこんなことになっていない。

まあ、自分もグチをこぼしたい時もあるけど、これほど頻繁ではないなぁ。もはや、グチをこぼしても仕方ないというあきらめがあるからかもしれないけど。

昨年の自分であれば、何かに救いを求めていたかもしれない。ただ、8月頃はまだ元気だった気がする。ちょうど、このくらいのタイミングで、とんでもないミスが発覚したから。

しかし、それから1年が経ったのか。早いものだ。苦しいと思っている時もこうして、あっという間に過ぎていき、気がついたら、会社を辞める年になっている。今の状態だと、そうなってしまうのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/15 Thu

暑いけど

毎日暑い。自分の寝る部屋はエアコンないから、30度超の状態でいつも寝ている。でも寝苦しく、寝不足ということはない。いつも疲れて、おまけにアルコール注入して、泥のように寝ているから。

それに、老化からか、暑さをあまり感じなくなってきた。感覚が鈍っているのだろう、きっと。熱中症で死ぬってこういうことかもしれない。自分が死ぬとしたら、熱中症のような気がする。

こうして普通に生活して、気がついたら死んでいる、死とはそういうものかもしれない。何らかの事故にあうのだって、普通に生活した結果だろうから。

もちろん、自分の責任でないことについては、理不尽に感じるだろう。でも理不尽も、普通の生活の一部なのかもしれない。ただ死なないということだけで、現在、ほとんど大半のことは理不尽なことばかりだから。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/14 Wed

くだらない

絶望すると感じなくなる。何も感じなくなる。きっと感じると、精神が持たないから、感じないことで、自分を守ろうとするのだろう。今日はそんな気分。

今日も一日、くだらない仕事でつぶれる。本当にくだらないと思う。こんなくだらない仕事をしていると、本当に嫌になる。しかも周りは自分勝手なことばかり言ってくる。自分も自分勝手だから、同じだけど。

しかし、この世の中にくだらなくない仕事ってあるのだろうか。突き詰めると、くだらなくない仕事なんて、ないような気がする。第一、人間がこの世に生きている意味自体ないような気がするから。

そんなことを考えること自体がくだらない。くだらないことをやって、くだらないことを考える日々。そして、絶望して、何も感じなくなる。これって、人間の本質に迫っているのかも。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/13 Tue

プライドなんて…

プライドなんて、持つものではない。自分はそう思うけど、他の人は違うだろう。プライドがあるから、自分が間違ったとしていても、素直になれない。

忘れちゃったのだろうか、自分で言ったことを。いや、そんなことはないだろう。多分、自分が間違っていたなんて、口が裂けても言えないから、こっちの頭が悪いせいにしているのだろう。

サラリーマンやっているとこの手の理不尽があるって、本とか、ドラマとかではよくやっているけど、よもや自分がその被害にあうとは思わなかった。

まあ、今日は直接被害は受けていないけど、そのせいで、こっちは余計な作業を強いられてしまった。もう時間は帰ってこないからしょうがないけど、これじゃあ、いつまで経っても前進しないよ。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/08/12 Mon

珍しい

珍しいこともあるものだ。昨日の件で、妻から謝ってきた。これまで、一度だって、謝ってきたことはないのに。はっきり言って、こっちはもう、妥協する気はないから、あきらめたのかもしれない。きっと、本当にマズイと思ったのだろう。本気で怒らせては。

人生は甘くない。なめてかかると、自分が辛酸をなめることになる。それがわかっているのかしら。少なくとも、毅然とした態度をとることは、相手に甘くない、と感じさせる効果はあるようだ。

会社でもあるルールを導入したら、皆、さっさと帰るようになった。こちらが毅然とした姿勢を示すと、ヤバいと思うのだろう。まあ、当然だよな。問題は、何も言わなくてもやってほしいと考える、指示する人の甘えにあるのだから。

とすれば、自分は厳しいことを言わずに、陰で文句ばかり言う人って、結局は他人に甘えているだけなのかもしれない。きっとそうだ、そうに違いない。とにかく、物事をやらせるための、労を惜しんではならない。
タグ:日記
posted by K2 at 00:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。