2012/12/31 Mon

一人で帰省

大晦日。受験の娘と妻を残し、一人で帰省する。自宅には妻の両親が来て、私抜きで年越し。本当は家でゴロゴロしたいところだったけど、老齢の両親を見舞わずわけにはいかず…。

すると、実家では私が帰ってくるとは思っていなかった、とのこと。数日前、電話したのに、帰ってくるのならもう一度、電話があると思っていたとのこと。どうも最近、意志の疎通がうまくいかない。

午後4時に年越しそばを食べつつ、お酒を飲んで、今年1年の最後の行事が終了。食後、コタツに潜っていると、眠くなりうたた寝。夜遅くに再びお腹が空いたので、余っていた年越しそばを食べる。

なんか父親は少し、もうろくした感じがする。ボケないといいけど、ちょっとどうかなぁ、と。なんか言っていることが、ちょっとよくわからなくなってきているし。あーぁ、また心配事が…。来年は良い年でありますように。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/30 Sun

娘の付き添い

志望校の過去問を娘にやらせるため、1日中、付きそう。途中、お茶に行きたいとか、お気に入りのピザ店に行きたいとかいうことになり、外には行ったけど、基本、家の中で過ごす。

付き添いと言っても、過去問を解いている娘の後ろでゴロゴロしているだけ。娘は部屋にこもって、一人で勉強している状況が辛いらしい。ただ誰かがいてくれるだけで良いみたい。

確かにできる子供は居間で勉強する、というような本を読んだことがある。一人、部屋にこもって長時間勉強する子供が勉強できるような気がするけど、できる子供ほど、誰かがいるところでワイワイ言いながら勉強するらしい。

確かに長続きするという意味では、そうなのかもしれない。娘も最近までは居間で勉強していた。しかし、台所の音がうるさいので、自室に勉強したいと言い出した。勉強、といっても、テスト問題解くのだから、居間ではやはりまずいのかもしれない。それにつきあい、日が暮れていく。充実しているのやら、していないのやら。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/29 Sat

完全休養

完全に休養する。娘は今日も塾で勉強。ご苦労なことだ。まあ、こういう時から頑張っていれば、私のようなことにはならないのかもしれない。子供に勉強をさせるのって、自分のように苦しい状況になって欲しくないという、自分の願望の投影なのかもしれない。

今日、やったことと言えば、年賀状を書いて、買い物して、カレーを食べに行っただけ。前日、美味しかったと思ったタイカレーのお店に妻を連れていったのだけれど、ココナッツ風味は苦手とのことだった。これで、家族と一緒に再訪することはないだろう。まっ、いいか、と。

明日は会社に行って仕事をしようか、と考えていたけれど、やっぱりヤル気が減退している。考えてみてわかったことは、自分で決めた仕事なら、いくらでも時間をかける気になるけど、他人に命じられた仕事や他人の尻拭いみたいな仕事は全くヤル気にならないということ。

まあ、年明け2日間、行けば何とかなるか、と思いつつ、明日は家に居ることにした。行っても行かなくても、状況は大して変わらないと思うけど、精神衛生のためかなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/28 Fri

仕事納め

仕事納め。予定があまりないので、普段できない仕事をやるのにちょうど良いのだけれど、やる気なし。周りもそんな雰囲気じゃないし。何故、自分一人がガリガリ仕事をしなければならないのかと。

人間って、機械のようなわけにはいかないんだよね〜。当たり前だと思うけど、時として忘れてしまう。今が苦しいから、先送りしたいだけかもしれない。

しかし、全く今年の仕事が納まっていない。こんな気持ちで休みに突入しても、きっと気持ちが休まらない。また、お酒に頼ってしまいそうで怖いかも。

来年こそ、今年みたいな、くだらない仕事の悩みが減って欲しい、と願わずにはいられない。今年は一番ひどかった。まあ、これより下はないと考えて…。

ところで、大リーガーの松井秀喜選手が引退を発表した。人格者で、好きな選手だけれど、人格者である分、人間臭さがあまり感じられない人だった気がする。辛い時期もあっただろうけど、淡々としすぎているというか。もう少しわがままに振る舞ってくれた方が、共感を得れたかもしれない。自分はあんなに淡々とできないから。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/27 Thu

最近、アルコール依存症気味

飲酒は翌日の仕事に響くからと、休前日にしか飲まなかったけど、このところ、毎日飲んでいる。理由は考えないようにするため。体と精神の負荷を総合的に判断し、結果的に体が求めているのではないかと、推測する。

結局、節制とかって、気持ちに余裕のある時しかできない。ストレスで過食気味になってしまうのもある意味仕方のないことかもしれない。体に負荷がかかったとしても、それ以上に気持ちが苦しかったら、どうしようもないから。

会社での調整も依然、終了せず、くじけそう。家では、娘が過去問2回目にもかかわらず、ひどい点数で、ガックシする。相変わらず、不安なことが多い。

しかし、アルコールでストレスをごまかすことができるだけ、まだましなのかもしれない。酔っぱらっている人って、現実が苦しいから、酔っぱらいたいのかもしれない。自分がそうだから。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/26 Wed

今日もバタバタ

とにかく今日もバタバタした。自分のところで面倒くさいことをしたくないというセクショナリズムに満ちた、組織。そのせいで、しなくてもよい調整に貴重な時間をとられる。きっと世の中、こういうくだらないと思ってしまうような時間を費やす人も相応にいるのだろうなぁ。

人間って、つくづく感情的な生き物だよね。理屈はわかっていても、やりたくないから、やらない。そこをなんとか、というのが理性ってもんだと思うけど、優先するのは常に感情。

自分も、こなさざるを得ない仕事が大きすぎると、理性なんて行ってられず、とりあえず、途方に暮れてしまう。それで、あまり考えることなく、なんとなく動いて気持ちを紛らわす。

こういう状況って、精神的に結構きついのだけれど、他にどうしようもない。こんな状況が長期間続いたら、どうなってしまうのか、よくわからない。今日もいつもと変わらない。来年は変わるのだろうか。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/25 Tue

師走だから

師走だから、忙しいのだろうか。様々な雑用で本日も忙殺。ゆっくり考える時間もない。まあ、ゆっくり考える方が、精神的にはきつい気もするから、忙しい方がマシなのかもしれない。

精神的に疲れていたので、早めに帰宅する。しかし、自宅でも娘の年賀状の印刷を手伝う。自分の分もやらないと、と思いつつ、多分ぎりぎりまでできないだろうと、思う。

自分の時間って、せいぜい、通勤電車の中だけかもしれない。あと、寝る前の飲酒とかだろうか。とにかくゆとりがない気がする。多忙すぎて、年末特有のウキウキ感も感じることができないし。

まあ、こういう運命の人間なのかもしれない。自分で考えて行動しないから、このような状況を避けることができないというか。外からの見た目と、実体が違うというか。そういう中途半端なのが自分なのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/24 Mon

やっぱりヤル気がでない

金曜日は平日できない仕事を週末に頑張るぞ、とか思うのだけれど、1日休むとすっかりヤル気がでない。仕事そのものが、あまりにもつまらなく、やりがいがないだけに、休みを削ってまで頑張る気持ちが出てこない。会社に出ても2〜3時間が限界。往復の移動時間と変わらない。

引っ越しの後かたづけは妻に任せ、私は娘の年賀状を作成し、印刷。一般的には役割は逆なような気がするけど、我が家はまあ、これでいいかと。結局、娘の勉強スケジュール管理も私がやるハメになってしまったし。

夜はお酒が抜けない。なんか、いろいろと考えたくないから。勢いがついて、つい飲み過ぎてしまう。プレッシャーを麻痺させるために、体に悪いことをしている。わかっちゃいるけど、やめられない、というヤツだろう。

しかし、ひょっとしたら、凄く切り替えができるようになってきたのかもしれない。無理矢理仕事のことを忘れちゃうみたいな。人間、どんな辛いことも慣れてしまうのかもしれない。まあ、私の感じている辛さなんて、別の人から見たら大甘かもしれない。ただし、周りの人から見たら、辛そうだろう。幸せとか、不幸せって、結局、自分の見える範囲での比較感なんだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/23 Sun

世の中賑わっている

クリスマスイブを含む3連休の中日。珍しく一人で買い物に出かける。といっても、自宅で使う掃除用具や、家族へのプレゼント。娘の勉強用のファイルなども購入する。世の中、さすがに賑わっていると感じる。どのお店も人がいっぱい。道路も混雑。

せっかくの機会だから、家族とは一緒に行くことができないカレー屋さんにも行ってみる。美味しくて満足だけど、なんか、あんまり幸せな感じがしない。懸念材料がそのまま残っているからだろう。

頑張らねば、という気持ちでなんとかやってきたけど、こういう気合いってそう長くは続かない。しかも、自分にとって面白い仕事ならともかく、何の面白味も感じられない。ただ、人の顔色を伺っているだけ。こんな仕事、本当にヤル気がでない。全く生産的とは思えない。

楽しいとか、嬉しいとか、そういう感情が小さくなっている気がする。何をしても無反応というか。今、自分の置かれた状況から自分の身を守るためというか。

こういう状態がよくないことはわかっていても、どうしょうもない。世の中の賑わいに乗れない自分。いつもなら、もう少し、ウキウキとした気持ちになるのに…。現時点で、あまり幸せでないことは間違いなさそう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/22 Sat

お金の心配

完全休養。出張とか、直行とか、平日、朝寝坊の機会がなくなった今、朝寝坊できる休日は本当に貴重。といっても、そんなに寝ていられる訳ではない。仕事の余韻を引きずっているせいか、朝早く目が覚める。土曜日は分別ゴミの収集日だから、自分で飲んだビンの後始末にも行かないといけない。

娘を塾に送り出し、しばらく家でゴロゴロしたあと、妻と買い物。キッチンに置く、棚を見に行く。購入するつもりはなかったけど、妻が気に入ったものがあったというので、買うことになってしまった。これでまた、散財。仕方がないとはいえ、いつ止まるのだろう。

娘の受験で、何かとお金がかかりそうだし、首尾良く受かったら、それはそれでお金がかかる。また、歯の矯正とかも控えている。歯といえば、自分も差し歯がいつおかしくなるか、不安だし。

あれこれ考えるとやっぱり不安。今年は不安ばかりの1年だったなぁ。自分を取り巻く環境の激変を実感した1年でもあった。この変化に置きざれにされ、戸惑っていた1年だった。

人生って、生きていくことって、本当に楽ではないんだね。昨年までは何だったんだろうって感じがする。運が良かっただけなのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/21 Fri

周りは…

今日が終わると、営業日は来週を残すのみ。今日が今年の仕事納めという、凄くうらやましい人もいる。周囲はなんとなく、浮かれた感じというか、とりあえず脱力みたいな…。

自分はとてもそんな感じではなく、明日の休みはゆっくり休むとしても、残りの日は面倒くさいことを一所懸命考えないといけない。なんで自分がこんなに苦労をしなければならないのだろうと思うけど、昨年は凄く暇だったから、その反動と言えなくもない。

ただし、暇は幸せとは言えないから、昨年の状況との対比からすると、絶対的に現在の状況の方が悪いとも言い切れない。もっとも、どっちが良いかと聞かれれば、昨年の方が良いと答えるだろう。

しかし、現在の苦難は、慣れていない仕事をやっているから、なのかもしれない。慣れればなんとかなるのかもしれない。ただし、相当の努力が必要なことは間違いない。少しずつ追いつきつつあるは思うけど、まだ先は長い気がする。

娘は何かをする場合、最初は大丈夫か心配になるけど、だんだんキャッチアップしてくる。トップクラスに達することはないけど、そこそこの水準には追いついてくる。ひょっとするとこういう娘の傾向って、自分に似たのかもしれない。だとすれば、自分ももう少し頑張ればなんとかなるのかもしれない。

浮かれた気分になれないとはいえ、毎年恒例の年末ジャンボを購入する。連番とバラを10枚ずつ。毎年、高額賞金が当たったら会社辞めようとか考えるけど、今年はその思いが一番強いかも。来年はその思いがさらに強くなっているのかしら。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/20 Thu

娘も機嫌が悪い

今日も自分の状況は相変わらず。雑用と打ち合わせ、会議に追われ、重要な仕事になかなかたどりつかない。時間、能力、あるいはその両方が自分には足りない。とにかく、限界、焦りを感じる。

こういう心理状況に時に多額の借金を抱えたことが、まあ心理的な重荷になっている。人生とは重い荷物を背負って歩いているようなもの、というのは、こういうことかもしれない。

娘も少し重荷を背負っているのかもしれない。今日は機嫌が悪かった。スケジュールを組んで、半強制的に志望校の過去問を解かせていたけど、それをこなすことで、寝不足になってい感じがする。昨夜は私の方が早く寝たくらいだし。

親子そろって、寝不足か。せめて娘の受験が早く終わってくれれば、と思うけど。とにかく今年は仕事以外の心配事が多すぎる。これからもそうなんだろうか。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/19 Wed

昨日に続き…

昨日に続き眠い。朝の電車でウトウトしてしまった。こういうことって、今までなかっただけに、体調が心配。時間はともかく、眠りが浅いのかもしれない。きっとそうに違いない。

仕事は予定があるわけではないけど、予定外の打ち合わせが次々に発生する。相変わらず、充実感なき繁忙。こういう状況は辛い。いつかもたなくなるだろう。

自分と同じような気持ちの人からランチの誘いを受けた。お気に入りのお鮨屋さんに連れて行ってくれるという。2000円弱と、ランチとしては贅沢だけど、ボリュームは満点。味も良い、らしい。自分としては、普通というか、それほど旨いとは思わなかったけど。握り方も雑な感じがしたし。

家に着くと、すぐ眠気が襲ってきた。でも、体が疲れていないせいか、バタンキューという感じではない。それでも日が変わらないうちに寝ることにする。どんどんつまらなくなっていく気がする。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/18 Tue

頭が働かない

睡眠不足なのか、頭が働かない。朝の電車では、眠くて、本を読む気になるどころか、寝過ごしてしまった。やることはたくさんあり、切羽詰まっているはずなのに、ヤル気がでない。

これはピンチかも。自分はどうしちゃったのか。このまま、仕事のできない人になっていきそうな感じもする。しばらくするとさすがに持ち直してきたけど、それでも本調子ではない。

1週間のうちで一番調子の良いはずの火曜日でこれでは、先が思いやられる。体調管理をしっかりしないと、心身ともに、激務に耐えられない予感がする。

その体調管理が難しい。家でいろいろ考えないために、適度にアルコールを注入しているけど、これが良いのか、悪いのか、よくわからない。とにかく、睡眠不足は解消するようにしないと。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/17 Mon

ますますヤバい

仕事ができない。切羽詰まっているのにヤル気がでない。頭が働かない。無理が効かない。こんなんじゃ、本当にヤバい。どうかしちゃったのかなぁ。

正直いって、もう自分ではどうにもならない感じがする。いろいろと心配事が多すぎる。精神的にも結構厳しいかもしれない。どうしたらよいのか、もう考える気力も出てこない。ただ、何となく、不感症気味で、このままダメになっていくのではないかという気がする。

困難なことが多すぎると、気力を失うのかもしれない。こんなこと自分にはできないと思うと、無意識のうちに防衛本能というか、ヤル気を失うのかもしれない。だって、できないことがわかっているのだから、やってもしょうがないみたいな。

それとも違うかなぁ。やればできそうな気がするけど、やりがいのない仕事なのかもしれない。だから、やりたくないのかもしれない。でもこれって当たり前だなぁ。ヤル気がでない仕事を、自分をごまかしつつ、無理してやることに限界があるのかもしれない。そろそろ、耐久力の限界なのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/16 Sun

ヤル気が出ない…

ヤル気が出ない。睡眠時間が足りないのか、頭が働かない。緊急性の高い仕事がたまっているにもかかわらず、気力がみなぎらない。かといって、メドがたっているわけではない。家で仕事ができる訳でもない。本当にヤバいかも。

家では娘の学習指導をめぐって諍いが…。厳しくしないとできないけど、厳しく言うのは良くないと。だったらどうすれば良いのか、わからない。個人的には放っておくというのも手だとは思うけど、相手はそうはいかないらしい。まあ、自分も放ってはおけないけど。

しかし、そう考えると、やっぱりサラリーマンは気楽なのかもしれない。今の状況が自営業者なら、間違いなく、放っておくかもしれない。でも、わからんなぁ。知り合いの中小企業の社長さんは、帰宅してから、子供の勉強をみていたというから。

そういえば、今日は衆院選挙。結果は予想通り。この頃、予想通りでない選挙結果ってないね。小選挙区制のもとで、どちらかの党が大勝するという構図もお馴染みになった気がするし。なんか、選挙も行く気がしない。でも行ったけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/15 Sat

受験説明会

娘が志望する学校の受験説明会に行く。雨の中、会場の体育館はほぼ満席。塾の鞄を持った子供もちらほら。説明会の後に勉強しに行くのだろう。受験生は大変だ。

説明会は、今回はこういう問題がでますよ、ということでは当然なく、出題者の考え方を教えてくれるのだけれど、これが娘にとっては良かったようだ。

理科の点数とかみていると厳しいかなぁ、と思わざるを得ないけど、きっかけがつかめれば、案外すんなり伸びるかもしれない、と思ったりして。まぁ、親バカというヤツだろうけど。

また、学校の先生が、「過去問を解いて、心配になったかもしません。ただ、心配なのはあなただけではありませんよ」とありがたいことを言ってくれたのも良かった。

本番まで、まだ45日ある。子供の伸びは急にくるだろうから、油断せずにやっていれば、なんとかなるのではないか、と思うのだけれど。超難関校を狙っているというわけではないんだし。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/14 Fri

執着するもの

今日もいろいろあった。先行き心配な出来事もあった。今後、どうなってしまうのだろうか、我々。仕事が山積みという状況よりも、不安が大きい。だって、娘もまだ手がかかるし、借金もあるから。何とかなるのだろうか。気持ちの持ちようで何とかするしかないのはわかっているど、気持ちを変えるようにするのは面倒くさい。

不安になるのは、執着があるから。自分が執着するもののひとつが娘。せめて、娘が独立するまでの間は今の生活を維持したいけど…。娘が独立したら、この不安は解消されるだろう。

また最近、執着するものが増えた。実は、自分が全く欲しいと思っていなかった家。2年以上探して、運良く、たまたま出てきた物件。年をとって、足が不自由になってから住める気がしない、という問題はあるけど、とにかく立地が好き。景色が良いし、周りの住人の質も高い。自分としては理想的な状況。良かったと思う。

そういう気持ちが強いほど、執着も強くなる。財政的に厳しくなったら、売却すれば良いというのが、当初の考えだったけど、今はできるだけ売りたくない、と思っている。

困ったもんだ。気持ちって、状況によってどんどん変化する。その気持ちを制御するのは、「気持ちの持ちよう」という呪文。そういい続けることで、執着心にとらわれないように、自分を誘導していかないといけない。人間が生きるのって、本当に面倒くさい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/13 Thu

今日も忙殺

今日も忙しかった。採用の件、問題処理の件、新たな先からの依頼の件、文書の書き方の件、年末年始の予定の件、某所への対応の件…。忙しいと感じるのは、処理すべき仕事の種類が大きいから。

日々、新たに発生する細かい仕事に対応しているだけで時間がなくなる。この状況で、息の長い、面倒くさい仕事を処理しないといけない。また、よく考えないとならない仕事をしないといけない。明日はまた、気詰まりなことを言われるのだろうし…。いろいろ考えると気が重くなる。

帰宅して、調子の良い娘と話をする。するとやるべきことをやっていない、ような気がする。あれほど言っているのに、という思いが強くなる。自分の気持ちが伝わらない、あるいは、自分の気持ちに従ってもらえないことにイライラ感が募る。

良くないとは思いつつ、感情が高ぶる。忙しさのせいにしてはいけないかもしれないけど、心に余裕がない自分。このところ、自己嫌悪することが多い。自己嫌悪も、自己防衛の一種だろうけど、何から自分を守っているのだろう。多分、気持ちが壊れないように、ということだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/12/12 Wed

またほぼ日手帳を注文してしまった…

自分のライフスタイルにあわないと判断し、今年分は購入しなかったほぼ日手帳を注文してしまった。いったん売り切れたあと再販売となったけど、納期は来年のジッパーズ ロキャロン。

何故また復活させたかというと、仕事があまりにも忙しく、日々何をやったか、書き留めておく必要があると考えたため。打ち合わせでメモをめちゃくちゃとるけど、何が何だかわからなくなる。書き留めてあるのは日付くらい。だから日々何をやったか書いておけば、後で振り返ることができるから。

また、日々、忙しいのに、何で忙しかったのか、忘れてしまう。自分が何をしていたのか忘れてしまうというのは、何もやっていないのと似たような気分になってしまう、ような気がする。

そういう、スローライフとは真逆のことを書き留めるのって、ほぼ日にはふさわしくない気がするけど、息詰まる中、心持ちを変えるというか…。変えられるか、わからないけど。

いずれにしても生きている証というか、そういうものが欲しくなっている自分。今年は文字通り忙殺されている。せめて来年は、忙しいけど、死なないようにしたい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。