2012/10/31 Wed

眠い

昨日、急に眠れなくなってしまった。土、日の休養で今頃元気がでたのか、それとも、唐辛子とニンニクたっぷりのラーメンを食べたせいか、とにかく、眠れなくなってしまった。

しかたがないので、眠くなるまで起きていて、寝たのが多分午前3時過ぎ。まだ水曜日だというのに、きつい。困ったもんだ。仕事は忙しく、家庭のこともしないといけないのに。

しかし、これほど眠いのは久しぶりかも。いろいろしないとならないこともあるけど、何もできない自分。ヤバいかも。どうしよう。いろいろ読まないといけないものもあるし。

焦ってきたけど、まあ、追い込まれてからやるタイプだから。それをわかっているから、眠れなかったのかも。追い込まれないうちにやるようなタイプなら、もっと楽な人生だったかもしれないけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/30 Tue

運が良いと思いたい

日銀が資産買入等基金の規模を11兆円増やしたという。何のことかよくわからないけど、まあ、要するに市場に出回る日銀券の量を増やすということだろうと。

ただ、このお金が市中に出回るのか、国債の購入に向かうのかはよくわからない。お金が先か需要が先か。金をばらまけば需要が出てくるのか。よくわからない。

個人的な実感としては、昔みたいに、お金を使わなくても暇がつぶせるようになったということ。インターネットが最たるものだけど、電子書籍とか、デジカメだって、気軽に撮れてランニングコストはほとんどかからない。カメラが趣味という人を増やしたと思う。

ふと見ると、長期金利って凄く下がっているんだね。0.7%台。あれよあれよと決めた不動産購入だけど、フラット35の基準金利は2年前より0.5%前後下がっている。5年前と比較すると1%も…。これはデカい。3年間、35年で1000万円以上も安い。

たまたまでた物件、年齢、金利水準。いろいろな意味で、最初にして最後のチャンスだったのかもしれない。ただし、運が良いのか悪いのかはまだわからない。自分としては、運が良かったと信じたいけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/29 Mon

妙なプライド

仕事にやる気がでない。そういう性質の仕事なのだからしょうがないのだけれど、やる気がでない。周囲は大変だと同情し、認めてくれるような気がするけど、素直に受け取ることができない。

しかし、認めてもらいたいという気持ちは、仕事が暇な時には大きかった。それが、こういう切羽詰まった状況になって達成できると、それを喜べない、素直でない自分がいる。なんか、こういうことで喜ぶことがかっこわるいような気がするのかもしれない。

ただ、この局面を乗り切るには、この人に認めてもらいたいという欲望を充足させることを原動力にするしかない気がしてきた。それくらいしかモチベーション維持の方法を考えつくことができない。超然として、自分のやるべきことと割り切って、淡々とこなしていくことなんて、できない気がする。

人に認めてもらって喜んでいる自分って、卑しい感じがして、見苦しい気がするけど、自分自身を支えながら、難局に当たるにはこれくらいしか方法がないかもしれない。そうでないと、いつまで経ってもやる気がでず、仕事が進まない。子供っぽく、喜ぶべきところでは喜ばないと頑張る気持ちが出てこない気がする。

そういえば、娘も漢字の書き取りを一緒にやり、書けなかった漢字を覚え、ほめたら、やる気がでてきているような気がする。さすが自分の娘。自分の本当はこういう性向があるのかもしれない。それを妙なプライドにより、斜に構えることがカッコイイと思っているのかもしれない。妙なプライドは難局を乗り切る上では邪魔になるのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/28 Sun

どうもヤル気が出ない

仕事がマウンテンにもかかわらず、ヤル気が出ない。金曜日は休日頑張ろうとか思うのだけど、土曜日は体力回復とか思ってぐったり休んでいると、日曜日はすっかりヤル気がなくなっている。どういうこと?

社内の仕事なので、締め切りという意味であまり緊張感がないせいかもしれない。だったら、金曜日に、休日仕事をしようなんて思わなければ良さそうなのだけど、多分、早く帰りたい言い訳なのだろうと。

もう休日をカウントするような仕事ぶりはやめないとダメだろう。とは思うけど、精神的バッファーとしての休日仕事という選択肢は簡単に捨てられない気もするけど、それじゃあダメなんだろうなあ。

こういう性格だから、ダメなんだろうなぁ。娘にいろいろ説教する資格なんてないよなぁ。娘は相変わらずだけど、親がこんなんだから、よくできるわけなんて、ないよなぁ。

子育ては、子供にこうなってもらいたいというような行動を親がとるしかない、と思ってはいるけど、自分は本当のところ、子育てなんて興味がないのかもしれない。自分は楽して、娘は優秀になってもらいたいと思っている。ダメ人間って感じがする。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/28 Sun

マリアーノスパゲッティ

マリアーノ ペペロンチーノM(390円)+ランチサラダ(100円)
評価 ★★★★
料理 ペペロンチーノM(390円)+サラダ(100円)
一言 イイ!
頻度 初めて
住所 東京都中央区
詳細 食べログ

イイ! ロメスパ系ボリューム、価格帯はロメスパ系をしのぐ安さにもかかわらず、ロメスパと一線を画す味。メニューにはナポリタンはない。でも基本と思われるペペロンチーノがあったので注文する。細目、というか、一般的な太さの乾麺をゆで、コシもしっかり。

ペペロンチーノ
サイゼリア系のお店だけど、サイゼリアよりも濃い目にしたという味付けも、単品専門のお店にはハマっている気がする。はっきり言って、好き。

麺の量と値段はS(200グラム)が290円、M(300グラム)が390円、L(400グラム)が490円で、種類によって差はない。ロメスパ系で300グラム500円くらいだから、競争力がある。Mサイズにランチのサラダ(100円)を追加してもまだ安いし。

セントラルキッチンで調理して、2分以内に提供するという素早さも良い感じ。付け合わせのピクルスもすっぱ、しょっぱ過ぎないし、粉チーズも本格派。

夜はチョイ飲みできるよう、サラミとかのおつまみがある。ちょっと飲んで、スパゲッテイを食べて帰る。それでも1000円程度で済みそうなところが凄い。スパゲッテイはロメスパ系がちょっとしたブームのようだけど、こういう攻め方もあるんだね。なお、このお店についてはこのHP(参照)が詳しい。
posted by K2 at 17:08 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/27 Sat

寝ちゃった

思いっきり昼寝をする。午後2時くらいから6時くらいまで。よほど疲れていたのかしら。もっとも、以前は疲れていても、よく寝ることができなかったから、少しはマシになったのかもしれない。

おかけで気持ちもリフレッシュできた感じがする。どうもこれまでは寝不足もあって、イライラしていたみたいだから。今日の午前中も娘の勉強のことで、あたってしまったし。自分が子供っぽいとわかっていても、セーブが効かなかったし。

気力、体力ともにちょっと回復したところで、明日は出勤がマスト。本当は連続して出勤しないとならないくらいの仕事量だけど、気持ちがもたない。本当は明日も、娘の勉強を一緒にみたいくらいだけど、やむを得ない。

娘の勉強はというと…。自分の娘らしく、勉強は苦手のようだ。しかし、娘を見て今更ながら、自分って、運が良いのかもしれない。学力に比べ今の生活水準は高い気がする。

ただ、今の会社で仕事をしていると、学歴比仕事ができない人が多い気がする。仕事ができることが幸せかどうかはさておき、仕事ができなくても学歴が高ければ、そこそこの収入が得られるということなのかもしない。まあ、仕事ができないように見えるのも、組織の問題かもしれないし。

なんだかよくわからなくなってきたけど、要するに、自分は勉強ができないというコンプレックスが強いみたいだ。そして、その解消を娘に求めているようだ。確かなことは多分、これだけではないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/27 Sat

麺匠 たか松

麺匠 たか松 鶏魚介つけ麺(850円)
評価 ★★☆
料理 鶏魚介つけ麺(850円)
一言 ちょっと違う
頻度 初めて
住所 東京都中央区
詳細 食べログ

休日の日本橋。中央通りはともかく、茅場町周辺は人がほとんどいない。そんな休みの日にもまずまず混雑しているラーメン店が。オープンしたのは9月10日。本店は京都で、茅場町のお店が2号店とのことらしい。

麺
ラーメンは「鶏魚介つけ麺」(850円)と「鶏塩ラーメン」(750円)の2種類。両方とも並と大盛りが同じ値段。こちらのHP(参照)よれば、<鶏ガラと「モミジ」と呼ばれる足の部分から取った、コラーゲン豊富な鶏白湯スープをベースに、「鶏塩ラ
つけだれ
ーメン」は塩だれを、「鶏魚介つけ麺」はサバ、イワシ、昆布などで取った魚介だしを合わせる>という。コラーゲンかぁ。道理で、食べた後、口の周りがべたべたした訳だ。

「鶏魚介つけ麺」は個人的はにあまり好みではなかった。長野県産の石臼びき全粒粉で作った自家製麺はラーメンというより、蕎麦。そのまま食べるとまずまずな感じだけど、スープと合わせると、なぜかちょっと違う、と感じてしまう。スープは味が濃いけど、旨味が乏しい気がする。

全体としてラーメンを食べた感が乏しく、食後の満足感も小さかった。自分が抱いていたつけ麺のイメージと違ったからだろうか。旨味を期待するなら「鶏塩ラーメン」の方が良いかもしれないけど、果たして再訪はあるだろうか?
posted by K2 at 23:34 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/26 Fri

キンドル

キンドルの予約が開始されてから2日が経った。報道ステーションを見ていたら、電子書籍の特集と言いつつ、アマゾンのキンドルが大々的に取り上げられていた。宣伝にしか見えない…。

予約開始当社は11月19日発送予定だったけど、納期はすぐに延び、放送前時点でPaperwhiteは12月2日の週、Paperwhite3Gは12月23日の週だったけど、放送後、やっぱり注文が増えたらしく、来年の1月6日の週とさらに延びてしまった。操作感は使ってみないとわかないけど、テレビの力って凄いね。

キンドルストアは昨日からオープンした。自分の感想としては、圧倒的ではないけど、やはりソニーのストアよりも良いかもしれない、という感じ。

良いなと思った点は、紙の本の価格との比較が載っているほか、値段設定が出版社が設定した価格かどうかがわかること。出版社が設定した価格であれば、他の電子書籍ストアでも同じということがすぐわかる。それから、アマゾンの本のレビューがすぐみれるのも良い。ソニーのストアで買う時も、結局、アマゾンのレビューを見ていたから、手間が省ける。

値段もソニーのストアに比べ、微妙に安い感じがする。アマゾンの意向に反してかどうかはわからないけど、圧倒的な価格差ではないけど、少しでも安ければ、アマゾンで買ってしまいそう。ソニーはポイントでアマゾンに対抗するとばかりに、メールマガジン会員に今日、早速100ポイントをばらまいていたけど、どうだろう。

まあ、koboは使い勝手が悪く、また、ストアの魅力も乏しいから、全く使っていない。キンドルの使い勝手、特に、文章中の文字列を思った通りタッチできるかどうか。これが悪くなければ、アマゾンで買う機会がソニーよりも多くなるかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/25 Thu

面白くない

面白くない。どうして家族は自分の思い通りにならないのだろうと。思い通りにならないだけでなく、自分にケンカ打っているとしか思えない行動ばかりとる。自分以外の人間は、自分の思い通りには決してならない。

夕食時にビールを一杯飲んだら、怒りをセーブできなくなってきた。顔を合わせると感情が高ぶってしまうこと間違いなし。だから、部屋にこもって、会わなかった。

言ってもムダなのだろうから、もう黙っていようと。ひとりで熱くなって、バカみたい。やっぱり自分がダメなんだろうなぁ。たまに消えてしまいたくなるけど、今日はそんな気分。

やはり、自分の娘だから、しょうがないのかもしれないなあ。妻だって、結局は自分で決めたこと。自分がだらしないから、家族がいつまでたってもピリッとしないのだろう。結局は自分のせいか…。消えてしまいたい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/24 Wed

やっぱり、今日はキンドル

Kindle Paperwhite 3G / Amazon.co.jp
相変わらず、気の晴れない仕事の状況。疲れて帰り、娘と受験勉強。娘は今日、学校で運動会があり、疲れている模様。日に日に募る心配ごと。サラリーマンとして大丈夫なのかと。それにしても、このところ楽しい気分になったことがない気がする。

そんな状況の今日この頃。アマゾンのキンドルが発売になった。やっと出たって感じ。ソニーリーダーで十分とは思いつつも、前々から買う気満々。アマゾンだし、ストア展開で何かやってくれそうな気がするから。

しかし、多額の負債を抱えることになった昨今。すぐポチるには躊躇が…。そこで一応、家人の許可をとり、ポチッた。Paperwhite 3G。なんと3Gの使用料はアマゾンが負担。こりゃいいや、と。価格は12980円。これに電源アダプターとカバーをつけて、17500円弱。スクリーン全体を照らす内蔵ライトを搭載していて、それをつけてもバッテリーへの影響はほとんどないという。

これであとは、ハイライトのつけやすさとか、タッチパネルの反応とかが問題かなぁ。あと、やっぱりストアの内容だろう。モノだけだったら、ソニーはすぐに良いものを作ってくるに違いないから。いずれにしてもすべては使ってみてから。早く試したいなぁ。読書というか、電子書籍を読むことって、唯一といって良い趣味だから。

ただ、今後は本を買うのも慎重になるかも。以前なら、本はお金を気にせず買うというスタンスだったけど、もうそんなわけには…。あーぁ、これからどんどん不自由を実感していくんだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/23 Tue

不安の理由

借金を抱えることになり、不安になってきた。不安の理由は借金を返せるかどうかだけど、もともと、いざとなったら売ろうという考えだったから、本来、この不安はあまり抱かなくても良いはず。にもかかわらず、不安になるのは、欲が出てきたからだろう。

なぜ不動産を買おうと思ったのか。財政破綻リスクに対する不安がきっかけだけど、なんだか落ち着いた雰囲気になっている現在、その不安の気持ちは後退している。いずれ再燃すると思うけどね。

今考えているのは、家賃の代わりにローンを支払って、あわよくば、蓄財したいと。たぶん、今の家賃を払い続けるよりは、ローンを払って、売却時にはそれなりに帰ってくると皮算用している。

立地条件の良い物件を選んだつもりだし、近隣のマンションみたいに10年たった段階で購入時と同じ価格で売却できるとは思わないけど、まあ、借金を完済して、それなりの生活費がでるくらいはいけるだろうと。

そもそも老人になったら、階段のある生活はかなりつらいことが予想されるから、いつかの段階で遠隔地の安い物件に住みかえるというシナリオも現実的に十分あり得る。

まあ、将来のことをあれこれ心配してもしょうがない。そもそも不動産購入は現金で蓄えを持つことに対する不安が大きかったのだから。そのときの不安を解消されて、今度は新たな不安。ひょっとしたら、不安のない状況なんてないのかもしれない。

今までは不安が見えにくかっただけなのかもしれない。それが負債という形ではっきりと見えたから不安になるのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/22 Mon

低位安定

今日も仕事のストレスが強い。しかし、それを受けて、気持ちが低い水準で安定してきている気がする。低位安定ということかもしれない。こういう状況って、仕事のパフォーマンスとしてはどうなんだろう。まっ、いいか。

今日もピーチク、パーチク、それぞれの人がそれぞれの不安を口にして、自分のストレスを人に押しつけてくる。自分も負けじと他の人にストレスを押しつけている気がする。職場って、ストレスをやりとりするところなのかもしれない。

今、読んでいる刑事ものの本はナカナカ面白い。そこで出てくる課長が、有能で自分勝手な部下を複数抱え、ストレスをためている。置かれている環境は全然違うけど、なんか共感することろがある。

やっぱり仕事って、基本的に気が休まる暇がなく、ストレスがたまるものではないかと、自分を慰める。フィクションなんだけど、現実もだいたいそんなもんだろう。

気持ちが低位安定というのは、自分なりの適応なのかもしれない。張りつめないというか、まぁ、しょうがないと割り切っているというか。やらなければならないことがありすぎて、収拾がつかない。もう地道にやっいくしかない。こういうときに高揚感の強い気持ちは危険だと無意識に感じているのだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:57 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/21 Sun

今日も娘と勉強

このところ毎日娘と勉強。娘も励みになるようだし。ここ数日、一緒に勉強してわかったことは、テストって、本当に紙一重って感じがするということ。

社会や理科はまあ実力通りなのだろうけど、国語は一つの漢字の意味を勘違いしただけで、芋蔓式に間違い。なるほどなぁ、怖いなあ。算数は計算ミスで失点。

あと難しいのが、気持ちのコントロール。娘は緊張し、あわてて、普段ならわかる問題でも解けなくなってしまうらしい。だから思考力が問われる国語、算数は結果がでない。特に国語は得意なはずなのに、本番では理解力が低下している模様。

繰り返し復習することで、自信をつけるしかないのかもしれない。模試で結果が出ないから、親子ともども焦っているけど、焦ってもしょうがない。わかっちゃいるけどなぁ。

娘は第一志望に対して諦めの気持ちがでてきている感じ。しかし、私としては、娘の甘えを許容したくない。安易に逃げて良いことはない。難しいと思うことに挑戦してこそ、意味がある。

もっとも、第一志望といっても、極めて高いハードルではない、と思う。あとは過去問を何度もやることかしら。何度も何度も反復し、慣れていくしかないのかもしれない。親としてそれをどこまで支えられるかが問題だけど、今年いろいろあるなぁ。試練の年だなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/20 Sat

娘と勉強

今日はすごく眠れた。昼寝もして、夜もきっちり。明日の夜が心配になるくらい。精神的にやや安定してきたようだ。食欲も戻っているし。ただ、悪い水準での安定のような気がするけど。

とはいえ、眠れるというのは良いことだ。体力、気力が回復し、忙しい状況にもなんとか対応しようという気持ちになってくるから。ただし、今の仕事は明らかに楽しくないから、積極的に頑張ろうという気にならないのが問題だけど。

受験を控える娘と勉強。ネットで算数のテストの解説を一緒に聞き、漢字や社会の勉強をする。なかなか時間がかかる。こりゃ勉強は大変だわ。時間がいくらあっても足りない気がする。

それでも志望校に受かるのは、かなり努力が必要な気がする。これからどのくらい追い込めるか。諦めたら終わり。娘の結果にかけるようなことはしたくないけど、結果がどうあれ、一緒に頑張って生きている実感を味わいたい。
タグ: 日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/19 Fri

打ち合わせばかり

今週の仕事は会議というか、打ち合わせばっかり。やらなければならないことがたくさんあるのに、何故か打ち合わせで時間が消えてしまう。今日もそうだった。当面、すぐにやらなければならない仕事もあまりなく、というより先送りできる状況だから、こうやって時間がつぶれても比較的穏やかに過ごせていたけど、来週はどうなることやら。

それから、いよいよ引っ越しに関連する作業が本格化する感じ。娘の勉強につきあう一方で、妻と色々と打ち合わせをしないといけないようだ。11月は会社を何日か休まないといけないようだし。今からとても面倒くさい気分に。

ただ、引っ越しに関しては、今までのような熱意がなくなってきている。気がかりはまだ少しあるけど、もうどうしようもないか、と思っているからかも。こうやって、だんだんと不感症になっていき、欲望が薄くなっていくのだろうと思う。

娘と一緒に頑張る約束をしたし。頑張らないといけないと思う。けど、気持ちがいきすぎると、周りを巻き込んでしまうし。気持ちを程良く抜きつつ、かつ、緊張感を保つなんて上手くできるかしら。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/18 Thu

イラつく

マズい。娘の模試の成績をみて、イライラしてしまった。仕事は近年になく超忙しく、しかもストレスフル。おまけに負債リスクを背負い、それも不安材料に。そこに加えて、娘の成績不振。気持ちに余裕が全然ない。

しかも、自分のストレス解消もあり、夜、外食に行ったまでは良かったけど、帰宅後、娘の学校の調べ物があるとかで、煩わしい気持ちに。何故、出かける前に調べておかないのかと。

自分の思い通りにならない。とにかく、不安でイライラすることばかり。どうしてこんな良くない気持ちになるのかと言うと、欲望にとらわれているから。欲望をどうやって滅するか。

結局は自分の気持ち次第。しかし、それを無理に抑制しようとすると、余計に欲望に飲まれてしまう気がする。どうやって放っておくか。周りに迷惑をかけないように。それが問題だなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/17 Wed

眠い

疲れがたまっているようだ。土曜日に強行した実家への日帰りが体にこたえているらしい。昨日、火曜日はいつもなら調子は良いはずなのに、そうでもなかったし、今日も眠い。

帰宅後も娘の勉強につきあうと午後10時すぎ。その後、娘が、明日の学校の授業で必要だから、写真に撮影とプリントアウトを恐る恐る申し出てきたので、作業する。

その後はもう何もヤル気がでなくて、ぼーっとする。このごろ、仕事の方は落ち着いたというか、開き直ったというか、これまでよりも気持ちにはほんの少しだけ余裕がでてきている。

そのせいか、あるいはストレスのせいか、食事の量が増えてきている。良い兆候かそれとも、ストレス太りに逆戻りか。気をつけないといけないなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/17 Wed

ハラペコ

ハラペコ ナポリタン Mサイズ(500円)
評価 ★★★
料理 ナポリタン Mサイズ(500円)
一言 塩系に期待かなぁ
頻度 初めて
住所 東京都中央区
詳細 食べログ

ロメスパ専門店として、東京の地下鉄銀座線・日本橋駅の最も近くにあるお店だと思う。たまたま見ていた深夜のテレビ番組で紹介され、これは行ってみようと思い、早速行ってみた。

ハラペコ 調味料
しかし、最近、この手のお店が増えてきたよなぁ。ゆでおきの柔らか極太麺にジャンキーな味付け。それをズルズル、ガツガツ食べる。一番小さいMサイズで300グラム、500円というのは、ロメスパ専門店としては、まあスタンダードな価格ではないかと。テーブルには例によって、デカいタバスコと大量のチーズ。ソース系も充実。

ロメスパ専門店ではまずナポリタンを食べることにしている。ロメスパというと、昔の喫茶店で食べたナポリタンだから、という刷り込みがあるため。自分の中でロメスパ、ナンバー1ナポリタンは大手町のリトル小岩井(参照)。ただし、油少な目(アブスク)。それにどこまで迫れるかですな。

そしてこちらのお店のナポリタンはというと、もうちょっとかなぁ。ロメスパにしては若干、コシがある感じの麺で、油も程良く比較的ツルツル感がある。この点は悪くない。しかし、味付けは、ケチャップの酸味が自分にはちょっと強い。もう少し酸味が弱い方が、というか、甘みのある方が好み。甘みがいきすぎると、それはそれで、しんどくなってくるのだけれど、本当にもうちょっと、という感じがする。

もっとも、他のメニューも気になる。イタリアンかバジリコの塩が期待大。バジリコの方が50円高いけど、バルボア(参照)ではナポよりも圧倒的にバジリコだったから、このお店も期待できるかも。

2012年10月20日追記
バジリコ(塩)M
ということで、期待のバジリコ塩を食べたみた。Mサイズで550円。結論からいうと、味が薄い。テーブルにある調味料で自由に味付けして、ということかもしれないなけど、面倒くさい。最初から、これがベストとお店が思うような味付けにして欲しいところ。

仕方がないので塩をかけて食べると、まあまあな水準に。でも繰り返しになるけど、自分で味を調整するのって面倒くさい。客にお任せするのではなく、これがこの店の味が、みたいな主張があった方が良いのではないかと。

まあ、結局面倒くさいだけだけど。そもそもロメスパって、体に悪そうな味付けがウリのような気もするけど。ケチャップストレート味のナポリタンといい、ちょっと工夫不足なのかもね。

2012年10月27日追記
ハラペコ しょうゆバジM
性懲りもなく、また食べに行く。今回はバジリコのしょうゆ味(M)550円。結論を言うと、これが一番好きかも。味付けもちょうど良い濃さで、これぞB級ロメスパって感じ。量が少なく感じたというのは自分としては美味しかったということだろう。これなら★★★☆くらいかも。あと、ミートソースとカレーとかさらに濃そうなメニューも試してみようかしら。
posted by K2 at 00:02 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/16 Tue

娘と勉強

娘と勉強。どうも娘はゲーム感覚で、競いながら勉強するとヤル気がでるようだ。昨日は漢字対決をしたら盛り上がった。自分が子供の頃は漢字の書き取りが大の苦手で、今も苦手だけど、娘、妻に圧勝。でも娘は面白かったようだ。

だから今日は、歴史で競争…という感じではなかったけど、芋蔓式に覚える方法でやってみた。例えば歴代将軍の名前を順番に覚え、ついでにその人の時に起こったことを関連づけて覚えるみたいな。

やり終わった後、復習したら、娘はほとんど覚えていない。まあ、しょうがないか。この復習を続けていくことしかないのだろう、とは思う。問題はそういうことが重要であると、娘に身を持って理解してもらうこと。何度も繰り返して、覚えることで、自信がつけば納得してくれるかもしれない。

しかし、このままでは志望校は難しい情勢。何とかキャッチアップしたいけど、間に合うかしら。平日つき合えるのはせいぜい1〜2時間程度。あとは娘が頑張るしかない。親としてはもどかしいけど、まあ、しょうがないか。どうにか殻を破ってくれれば。
タグ:日記
posted by K2 at 23:18 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/10/15 Mon

やっぱり月曜日は…

調子が悪い。休日で気持ちが弛緩してたことに加え、リズムも崩れ、体調が良くない。どうも慣れない。こういう状況って、自分だけなんだろうか。それとも、皆そうなんだろうか。

今日も仕事がマウンテンで、逆にヤル気がそがれてしまう。明日はミーティングの予定がないから、たまった仕事を精一杯頑張ろうと思う。そうしないと、精神衛生上良くないから。

なんだから、このような仕事を続けていくことがきつくなっているというのに、リスクを背負うことになってしまった。娘は勉強の方がはかばかしくなく、今のところ、第一希望は難しいそうな情勢。

「伸び悩む時期は誰にでもある。そこで諦めずに、頑張ればブレークスルーして、急に伸びてくる」とか適当なことを言って励ましてみてはいるものの、どうだか。自分の娘だけに、それほど勉強ができるとは思えないし、我慢強くもない。

それでも今日、漢字書き取り対決をしたら、楽しそうだった。こういうやり方で勉強させるのが良いのかも。ただ、算数なんてお手上げだから、勝負にならないしなぁ。これから休みの度に、娘と志望校の過去問対決することになったりして。会社でも家でも大変だなぁ、自分。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。