2012/11/30 Fri

やけ酒?

仕事をしないといけないけど、はかどらない。焦りがあることもあるけど、手詰まりというか、自分だけではどうしようもない感じだから。人に話を聞いて、ようやく進む道が見える。まあ、仕事というのは、本来そういうものかもしれないけど、こういう状態が長く続くのは、本当にしんどい。

それでも、夕方、少し話をして、事情をわかったもらえた感じがしたから、ちょっとだけ気持ちが軽くなった。その勢いで会社の誰かとお酒を飲みたいところだったけど、飲む人がおらず、大人しく帰宅する。

もっとも、家でアルコールを注入する。いつもは比較的早めに酔っぱらうけど、なかなか酔った感じがしてこない。それでどんどん飲む。すると、気を失うように寝ていた。

この状態はやばいかもしれない。外で飲まない方が良いかもしれない。何かがおかしくなっている。そろそろ限界なのかもしれない。気持ちの上では、限界をとっくに超えているけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/29 Thu

いろいろ不安

不安がつきない。何をやっても、何を考えてもうまく行かない。こういう状態が続くのって、本当につらい。しょうがないのかもしれないけど、なんとかならないのか、と思う。

負の遺産を引き継いでいるということはあるけど、じゃあ、自分が最初からやっていたら、きちんとできたか、というと心許ない。この年になって、仕事ができないという経験は、相当辛い。

娘の勉強の進捗状況も不安。親としては手を打っているつもりではあるけれど、所詮は自分の娘。辛いことを先送りして、良い結果にならない。自分と同じかもしれない。

気持ちは沈みっ放し。こんな状況で大丈夫なのだろうか。何とかなるのか? 何とかならないかもなぁ。みんな、この仕事が長く続くかないのは、同じような理由なのだろうか。少なくとも辞めた人はそうだったのではないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/28 Wed

やっぱり、仕事が大変

今日も気疲れ。ずっと話ばかりして、席で仕事をしている暇がない。いったい何なんだと。一方で、仕事はどんどんたまってくるし、誰かがやめるとか、誰かがミスばかりしているとか、気が重くなることばかり。

自分の得意とはいえない仕事に四苦八苦だけど、この状況もいずれ改善してくるのではないか、と信じるしかないか。まあ、もっと年をとって、もっと我慢ができなくなる前に、こういう状況に陥ったのは、良いことだったと信じたい。

もっとも、このように思うことは凄いエネルギーを使っており、体に良くないのかもしれない。辛抱や我慢をしないという状況を作り出せていれば良かったけど、そんなことをして、やっていける人って、きっとほんの一握りなんだろう。と、思っているような人は一生、そういうチャンスはつかめないだろうけど。

前向きな気持ちになるにはどうしたら良いか。今の自分にはとにかく睡眠が必要かもしれない。眠気は気力の大敵のような気がする。ただ、眠いことはいいことかもしれない。不安な気持ちを感じている余裕がなくなるから。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/27 Tue

新生活スタート

今日から新生活がスタートした。立地が良い上に、眺めが最高。これは贅沢な気分だなぁ。四季を感じるのに絶好のポジションかもしれない。これから10年くらいはこのままの状況をキープしたいけど、どうなることやら。

一方、すごく寒い。北国のようだ。前の住居ではこんなことはなかっただけに、これは凄い。と思ったら、換気口が開いていたからだということが判明。そりゃそうだ。外気が直撃で寒くないわけはない。

あいた時間に、ファミレスで娘の宿題につきあう。まあ、娘もいろいろと大変だ。妻は、志望校の過去問を全然やってないじゃないか、と塾の先生に怒られたらしいけど、なんとかなってもらいたい、と思う。

引っ越しの人も電気工事の人もみんな良い人で気持ちが良かった。今回の件では、いろいろと人に恵まれたなあ。まあ、職場で辛い思いをしているから、よけいそう感じるのかもしれないけど。

しかし、ウキウキした気持ちが全然ない。ウキウキよりも不安の方が先立つ。これって相当不幸なことのような気がする。気の持ちようだとは思うけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/26 Mon

明日は…

引っ越し。今日の天気は雨だけど、明日は晴れ。これも晴れ娘のおかげかも、と嬉しく思う。しかし、その娘は体調不良を訴えて、塾を休む。お陰で、妻の片づけがはかどらなかったようだ。

それで、会社での気疲れで疲労困憊だったけど、鞭を打ち、片づけを手伝う。といっても、自分の荷物だから、当たり前か。依存する気持ちの大きさにちょっとあきれる。

会社ではいろいろな人と長話をして、結果的に気を紛らわせる。ストレスが小さい時はこういう時間は単に無駄のように感じたけど、今は一服の清涼剤なのかもしれない。そんな自分がちょっとイヤだけど、仕方ない。

他の人の話を聞くと、辛い思いをしているのは自分だけではない、と感じる。自分ではなく、連れ添いが病になるというのは、さらに辛いことかもしれない。そんなことを私に話さなくても良いと思うのに、人間辛いと、誰かに話さざるを得ないのかもしれない。

そういう意味では、自分も誰かと話をしたくなる気持ちになっているのかもしれない。少しは人に優しくできるのかもしれない。人間的に成長するのか、それともおかしくなるのか、どうなんだろうね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/25 Sun

やっぱり、睡眠だな

仕事に行く。不安だったけど頭が働く。どうしてこんなことで、頭が働かなかったのだろう、とちょっと不思議な気持ち。しかし、午後になって疲れが出てきたせいか、再び、気力、思考能力ともに低下する。

頭の回転の良し悪しは、睡眠で決まる気がする。先週は、仕事のストレスに加え、飲み会、キンドルのWi-Fiのセッティングなどによる夜更かしで、体力と睡眠時間を削ってしまい、それでまともな思考ができなかったような気がする。

昨日の諍いを反省し、家では仕事のことを極力忘れるようにする。考えても考えなくても結果は変わらないから。家族はいろいろ準備を頑張ってくれ、ありがたい限り。頼りない人間がいると、しっかりするものなのかもしれない。怪我の功名ということだろうか。

自分的にはとにかく、睡眠。できるだけ規則正しい生活を心がけ、睡眠時間はとるようにしたい。そうじゃないと、判断できない。判断できないと、仕事にならないから、振り回されて終わる。若くない上、やるべき仕事も違う。睡眠削って、無理できる状況じゃないだよなぁ、もう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/24 Sat

イライラ頂点

イライラが頂点に達し、ひどい諍いをする。要するに、自分が甘えてイライラをぶつけているだけ。相手の落ち度はひどく小さいという気がする。相手は相当傷ついたようだ。まあ、覆水盆に返らず。何を言ってもしょうがない。こっちが思うことは、向こうも感じているようだ。

今日は本当にどん底だった。新生活を前に、少しは楽しく、ウキウキした気分になるのかと思いきや、抱いているのは不安ばかり。どうしてだろう。新たな生活に対する欲望が薄く、面倒くさいとか、負担が…とか、マイナス面ばかりに気持ちが行く。そんな気持ちが周りにも伝わり、周りも不愉快な気持ちにさせてしまうらしい。

それでも、家族は頑張ってくれている。私以外の欲望をかなえた結果だから、当然という気はするけれど、それでも嬉しいらしい。でも私がそれほど嬉しくないということを、私の様子をみて、ようやく実感してくれたらしい。もう遅いけど。

いずれにしても徹底的にネガティブな日だった。ネガティブな気持ちを抑制できない。精神的に参っているのがわかる。アルコールに頼る生活。悪循環…。この行方はどうなることだろうか。マジに心配になってきた。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/23 Fri

体力回復できたか?

今日は片づけか、さもなくば、仕事に出かけようと思っていたけど、どちらもできなかった。朝寝坊して、ご飯を食べて、午後2時過ぎまで、うたた寝。何故か汗びっしょり。

その後、買い物に出かけ、娘と合流し、夕食。ビールを2杯飲み、帰宅するとすぐ睡魔に襲われる。はっきりしていることは、体が悲鳴を上げていることかもしれない。不安とプレッシャーで平時と、意識的には、比較的しっかりしているし、あまり眠くならない。しかし、体は正直なようだ。

これほど体がまいっている状況は、近年、記憶にない。1週間くらい、休養したい気分。思えば、いろいろありすぎ、やらねばならないことについて、何にもできてない自分に焦りを感じる。

弱音をはいても引き受けてもらえず、後はもう、決定的に開き直るしかない状況かもしれない。ちょっと大人になりすぎ、我慢をしすぎているのかもしれない。生きるという、見苦しいことをもっと受け入れるべきなのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/22 Thu

3連休前だけど

3連休前。娘は修学旅行。妻と夕食を食べる。食事は美味しかったけど、仕事ははかどらない。いろいろ考えてみても、良い知恵が思いつかない。どうなるのだろう、この状況。打開策はあるのか。結局、あれこれ心配して、最終的にはどうってことないというオチになりそうな気がするけど。

加えて、気の重い作業が残っているけど、これもなかなか良いまとめを思いつかない。考えようとしても頭が働かない。相当疲れているのかもしれない。かなり精神的にまいっている模様。

そんな状況を察してか、ちょっと上の人は前倒しで人的な対策を示してきたけど、抜本策になってくれるのかしら。もう、何を言われても平然としている図太さが必要なのかもしれない。常に仏頂面して、相手にされなくなるのを待つしかないのかもしれない。

こんな状況で、大移動を控えている自分。妻が事情を察してくれ、相当頑張ってくれているのが救いだけど、それはそれで情けない。とりあえず、今日は体力回復のため、飲んで寝るだけだけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/21 Wed

ここが正念場

もう、気持ちが最悪。寝不足なのに眠くない。でも頭は働かない。不安とストレスで、神経がとがっているだけ。頭が働かず、仕事がはかどらないから、余計不安が大きくなる。仕事の量はそのままどころか、どんどん増えていく。

しかし、ここが正念場かもしれない。ここを踏ん張れば、好転するのかもしれない。好転の見通しは現時点では何にもないけど、とにかくもがくだけもがけば、良いことがあるかもしれない。

過去、何度か絶望的な状況があった。しかし、40歳過ぎてからのこの状況はとてもつらい。いつまで続くのかもわからない。それにプライベートも超忙しいはず。家族には多大な負担をかけている。申し訳ないけど、どうしようもない。

焦りと不安、緊張。こんな毎日が続いたら、かなりしんどい。もっとも、60歳過ぎて、面白くない思いをしている人もいるだろうから、自分は良いほうかもしれないけど。

とにかく、1日、1日をなんとかやりくりしている感じ。もがきながらつかみ取ったものは多分、価値があるはず。現在は最悪に近い状況だと思うから、これからは下はない、と信じたい…。
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/20 Tue

ちょっとだけ…

会社で飲み会。職場の人と飲むのって、新年度入りしてから、3回くらいしか記憶にない。今回で4回目くらいかも。体の調子も悪いし、お金もないし、まあ、飲み会が少ないのは、自分としては喜ばしいことではあるけれども。

でも、たまに飲むのは良いかもしれない。ちょっとくらい、気分が晴れやかになった。飲み過ぎなければ、お酒の力って、偉大だね。「酒は百薬の長」という意味がわかる気がする。

ところで昨日、不在連絡が入っていたkindle paperwhite 3Gを今日、受け取った。なかなか良いじゃないの。操作感はちょっとkoboっぽいけど。いきなり3Gで登録が終わっちゃうし。あらかじめ、私のIDを入れてあったのかしら。

ただ、Wi-Fiが何?って感じ。パスワードを入れてもつながらない。こんなことはあのkoboでさえなかった。ネットでググると、細かい設定を自分でしないといけないらしい。そしてその設定画面のスクロールが上手くいかず、やっとコツをつかんだら、午前2時過ぎ。

ライトのおかげで布団の中が楽しみなほか、ネットで買ったら、即ダウンロードのお手軽さとかナカナカ良い部分が多い。これなら、3Gで買う気になるかも。ソニーの場合は、つい、PCにデータを入れたくなっちゃったけど。

タッチペンには反応せず、指での操作になるけど、ハイライトも簡単にできる、まずまずの操作感。開閉でオンオフする専用ケース。なんか、ソニーリーダーよりも良いかもしれない、と思う今日この頃。ソニーの電子書籍店がものすごくキャンペーンをやっている訳がわかる。

今日はちょっとだけ、うきうきした気分を味わったかも。たまに気分転換しないと、自分を見失いかねないから、いいタイミングだったと思うことにしよう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/19 Mon

無力感に打ちのめされる

今日は自分がいかに無力かを思い知った。2回目だから、1回目の時ほどではないけど、それでもかなりな無力感。もうなんだか、やる気がしない。何故、誰も、何も言ってくれないのだろう。悪意なのか、何なのか。善意がないことは間違いないけど。

こんな状況では仕事なんてできない。私には正確な指示がでず、他の人が聞いていて、それを私は知らない。でも、責任はこの私。こんなことてってあるの? こんな状況で、仕事なんて、本当にやってらんね。

もうバカバカしい。本当にバカバカしい。こんな状況で、自分は神経をすり減らし、日曜日も長時間仕事。そして、今日のプレッシャーからよく眠れず、アルコールを飲んで寝たら、体調が悪く、最悪のコンディション。

それでもなんとかしようと、カフェインを注入したけど、結局、肩すかし。自分ではかなり時間がかかると思われる仕事を他の人がさっさとやるのを見て、打ちひしがれる。その仕事は私の仕事だと言われ、打ちひしがれる。でも、その指示は私には届いていない。あーぁ、まあ、いいか。そのうち、良いことがあるだろう、とか思っていないと、本当にやってらんね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/18 Sun

テンパって仕事

この頃の休日出勤は、精神安定のための意味合いが強かったけど、今日は本当にヤバい。だから早く行きたかったけど、いろいろあり、会社にに到着したのは、12時頃。それでも7時くらいまで仕事をして、何とかメドをつける。

帰宅すると午後8時。せっかくの休日もこれじゃぁなぁ。気持ちがすさむよ。早く寝ようと思い床に就くけど、なかなか寝つけない。寝過ぎと仕事のためのカフェインが良くなかったのかもしれない。風邪気味につき控えていたアルコールを注入する。

あまりにもつらいので、家族にグチメールを打つ。少しはわかってくれただろうか。まあ、わかってくれることなんて、期待していないけど。自分同様、器の小さい家族は、自分のことで精一杯。相手のことなんて、気遣っている余裕なんてないから。

そのくせ、他人に対しては、私から見て、過剰に気遣いする…。しかし、こんなことを書いている自分って、かなり気持ちがすさんでいる。明日の不安で落ち着かない。安息の日はくるのか。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/17 Sat

落ち着け

落ち着け、落ち着けと思う。いろいろと不安なことばかりだけど、不安と焦燥感から家庭でイライラするのは良くない。とわかっているけど、イライラしてしまう。

妻の言動にイライラする。それを表現すると余計イライラする。イライラするようなことを言わさないように、高圧的な態度をとってしまう。これじゃあ、今、自分がやられていることと変わらないのかもしれない。

他人に対して自分も、今、自分がやっているようなことをやってきた気がする。因果応報。身から出た錆って感じだろうか。まあ、しょうがないか、今更、自分自身を大きく変えるわけにはいかないし。

今週末も憂鬱。このところ、憂鬱でないことがない。憂鬱なのに、雨なのに、気遣いをしないといけない。何なんだろう。いつ、こういう状況を断ち切れるのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/16 Fri

切羽詰まる

本当に忙しかった。席についている暇がほとんどないくらい。他のミスにつきあわされ、わけのわからない話を聞き、自分が追い込まれる話につきあう。そして、余裕が一気になくなる。体が元気なら夜遅くまで仕事をしないといけないのだけれど、無理。難題を先送りする。

ただ、余裕がなくなったのは、良いことかもしれない。集中力が増すだろうから。もっとも、余裕がなくなったせいで、テンパって、仕事ができなくなると最悪だけど。

それにしても、週末の度に、気が重い。先週も人生最大級の理不尽で、全く楽しくない週末だった。今週も週明けいきなりの懸念を前に、気持ちが優れない。なんだかなぁ。人生ってこんなものなのかしら。

来週の3連休は家庭の用事で忙しいことが確定。精神的に落ち着くのはいつの日になるのだろう。一生ないのだろうか。本当はこんなものなのだろうか、サラリーマンって。今までが幸せ過ぎたのだろうか。衣食足りれば、幸せなんて、相対的なものなのかもしれない。

タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/15 Thu

今日は…

いよいよ今日は運命の日。もう後戻りできない。仕事の状況は過去最大級の最悪状況。おまけに寝不足&風邪気味で、気分もさえない。今日みたいな日にこんな状況とは、うまくいかないもんだね。

しかし、あっけないもんだね。わからないことだらけで、相当気をつかったけど、わかってみると大したことないことばかりだった。いろいろ調べてみても、どうでも良いという感じになったし。なんか、困難を背負うことって、意外に簡単なんだね。恐いね。

会社では、話ばかりして終了。この頃、話ばかりしている気がする。若くもないのに、神経をすり減らして、消耗している気がする。命を削られている気がする。

娘の模試の成績が過去最大級に良かった。大喜びしたいところだけど、不安があり、心から喜べなかった。ちょっと不幸せだなぁ。ここ数日、不安で眠れなかった。しかし、少しだけ懸念が解消したせいで、意識を失う感じで寝てしまった。良かったのか、悪かったのか。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/14 Wed

久々、生きてる感じ

ノドが痛い気がする。風邪気味なのにアルコールなしでは眠れず、昨日も飲んでしまったせいだろうか。昨日、少しだけ光明が見えてきたけど、今日は荒れるだろうなぁ、と思っていたら、案の定だった。まあ、しかし、こういう時に人間の本質が見えるものだ。

権力に弱い人、権力に寄り添い、それがあたかも自分自身だと思っているように見える人、上司が代わったら、たとえ以前の自分と正反対なことを主張しても、全く恥じているように見えない人(ある意味、サラリーマンの鏡だけど)。

かく言う自分も卑怯者なのだろう。自分の仕事をやりやすくするため、人を売るような行動がなかったとはいえないだろう。今回は被害者ヅラできたけど、これから先どうなるかわからない。

それにしても、こんなつまらないことで、神経をすり減らし、本当にくだらない。人は主観的に他人のことを思いやるようなことを言っても、本当は違う。本当は結果からしか見えてこない。今日はそれがよくわかった。しかし、それを言っている人は自分がそのように見られていることがわからないのだろうか。

平気で心にもないことを言えるというのは凄い…、というより、そのときは心にもあることなのかもしれない。よく考えてみれば、自分も自分に非があることを認め、頭を下げることに何の痛痒もない。そういえば、今日の人もそんな人だったなぁ。自分と似ているのかも。やだね〜、気をつけねば。

あと、意外なのが自分の気持ちが比較的平坦なこと。激しい怒りもないけど、ざまぁみろ、と溜飲を下げるような気持ちもあまりない。まあ、飲んでいる席でのサカナにはするだろうけど。大人なのか、子供なのか、よくわからん。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/13 Tue

昨日に比べ前進

昨日に比べると前進した。やることがはっきりしたから。決着は明日だけど、まあ、どう考えても、この方針で行くしかないだろう。敵の戦略はリスクはこちらに負わせて、あわよくば成果を得ようとするもの。親切な顔してしゃしゃり出てきて、腹の中では全く別のことを考えている。明日どんなことになることやら。

しかし、昨日は何をどうしたら良いのか、サッパリだった。もう、その状況における深い深い理不尽感、無力感、脱力感がどうにもならなかった。自分のことなのに、他人が好き勝手に決めいている、みたいな。しかも、何の断りもなく。

こんなやり方が通ると思っているなんて、なんて傲慢なのだろう。人間忙しいと、何をやっても正当化されると思ってしまう。きっとそういうことだろう。しかも、その人自身、自分の意志ではなく、上司の言うことに従っているだけだろう。だから、全く悪いなんて思っていない。

それにしてもこっちは良い迷惑だ。多分、全く人間扱いされていないんだなぁ。きっと、能力が不足していることをバカにしているのだろう。そうとしか思えない。この認識を憤の気持ちに変えて、頑張っていきたいけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/12 Mon

不安定

気持ちが不安定。もはや自分の力ではどうしようもないことが明らかだから。どうすれば良いのか、考えてみてもよくわからない。話が通じそうもない相手を前に、思考が停止しているのかもしれない。

もはや自分がどう思われようと構わないけど、だからといって、どうしようもない。結果から考えれば、こうすれば良かったと思うことはあるけど、すべては後の祭りというヤツだろう。

しかし、なぜ、内向きに、これほどまでに気を使い、神経をすり減らさねばならないのか。主観的にはあきらめの境地で、不感症気味に鳴っている気がするのだけれど、睡眠不足気味なのに、アルコールの力を借りないと寝つけないなんて、無意識では相当気にしているのかもしれない。

ここ数年で精神状態が最悪な状況で、いろいろなことが重なっている。大丈夫か、オレ。なんとかなるのか? いろいろ責任だけを負わされ、なんか身動きがとれなくなっている。身方はほとんど見あたらない。凄いなぁ、この状況。どうなるのだろう。乗り越えられるのかしら。突破口はどこにあるのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/11/11 Sun

モチベーションの秘訣

西原理恵子が著書で、創作のモチベーションの秘訣は借金だと言っていた。今、自分に必要な言葉かもしれない。借金して、後戻りはできない。理不尽なことがあって、クヨクヨしている場合ではない。借金を返しながら生きていくには、働くしかないのだから。

なんだかんだ言ったって、自分の実力以上のことはできないのだし、結局は、それって、意外に正当に評価されている気がする。自分の懸念は自分より能力の高い人の存在を認めたくないという疚しい気持ちが原因であり、そういう問題って、自分でなんとか解決するしかない。

ところで、こういうタイミングで妻が風邪をひいてしまった。いろいろと無理をさせていたからかもしれない。だから、今日は昨日に続き、外食に出かける。

一方、娘は模試の出来が、自分としては良かったようだ。といっても、まだまだ安心できる状況ではないけど。選択問題なんか、まぐれ当たりが何問もあったらしいし。模試でまぐれ当たりしてもなぁ。ただ、理由はどうあれ、自分なりに納得できる結果というのはモチベーションの向上につながるようだ。

逆に全く納得できない結果を突きつけられ、モチベーションが大幅ダウンの自分。それでもやる気を失いつつ、極めて冷めた精神状態で仕事に取り組まなければならない。どうなるのだろう、自分。借金と娘の顔をモチベーションにするしかないのはわかっているのだけれど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。