2013/03/31 Sun

ソファー

ソファーを購入してしまった。家族の要求を押し切り、今まで買わずに過ごしていたのに、友達を呼べないという娘などの圧力に抗しきれず、折れてしまった。

しかし、ソファーって高いね。何であんな物が欲しいのだろう。ごろごろするならクッションで十分なのに。自分みたいに人付き合いの悪い、肩肘張らない友人が数人いるだけの人間には、無用だと思うけど、そうじゃない人もいるんだね、きっと。

少なくとも家族は自分より、社交的かもしれない。年賀状の数も自分より多いし。社交的の方が、自分から見て、幸せそうにも見えるので、ちょっとだけ、羨ましいかもしれない。

しかし、だからといって、自分が同じようなことをすると、きっと気分が悪くなるだろう。これまでも何度もそのような経験をしてきたから。結局分相応の人付き合いをしていくしかないんだね。たとえ少しでも、共感できる人がいれば、人間、生きていけるのだから。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/30 Sat

フル出勤

休日出勤。そして、朝から晩まで働く。単純作業だけど、結構しんどい。でも、何人かでやっていると寂しくない。寂しくないと頑張ることができる。結局、人間って、集団でないと生きれない、と思う。

しかし、こういうフルで出勤で年に1〜2回くらいだろうか。今日のところはアドレナリンがでているせいか、あまり体にこたえた感じがないけど、そのうち、ガックリくるのかもしれない。

もっとも、今日も精神力限界で、少し仕事を残して帰宅してしまった。今の状態なら、明日、仕事はできそうな気もするけど、多分、今の苦しさから逃れたくて、明日できそう、なんて思っているのだろう。

やはり週に1日はきちんと休まないといけないみたいだ。いや、最近は3日くらい休みたいぞ。ただ、休んだところで、気持ちが休まらないんだよなぁ。困ったもんだ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/29 Fri

やっぱり…

1日中、同じ作業に没頭していたけど、間に合わず。また、データがそろったのが、遅かったから、ということがあるのだけど。いろいろとどうしようもない問題があるものだ。

結局、明日出勤が確定。自分だけでなく、周囲の人も。いろいろな希望で外に出て行く人もいるから、余計大変。まあ、それで良い結果になってくれれば良いけど。そう思っているのだけれど。

しかし、こんなにバタバタでまた問題が起こらないと良いけど。何とかなるというのは、当座の格好を作るということではなく、後々問題が起きないということも含めて考えないといけないのだろうけど。

そういうマインドになっていかないと、良くならないのだろう。まずは自分がそう変わらないといけない。これまでぬるま湯に浸かってきた自分が変わるのは簡単ではないけど、変わらないと滅亡かも。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/28 Thu

さらに忙しい

昨日に続き、大忙し。昨日よりも忙しいかも。締め切りぎりぎりの書類とか、とにかく、ヤバいって感じ。やらねばならないことがあるけど、いろいろと打ち合わせなければならないこともあり、本当に焦る。

そんな状況で昨日、問題になった人が休み。なんだかんだと、上手くいかないものだ。中国とかなら、これは私の徳がないせいだということになるのだろう、きっと。

徳がないなら、更迭しくれれば良いのに…。こういう点でもなかなか上手くいかない。思い通りにならない。思い通りにならないのが、世の中ではあるけれど。

明日は3月最後の営業日。なんとかしないといけないのだけれど、まあ、質はともかく、なんとかなってしまうのだろう、きっと、月曜日までには…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/27 Wed

良かれと思ったことが

世の中、いろいろな人がいるものだ。良かれと思ってやったことが裏目に出た。しかし、私がやったことは、世の中的には常識的なことだと思うから、もし、なじめないのなら、それが嫌だと思う人に退出してもらうしかないだろう。

そういうことで、話をすると、同意見の人が多かった。私も、できるだけ人と関わりなく仕事をしたい方だけれど、ちょっと程度を超えているのではないだろうかと。

しかし、自分の立場がわかっているのだろうか。いやわかっているからこその主張なのだろう。権利を主張しすぎると、集団では上手くやっていくことができない、というのが当然なのに。

想像力を働かせ、気遣いするということがいかに重要かということなのかもしれない。自分もかなり苦手。こういうことをしなくて良いのは、王様くらいだろう。世の中、王様になりたい人が多いのだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/26 Tue

忙しい

忙しかった。年度末、異動を控え、本格的にバタバタしてきた感じ。良く考えると、今週中しか時間がない仕事が山積み。これはヤバい状況かもしれない。

と思い立って、メールを打ちまくると、いろいろな悲鳴が聞こえてくる。だってしょうがないじゃない、私のせいではないから、と思うけど、悲鳴をあげる気持ちもわかる。せいぜい一緒に悲鳴をあげることくらいしかできないけど。

昨日いじけて休んだ人は今日も休んでいた。熱が下がらないということらしいけど…。まあ、ダメならダメでしょうがない。余人をもって代え難いということではないだろうから。

しかし、自分もそうなんだろうなぁ。結局、なんだかんだとしがみついているのは自分なんだ。借金がなければ、もっと粋がった気分になっただろうけど、今はそんな気分もでてこない。良かったのか悪かったのか。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/25 Mon

休日も規則正しい生活をしないと…

このところ、土曜日は速く目覚め、日曜日は爆睡するということが続いている。体力を回復するために体がそのように選択しているのかもしれないけど、これが良くない。結果的に日曜日に寝付きが悪く、月曜日の調子がいつも悪い。

今日もそう。気分が優れないし、頭も働かない。日々、考えて、判断することが求められるから、これは致命的。黙々と何か作業をすればよいわけではないから、きちんと睡眠時間を取ることも仕事のうちなのだろう。

ところで、金曜日にいじけた人は、今日、お休み。体調不良というけど、本当だろうか。本当だとしても、いじけたことが原因になっているんだろうなぁ。

いろいろと気が重いことが多い。こういうことを引き受けることで認められるというのも、なんだかなぁ。認められることと、気が楽になること。気が楽になるということは、“退屈な安定”なんだろうけど、これはこれでキツいということを知っている。いずれにしても、生きることって、辛いことなんだね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/24 Sun

会社に行こうと思ったけど…

仕事はたくさんある。だから会社に行こうと思ったけど、やめた。多分行っても、1〜2時間くらいで挫折しそうだったから。不安をすこしだけ解消するだけだろうから。行っても、結果に大した差がないと想像されたから。

それで、散髪をしてすっきりし、誰もいない家で花見をしながらワインを飲んだ。なかなかイイねぇ、こういう状況。でもやっぱり、花見は大勢でワイワイやりながらが良いかも。

娘は友達とみなとみらいに遊びに行ってしまった。妻はその迎えをかねて娘の友達のお母さんたちと井戸端会議らしい。休日も一人で過ごすことが多くなりそう。

そういう意味では、コーヒーとか、ワインとか、読書とか…。時間をつぶす方法は充実しつつある。老後に備えて、準備は整いつつあるけど、問題はお金かしら…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/23 Sat

『神の雫』読み直す

ワインを題材にしたマンガ『神の雫』を読み直し中。初めて読んだ時は全くわからなかったけど、ワインの初心者本を読んだうえで、読み直してみると、なるほど、そういうことだったのか、と。

そもそも、自分はボルドーとかブルゴーニュとかも知らずにこのマンガを読んでいた。もちろん、カベルネとかメルローとかピノなんかも、なにそれ?って感じ。ワインと言えば、赤と白の区別しか付かなかった。

『神の雫』も知識がない状態ではチンプンカンプンだったけど、知っている人にとっては、基本的なことばかり書いてあると感じのだろう、と思う。

ちょっと知るだけでも、随分と違ってくる気がする。それでだんだんと自分の好みもわかってくる。多分、自分は最終的には、濃くてどっしりとした感じのワインが好みになるような気がする。ただ、そればかりだと重すぎるから、適度に軽いのはこのワイン、というのも決めるような気がする。
タグ:日記 マンガ
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/22 Fri

そりゃそうだろうなぁ

昨日のことで、自分のことを羨ましいと思う人はいないだろうと、思っていたけど、甘かった。同じ集団にいる人で、環境の厳しさから、不遇におかれている人が上がれなかった。

自分には直接行ってこないけど、何故、アイツが上がれて、自分は上がれないのだ、と不満を言っていたとのこと。私が決めたことではないとはいえ、そういう気持ちになるだろうなぁ、と。

こういう状況では、私からは何の言葉もかけてあげられない。しばらくは静観しているしかないだろうと。いろいろを気をつかっても、逆効果だろうし。人生の先輩に任せた方が良いのではないかと。

明日が休みなのがせめてもの救い。気分が優れても優れなくても、このところ飲んでばかりだけど、最近は飲むとバタンキューなことが多い。体が弱っているのだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/21 Thu

ようやく…

ようやく階級が上がったようだ。もう2年も遅れた気分だから、当然と思っているけど、環境が厳しくなっている昨今、ありがたいことのようだ。

もう昔のように、一律で不公平感なく、上がっていくという状況ではない。少しは嬉しい気持ちがあることを感じるけど、今の状況じゃなぁ。階級が上がることよりも、現状から逃れられる方が、自分にとっては、価値が大きい。だから、逃れられるのなら、権利を放棄したい気分。

この1年で、寿命がかなり縮まった気もする。時間の経つのは速かったけど、思い出深い日々だった。1日、1日、生きている実感を得ていた。毎日、今日もようやく終わった、と思っていた。

これは今でもあまり変わらない。とにかく1日、1日をいかに生きていくか。先行きを考えつつ、目先の難題に対処していく日々。毎日苦しそうだから、自分のことを誰もうらやましいとは思わないだろう…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/20 Wed

どさん子

仕事で、都内に。お昼を食べに八重洲地下街の「どさん子」に行く。昔からある札幌ラーメンのチェーン店。味噌ラーメンや塩ラーメンにバターを入れるのが好き。

どさん子は、思い出の味。実家の近くにあり、子供の頃、よく食べていた。高校生くらいのときにバターを入れて食べることに目覚めた。社会人になって、初めて住んだ街の駅前にあり、夜中に良く食べた。

その後、住環境が変わってからだから、15年以上、どさん子には行っていなかった。近くにあれば行くけど、わざわざ探して行くほどではなかったから。

しかし、ヤエチカで見つけたら、あの味を思い出してしまい、食べたくなってしまった。そして、食べてみると、懐かしい気分に浸れた。ちょっとかんすい臭いのがクセになりそうな麺の味。しょっぱいけど、バターを入れるとマイルドになっておいしい味噌スープ。

とてもおいしいと言うわけではないけど、ないと寂しい餃子。実家の近くのお店で食べた懐かしい味。なんか、年を感じるなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/19 Tue

気が重い

今日も呼び出され、気が重くなることを言われる。明日が休みだから、この仕事は明日にモラトリアムしようと思っているけど、逆に言えば、明日休みなのになんてことだ。

会社では、当たり前だけど、過剰なネットサーフィン禁止のお達しが出た。数少ないストレス解消手段を封じられた気分。タブレットとか買っちゃおうかしらと、本気で思ってきた。自分には必要がないと思っていだけど、こういう使い道があったとは。

また、別の仕事も進まず、一緒に仕事をしている人格者の人まで、「もう飽きた」と言い出した。自分が抱えている仕事って、そんなのばっかり。自分だけでなく、上の人もモラトリアムしているし…。

桜の開花がずいぶんと進んできた。今週中には見頃を迎えそうな予感。週末には花見をしながら、お酒を飲みたい。いよいよこの特権が生かせる状況。何回できるだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/18 Mon

卒業式

娘の卒業式に行く。入学式にも行ったけど、もう6年もたったんだね。本当にあっという間だった。この駄文を書き始めたのが、娘が入学した年だったようだ。ただ、残念ながら、その日の感想は書いていない。何となく、書き始めたみたい。

そう考えると、もう6年間もこの駄文を書いていることになる。最近は手帳にメモを残して、まとめて書いているけど、それでも続けているというのは、自分的にはちょっとエライ気分。

この6年間、自分は大きく変わった気がする。いろいろなことにぶつかり、挫折し、角が取れてきた気がする。角が取れたというより、元気ガなくなったという方が正確かもしれない。グッと老け込んだ気もする。

自分自身を知りたいがために、こんな駄文を書いているのだろうけど、以前としてわからない。強いて言えば、わからないということが、わかってきたということぐらいだろうか。変化はしたけど、成長はしていないのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/17 Sun

娘、友達と…

中学受験が終わった娘が、友達と遊びまくり。今日は友達とディズニーランドへ。塾の気の合う4人組だったから、凄く楽しかったらしい。親子で行ったときは、早く帰りたいって感じだったのに…。友達といる方が遙かに楽しい年になったんだね。

その娘がおみやげを買ってきてくれた。妻には、以前、妻がディズニーリゾートに行って、欲しそうにしていたけど、買うのを断念したミッキーの手のしゃもじ。

もらった妻は驚喜していた。子供って、親のことをよく見ているんだね。夫婦仲が悪いことが、悪影響を与えていなければ良いけれど、きっと、何かのトラウマを与えているのだろうなぁ。

家で一人、留守番している間、フランスパンにワイン。なんか、気分はフランス人だなぁ。まだしばらくは、ワインで現実逃避する日が続きそうだ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/16 Sat

桜が開花

東京で桜が開花したらしい。いよいよ始まったか。引っ越しての楽しみは桜を見ること。桜を見ることが時間の流れの節目になっている。それが家にいて感じられるなんて、なんて贅沢な。

娘は昨日で学校での授業が終了したようだ。受験に注力したせいか、以前に比べると学校の成績はやや低下したけど、まあまあかなぁ。あとは、卒業式を残すのみ。

そういう意味でももう、春なんだね。この春の季節をこの場所で、あと何回過ごせるのだろう。今年から、毎年、ばっちり写真を取って、しっかり花見を楽しみたいと思っている。

なんか、桜って好き。日本人だからかなぁ。短期間でぱっ咲いて、ぱっと散る。このためだけに普段、地味に頑張ってますみたいな。潔いところが良いのかなぁ。なんかじーんとしちゃうよなぁ、桜を見ていると。休みに桜をみながら、1日中、ぼーっとしたい。考えただけで凄い贅沢でゾクゾクする。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/15 Fri

聞く

今後の自分の状況に加え、2人の来し方行く末を聞く。まあ、予想通りというか、1人はかわいそうだけど、もう1人は願ったりかなったり、なのかな?

自分は嬉しいはずの情報だけど、それほどでもない。もうどっちでも良かった。ダメならダメで、ぐれた気分で少しは気楽に過ごせたし。それをネタにグチをこぼせたし。

ただ、面倒くさいのが、かわいそうな人への対応。これも自分の仕事という。自分が喜ばしい状況で、かわいそうな人をどう慰めるのだろう。また、無茶なことを…。

もうどうにかしてほしい、本当に。なんとかならんのか。娘の合格以外で、このところ、心の底から喜んだことってない気がする。ワインに逃げ、酔っぱらっているだけのような気がする。アル中一歩手前かも。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/14 Thu

ホワイトデー

立場上、無視するわけにいかない日。前日、家人に1万円を渡し、品物を調達してもらう。個別包装にしたから、かさばる。大きい袋だったけど、早朝早く出社しているので、通勤電車は問題なしなのがせめてもの救い。

品物は地元の有名なお店。ネットでの評判が良く、多分、遠方からも買いにくるお客さんがいると思われる。甘さ控えめの大人味がウリ、だと思われる。

午前中にさっさとばらまく。これも仕事を円滑に進めるためと、半ば義務的に思っているけど、世の中から、こんな面倒くさい行事がなくなれば良いのに、と思う。

評判は、多分、上々だったと思われる。今時のOLさんはデパートで評判のお店はたいがい知っている。それはそれで喜ばれるけど、あぁ、あれね、ということだろうと。地元の評判のお店というのが、意表をついて良いのかもしれない、と思ったりして。来年はこんな気苦労がないようにしたいけど、無理なことがわかっているのが辛い。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/13 Wed

またか…

仕事で、また妨害された気分。相手は都合の悪いことを隠して、旗色が変わったと見るや変心してきた。まあ、そういう性格だとわかっているし、もうここまでくると、腹も何にもたたない。むしろ、周りの人の方が熱くなっている感じ。良い傾向だ。

それよりも、なぜやるのかわからない会議に1時間もつきあわされた。時間のムダ。こういう時間で迷惑している人がいることが何故わからないのだろう。こういうことで、仕事が忙しいと思っている人が多いのだろうなぁ、きっと。

かく言う自分も、時間があまりないように思うけど、それは実は、やる気がないから、だらだらとして、時間がなくなっているだけ。正確にいうと、時間がなくならないと、やる気が出ない。

今の興味はワインと娘が進学する学校のこと。老後に通じる趣味と娘の将来への期待が関心事とは、もう、自分はサラリーマンとしてのピークを越え、人生を半分降りたくなっているようだ。せめて50歳までは、と思っていたけど、今の仕事なら、いつ降りても構わない。生きていけるだけのお金さえあればだけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013/03/12 Tue

ワインを飲む

昨日、早く帰って、ぐっすり寝たおかげで、今日は体が楽。火曜日は1週間のうちで最も仕事をやる意欲がある曜日ということもあり、今日はまずまずな感じ。でも、昨日は仕事以外の用事でほとんど会社にいなかったから、怪訝に思った人がいたようだ。まっ、いいか。

このところ、毎日ワインを飲んでいるかもしれない。ワインって意外に飲めることがわかった。多分、今までは、渋さ先行の不味いワインを飲み方も良くわからずに飲んでいたせいだと思う。

体調の問題もあるかもしれない。年取って、炭酸が苦手になってきたとか。以前、あれだけ飲んでいたビールはこのところ、全くといって良いほど、家では飲んでいない。まあ、通風を避けるため、という意味が大きいけど。

今日、飲んだワインは赤だったけど、軽かった。渋みなんてほとんど感じないくらい。通販で、セットで安売りしている商品は、こういうワインが多いのだろう。飲みやすくて万人受け。さもありなん。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。