2012/02/29 Wed

大雪

関東地方で大雪。昨日から言われていたことだけど、予報通り。こんな日に限って、出張。東海道新幹線への影響が心配だったけど、10分くらい遅れただけで、問題なし。まあ、行けなかったら、それはそれで良かったのだけれど。

一番大変だったのは、駅にたどりつくまでだったかも。滑って転んだりしたらコートがびしょ濡れで大変だから。何年も前の大雪で、家を出てすぐのところで転び、通学途中の女子高生に笑われたことを思い出す。

無難に駅にたどりつくと、予想通り新幹線駅までの電車が遅れている。ただ、それほどひどいことはなかった。もっとひどいことになるのかと思ったけど、意外に雪に強い気がする。

明日は暖かくなり、3月下旬並みだという。もうなんか、面倒くさい気候だね。暖かい時に下手に着込むと電車で汗かくし、寒いと活動できなくなるし。早くずっと暖かくならないかしら。
タグ:日記
posted by K2 at 22:44 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/28 Tue

温泉

明日、出張で朝が比較的遅い。このチャンスに娘をそそのかし、家族で日帰り温泉に。帰宅してから温泉施設に行って、食事をして、入浴して、休憩室で休んで帰ると、午後11時くらいになるのは避けられないけど、気分転換には良い。

食事で、ちょっとほろ酔い気分になったところで、お風呂へ。明日、関東地方は雪が降るという予報で、非常に寒いなか、露天風呂に入るのって、なかなか良い。やっぱり温泉は寒い季節がいい。なんか、明日、雪の中入りたい気分。

しかし、遅い時間だったけど、女性客が多いのには驚く。美容とかのために、平日、温泉に入りに来ているのかしら。でも女性でなくとも、温泉って、つい行きたくなる何かがある気がする。きっと、気持ちが良くなるのだろう。

ということで、当たり前のことを再認識した日。最近、ゆとりがないから、こういうことを感じたいのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/27 Mon

言うべきことを言うことも感情をコントロールすること

寝不足のせいもあるのか、妙にイライラする。この頃の我慢がたたったのかもしれない。次、何かあったら本当にキレそうだ。キレてすっきりしたい自分がいる。

でも、こういう気持ちを抑えないといけないのかもしれない。抑えるというよりは、別の方法を考えるべきかもしれない。しかし、いろいろ策を弄してもろくなことはない。いっそ、正攻法でビシッといくべきかもしれない。

きっとその方が良いだろう。気持ちを抑えるというのは言い訳で、結局は恐れているだけだろう。まず、自分が恐れないことだ。もう遠慮は全くいらない。あとは自分次第。

ひょっとして、軋轢を恐れて気持ちを抑えてる自分にイライラしているのかもしれない。言うべきときに言うべきことは言わなければならない。これも、むやみに怒らないということと同様に、自分の感情をコントロールするということだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 22:34 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/26 Sun

疲れがとれない

この頃休日に用事が多く、疲れがとれない。昨日は祝宴、今日は義理の両親の用事につきあった。行動の遅い家族にイライラするよりはと、マイペース行動を取ったけどどうだったのか。

しかし、かなり疲れていたようだ。午後3時に帰宅した後、3時間くらい寝てしまった。明日、会社だから、昼寝は避けたかったけれど、耐えられなかった。

平日もクタクタで休日も用事ばっかり。この頃、キツいかも。ずっと、気合いを入れているわけにもいかない気がするし。1週間単位で考えると、平日も休日のことを考えて、ペース配分する必要があるのかもしれない。

なんか変な気もするけど、体力を考えると仕方ない気がする。仕事が忙しい時は、気をつかい、かつ、無理しなくても良い家族行事は、極力避けるようにしよう。
タグ:日記
posted by K2 at 22:56 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/25 Sat

そばよし

そばよし かけとおかかごはん
評価 ★★★☆
料理 かけそば(270円)
一言 ツユがイイ
頻度 初めて
住所 東京都中央区
詳細 食べログ

鰹節問屋直営の立ち食いそば店で、ツユががウリ。それともうひとつのウリが「おかかごはん」。ライス(140円)か半ライス(70円)にテーブルにおいてある粉カツオをお好みの量ふりかけ、しょう油を3〜4滴たらして食べる。

そばよし かけそば
かけそばは、やはりツユが美味しい。旨味がたっぷりで、しっかりした味だけど、しょっぱすぎるわけではない。ただ、これに比べると麺はややあっさりしている感じ。もっと、田舎風のパンチの効いた麺の方が良いのではないかという気がする。

そばよし おかかごはん
一方、おかかごはんも、美味いと言えば美味いけど、まあ、かつお節の旨味だから、同じ旨味成分のツユを持つそば、それもなんの変哲もないかけそばと一緒だと、平板というか、変化がないというか…。

とはいえ、立ち食いそばとしてはなかなかのセンではないかと。なお、ピークの時間帯以外は折りたたみのイスが用意されている模様。
posted by K2 at 23:49 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/25 Sat

小洞天 日本橋本店

小洞天 ランチの中華粥セット(1000円)
評価 ★★★☆
料理 中華粥のランチ(1000円)
一言 老舗の安心感
頻度 初めて
住所 東京都中央区
詳細 食べログ

シュウマイ
1944年創業の中華料理店。焼売ではない「シュウマイ」にこだわりがあるらしく、ポークシュウマイがランチセットにはついている。

この日は風邪気味で、お腹はすいているけど、食欲がない微妙な状態。脂っこいものはちょっとなぁ、と思ってランチメニューを物色すると、中華粥のセットがあったので、それにした。

土曜日だったけど、結構混雑している。4人がけの席が主体で、ランチの時間帯は相席が当たり前のようだ。常連さんも多い模様で、この地で愛されているお店ではないかと感じる。

中華粥はしっかりとした、多分、海鮮の味付け。レタスが印象的だったけど、カニらしきものも入っていたし。なかなか美味しい。大きい梅干しと漬け物も、ケチってなくて好印象。

豚肉びっしり
シュウマイは豚肉びっしりで、しょうがの風味が効いている。お店のHPによれば、<単なる点心としての1品ではない、他の焼売を超越した味わいを持ってい>るとのことだけど、多分、ご飯のおかずになるということが言いたいのだろう。特別食べたいとは思わないけど、まあ、このお店に来たら、とりあえず、という感じなのだろう。

シュウマイはともかく、中華粥はマズマズだった。この分だと、他の料理も期待できそうな気がする。長く営業しているお店というのは、インパクトは小さめでも、安定感、安心感があると思うけど、こちらもそうのようなお店のひとつではないかと。

小洞天 13時以降のランチセット
と書いたのだが、2回目のレビューはちょっと辛口に。この日は午後1時過ぎからという、ちょっとボリュームのあるランチ。1100円で、ポークシュウマイ4個にライス、ザーサイ、ハーフ麺(3種類から選択)といっうセット。

坦坦麺ハーフ
ハーフ麺は担々麺を選択。これが意外に辛く、油断しているとむせてしまう感じ。カイワレ大根たっぷりで、麺はやや固めのコシのあるタイプ。スープ代わりにちょうどいいかと思ったけど、その汁にコクというかうま味が感じれない。しょっぱさが強い。ゴマの甘さを生かそうとしているのかもしれないけど、汁自体にうま味がないと後味が悪い。

結局、お腹はいっぱいになったけど、ちょっと残念な感じがしないでもなかった。担々麺を食べるより、焼きそばとかチャーシュー麺とかの方が良かったのかもしれない。というか、ひょっとして自分は担々麺があまり好きではないのかもしれない。このランチなら★★★くらいだったかもね。
posted by K2 at 23:43 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/25 Sat

披露宴

以前、会社にいた人の披露宴に出席する。超高級ホテルで、食事もお酒も最高に美味しい。これは凄かったかも。披露宴も凄かったけど、このカップルは、自分とは格が違う感じ。

戦後、自分みたいな平民が、昔なら席を一緒にできないような人と仕事し、食事をするようになった。しかし、その人の家柄というか、家の歴史の差は埋めがたい。

頑張って、短期間のうちにお金持ちになったような人に対しては、それほど違和感を感じないけど、昔からのお金持ちには、違うものを感じる。

まあ、そんなことを感じる機会はそうそうあるわけではないけれども、今日はそんなことを思った。
タグ:日記
posted by K2 at 22:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/24 Fri

プチ・レームダック

4月より今の仕事が代わることがほぼ決まっている。まだ発表はされていないけど。すると、当然のことながら、今の仕事に対するヤル気がしぼみ、新たに担当する仕事のことが気になりだしてきた。

仮に今、仕掛り中の仕事があり、それが終わるまで他の人に交代してもらえないとしても、やはりこれまでとは取り組み姿勢が変わってくるだろう。きっと、自分には代わった後の仕事があるからと言い訳し、今の仕事に対するヤル気、集中力、責任感がなくなるだろう。

そういうことがわかっているのかしら、人事権を持っている人は。多分、わかっているけど、やむを得ないということだと思うから、それでもしょうがないと考えているのだろう。

しかし、ヤル気を失った仕事を続けなければならないというのは、なかなか辛いものだね。嫌な仕事だけど、とりあえず、自分をだましだましやっていたけど、もう代わるとなったら、早く解放されたいとばかり考えるようになってしまった。

そういう気持ちで仕事をするのは、やはり苦行でしかない。レームダック状態になったとしても、自分をだましだまし仕事をしていくしかないのは変わらないのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/23 Thu

無言の行

ここ数日起こったことで、いろいろ言いたいこと、言いたい気持ちがある。誰かと酒でも飲んですっきりしたい。でも言わない。言ってしまったら、幸せは訪れないと思うから。

言いたいのは、自分の名誉を回復するためとか、相手に勝ちたいという「勝他」という気持ちかららしい。しかし、こうした満足はもろい。いずれ不可避的に「負他」が訪れ、また苦しまなければならない。

苦しまないためにはどうすれば良いか。相手より優位に立つことで嬉しい気持ちになるのは事実であり、このことを否定する必要はない。しかし、自分がそういう人間であることを十分理解し、認め、その上で、そういう気持ちに克とうと努めるしかないのではないか。

何も聖人君子になりたいわけではない。あくまでも幸せになりたいと願う自分のため。そうすることでしか、幸せな気持ちにはなれないのではないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 22:02 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/22 Wed

退屈な日に考えること

久しぶりにやることがなくなり、退屈な日だった。まあ、やることは、なくはないのだけれど、急ぎでないので、ヤル気がでない。それで何もしない時間ができ、退屈で、つまらない気分になる。

こういう退屈な日を噛みしめておくと、忙しいからといって、イライラがたまり、頭にくることがなくなるだろう。忙しくて、追いつめられて、悩むのは、実はそのことが幸せなのかもしれない、という感じを持てないからだろう。

仕事での不安や怒りは時間が解決してくれる。だから多少辛くても、絶望せず、頑張って続けていれば、きっと良くなる、と思う。あきらめて、自分を退屈に追い込むのは良いことでない。

退屈な日は、忙しい時の自分のことを羨望の目で眺める良い機会なのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 21:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/21 Tue

もう楽しむことにしよう

面倒くさいことばかり。あそこはこうだし、あっちはああだし。考えると不安なことばかりだけど、もう楽しむことにしよう。でも無理はしないようにしよう。以前、無理して楽しもうとしたら、破綻したから。

しかし、今回は肩の力が抜けてきたので、楽しめるかもしれない。ちょっと引いて考えることができそうというか。経験を積んだからかもしれない。それで自分がおかしくならないような技術を身につけつつあるのかもしれない。

そうだと嬉しい。小説みたいに、自分のことを瞬時に客観視しているみたいな。そうだとすると感情に流されすぎなくなるから、気持ちが安定するかもしれない。

でも、感情をコントロールする技術を身につけたわけではなく、単に鈍くなっているだけかもしれない。まあ、それならそれでもいいや。結果的に気にならなくなっているのなら同じことだから。
タグ:日記
posted by K2 at 23:06 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/20 Mon

思うツボか?

満天のもとにさらされ、これで何とかしないということはあるのだろうか。少なくとも私には大義名分ができた。個人的に感じているだけだけど。それにしても見事に思うツボにはまった感じだけど、どうなんだろう。

今までさんざん気を使ってきたけど、これからどのような態度をとるのかの選択肢を我が手にしたと思っている。もう、本気で遠慮はしない。それでまた、同じような態度なら、向こうの状況が悪くなるだけ。

2月は仕事関係でいろいろあるけど、まあ、刺激になっていいかもしれない。本当は嫌感じがするような気がするけど、そう思うことにしよう。自分で不思議なくらい、自尊心が傷ついていないし。太くなったかもしれない、体型同様に。

明日以降、どうしよう。まあ、少なくともこっちから何かアクションする気は全然起きない。しかし、戦略としてそれが良いのかどうかはわからない。感情にゆだねず、ちゃんと考えた方が良いかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 21:47 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/19 Sun

我慢できず、オイルヒーターポチッた

午前7時に起床。部屋の気温は13度。寒い。布団にくるまっていれば問題ないけど、手がかじかむ。キーボード入力どころか、トラックボールを使ってのネットサーフィンも億劫になるくらい。

もうすぐ、寒さもゆるむだろうと、我慢しようかと思ったけど、やっぱりこれはたまらんと思い、オイルヒーターをネットで物色。TESYという会社のオイルヒーター。デロンギより1万円程度安い。もっと前なら、あと4000円弱安く買えたみたいだけれど、仕方ない。寒さに耐えきれず、ポチった。

休日は自室にこもって、パソコンでネットサーフィンをしたり、テレビをみたり、本を読んだりして英気を養うのだけれど、寒い中ではそれもできず、居間で家族と過ごす。なんだか、居心地が良くない。ゴロゴロできないことって、体が休まらないような気がするけど、気のせいかしら。

しかし、暑いのは鈍感力であまり堪えない気がするのだけれど、寒いのはそういうわけにいかないらしい。だから暑さで亡くなる人はいるけど、寒さで亡くなった人の話は聞かないのかもしれない。そうだよなぁ。寒いとなんとかしようと思うもんなぁ。納得かも。
タグ:日記
posted by K2 at 22:24 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/18 Sat

寒い

冬の間の暖房はオイルヒーターを居間と寝室に1台ずつ使っているけど、数日前に比較的新しいデロンギが壊れ、今日、10年以上使っているフィリップスが壊れた。正確にいうと、どちらもスイッチがつかなくなった。原因は不明。敢えて言えば、この冬はしょっちゅうブレーカーを落としたことが影響したのかもしれないが…。

しかし、これは困った。居間にはエアコンがあるからまだ良いけど、私が一人で寝ている寝室は冷蔵庫一歩手前の状況。布団にくるまって寝ている分には問題ないけど、手がかじかむので、パソコンのキーボードを叩くだけでなく、本を読むのも苦痛かも。

部屋で、もぞもぞできないというのは、人生の楽しみが大きく減るものだということが、改めてよくわかった。もうすぐ冬も終わりだから、このまま我慢しようかとも考えたけど、これは早急になんとかしないとならない。

とはいえ、先週末からの無理がたたり非常に眠い。今朝も娘の学校の授業参観で早起きせざるを得なかったし。しかし、学校も昔と変わったものだね。先生が友達みたいというか…。親がうるさいせいかなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/18 Sat

日本橋 お多幸本店

お多幸 とうめし定食(650円)
評価 ★★☆
料理 とうめし定食(650円)
一言 牛丼とかに飽きたときにはいいかも
頻度 昼は初めて、夜は何度か
住所 東京都中央区
詳細 食べログ

1948年に銀座5丁目で開店、2002年7月に日本橋に移転してきたという老舗のおでん屋さん。夜には何度か来店したことはあるけど、ランチは初めて。

とうめし
なので、定番とみられる「とうめし定食」を注文する。とうめしというのは、おでん種の豆腐を味付けしたどんぶりメシにのせ、おでんつゆをかけただけの、見るからにB級グルメ。これに、しじみの味噌汁、おでん種を作る過程で出たと思われる大根を中心とした煮物、やはり大根のサラダがつく。

とうめし 横から
食してみると、うーむ、ちょっとしょっぱいかも。豆腐は味がしみて美味しいけど、ご飯を食べさせるには力不足。それをおでん汁をかけて、濃い味で補っている感じ。煮物もしょっぱいし。

これで650円かぁ。昼に食べれるかどうかわかないけど、とうめし単品だと、370円らしい。牛丼と比べてどうかだけど…。豆腐ということだけでヘルシーな感じはするけど、この味付けだとヘルシーとも言い難い気が。

まぁ、ファストフード系丼物のラインアップのひとつと考えれば、たまに食べに行くのは悪くはないかもしれないけど、そう考えると値段がなぁ。
posted by K2 at 17:09 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/18 Sat

伊藤菓子舗の本カステラ

本カステラ 伊藤菓子舗(630円)
ひょんなことから静岡県の掛川市に行くことになった。帰りの新幹線が来るまで時間があったので、駅の売店を見て回った。冷やかしだけのつもりだったけど、何かに紹介された記事付きのカステラを見つけた。

それが、伊藤菓子舗の本カステラ(参照)。残りひとつしかなく、つい欲しくなり購入してしまった。一斤のハーフサイズなのかなぁ。値段は630円だったと思う。手作りらしい。「本カステラ」とは“本当”とか“本物”の“本”なんだろうか。

本カステラ
自宅で食べてみると、むぅ、カステラ、って感じ。考えてみるとどういうカステラが美味しいのか、あまり考えたことがない。ただ、味は良い意味で濃いというか、しっかりしている。いかにもお茶に合いそう。軽く、いくらでも食べられるというよりも、少量で満足できる感じ。

もちろん、きちんと作られている感はあり、甘さがくどいということではない。多分、こういうカステラは美味しいのだろうと思う。

その証拠が娘がとても喜んだこと。わかりやすい味が良かったのかもしれないけど、おみやげとして買ってきてもらったお世辞ではなく、本当に美味しいと言う。

娘がそれほどまでに喜ぶのなら、ネット通販とかで買いたいと思って調べてみると、どうも見あたらない。手作りで大量生産できないからかもしれない。ちょくちょく行ける場所ではないだけに、我が家にとっては幻のカステラかも。ひょっとしたら、掛川まで買いに行っちゃうかも。娘次第で。
タグ:食品感想
posted by K2 at 17:01 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/17 Fri

やっと休める

先週の土、日はスキーだった。しかし、今週は仕事も忙しく、ここしばらく、とにかくボーッと気持ちを抜ける日がなかった。いつも寝不足で、ストレスとか緊張感で眠気を吹き飛ばしている感じ。ちょっとでも気が抜けると眠くなってしまいそう。

今日も急ぎの仕事をあげなければならず、必死。他にもほぼどうでも良いことで時間がつぶれ、気がつくと夕方。最近、寒いせいか、口内炎が出来かけのようで、注意しないと。

何せ年をとってくると、何事にも不感症になっている。自分の体の具合についてもそう。ついこの間も、何の予感もなく発熱したのには我ながら驚いた。自分はそこまで自分の体のことがわからなくなってしまったのかと。

ひょっとしたら、自分の気持ち以上に体が老化しているのかもしれない。ちょっとマジで体力づくりをしないとダメかも。2日前も、胃が痛くなってお腹をさすったとき、自分の肉に驚いた。なんか、中年のグチだね。でも考えることといったら、そんなことばかり。あ〜ぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 22:54 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/16 Thu

今年も花粉症の薬をもらいにいく

そろそろ花粉症の季節だけど、あまりそういう危機感はない。今年は寒いせいか、昨年より飛散量が少ないという話。毎年このくらいの時期になると、ひょっとして治ったか、と思うけど、そのうち非常につらくなる。

ということで、かかりつけの耳鼻科に薬をもらいに行った。さすがにこの時期はとても混雑していて、診療が始まる午前10時には立っている人もいるくらい満員。

しかし、ここの先生は診察が早い。自分なんか1〜2分。まあ、薬もらうだけだから当たり前だけど。

薬はいつも通り、バイナスとゼスラン。ゼスランは非常に眠くなる強めの薬らしく、どうしても辛い時に飲めば良く、バイナスの半分の量を出してもらう。今年は点鼻薬が変わった。従来のものよりも強力になり、1日1回使えば良いとのこと。あまり強い薬だと、よけいひどくなるかもだけど、お医者さんが出してくれる薬だから、大丈夫かしら。

ということで、今年の準備は万端。こうなると、さあ来い花粉って感じ。実際、来たら凄く嫌なんだろうけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 22:16 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/15 Wed

胃が痛い

仕事中、ストレスと緊張で胃が痛くなった。ハードネゴをしたということはあるけど、相当辛かった。こういうのが続くと胃潰瘍とかになるんだろうね。苦情を聞く人って、こんな感じなるのかなぁ。

自分は今日みたいなストレスは滅多にないけど、こういうことがしょっちゅうあるようなら、不感症になって、平気になるのかもしれない。人間って意外に柔軟で、耐性がある気がするから。

しかし、最近、うつの人が増えているとか聞くと、人間はこういう柔軟性みたいなものを失いつつあるのかもしれない。どうしてだろう。豊かになり、柔軟性がなくても生きていけるからかしら。

自分もこういうハードネゴは、それなりに経験を積んできた方だと思うけど、やっぱり慣れない。いや、年をとって、いろいろなことを知ったり、感じたりするようになったからかもしれない。

やっぱり知らないことは強い。今から思えば、何も知らない若い頃は怖いものなしだった。しかし、本当の強さは、今、試されるような気がする。

強くなりたい。でも強くなったら、胃が痛くならないのだろうか。多分、そうじゃないだろう。胃が痛くならならないように、周到に準備するようになるのだろう。たまに準備が間に合わないときに、やっぱり胃が痛くなるのかもしれない。

知ってなおかつ恐れや不安を克服する。これって、達成するのが困難な、だからこそ達成する価値のある目標かもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:07 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/02/14 Tue

バレンタインデー

娘からは、妻が買ってきたチョコを昨日もらったけど、その娘が凄い。テーブルのカゴにお菓子がいっぱい。“友チョコ”というものらしいけど、なんなんだろね。

しかし、これを見る限り、娘は友達が多く、学校ではうまくやっているみたいだ。チョコも年賀状も私なんかより、ずっと多い。私のことはともかく、大変喜ばしいことだ。

ところで、妻が買い、娘からもらった、トップスの生チョコレートを食べたけど、なかなかおいしい。もっとも、2切れ食べて妻に渡した。まあ、妻は自分が食べたいチョコを選んで買ってきたのだろう。娘は「塾に行っていたので、どんなチョコか知らない」と言っていたし…。
タグ:日記
posted by K2 at 22:40 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。