2012/01/31 Tue

仕事で猛省、と書いても繰り返す自分

仕事で猛省した。忙しいと自分に甘え、出し抜かれた。完全に自分の責任。自分の弱さ、甘さ、それに勝てなかった自分に嫌になる。

こういう風に凄くショックを受けても、忘れてしまう。そして、同じことを繰り返す。猛省と自分のブログを検索してみたら、去年の6月2日も猛省していた。しかし、なんのことかサッパリ思い出せない。

こういう頭だから、ノイローゼにならないとはいえ、これではいつも同じことを繰り返すだけ。本当は自分の甘さ、弱さに甘えたいのかもしれない。たまにショックを受けて、目が覚めたと感じたいのかもしれない。覚えていないというのはそういうことではないか。

何か、心に刻みこむことをしないといけない。本とか読んでいると、忘れないために、自分の体に傷を付けたり、刺青を彫ったりするようなシーンを出てくるけど、それくらいしないといけないのかもれしない。しかし、そこまでしたいとは思わない。それはやっぱり、本当には堪えてはいないのだろう。

だとすると、この弱い、甘えた自分に勝つにはどうしたらよいか。本当に勝ちたいのかどうか。楽して勝てる相手ではない。かなりの覚悟が必要だ。
タグ:日記 反省
posted by K2 at 23:27 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/30 Mon

人口減少に思う

国立社会保障・人口問題研究所が将来推計人口を発表した。それによると、2060年には8674万人になるという。2010年の総人口1億2806万人だから32%も減る計算。15〜64歳の人口は半減。65歳以上の人口は約4割に達する。

多分、2060年までは生きていないだろうけど、どうなっているのだろう、日本。お年寄は働いているのだろうか。私は老後どうなるのだろう。考えても仕方ないけど、今までと圧倒的に違う環境になることは間違いない。

世の中では経済成長するためには生産性を高めるしかない、と当たり前のことを言っている。でも経済成長って何なんだろう。

私の子供の頃は、ジュースやガムの値段がどんどん上がっていったのを覚えてる。記憶違いかもしれないけど、250mlのコーラなんて確か50円とかだった気がする。それがいつの間にか、100円を超え、110円とかになった。今にして思えば、これがインフレで、経済が成長していたのかもしれない。

しかし、今やスーパーとかで500mlのコーラを買うと、定価150円だけど、安売りで100円くらい。実質子供の頃の値段になった感じ。これがデフレでいつの間にか、子供の頃の値段になった。でも子供のころに比べれば、GDPとかの規模って大きくなっているはずだ。

一体、お金はどこに行ってしまったのだろう。経済成長って何なんだろう。それって良いことなのか。お金持ちは一定以上を超えると大して変わらないという話を何かで読んだ気がする。10億円のお金持ちと20億円のお金持ちでは着ているものとか、食べているものが大して変わらないとか…。

一定水準まで豊になってしまうと、人間の幸せの感じ方が変わってくる気がする。多分、出尽くした考え方だと思うけど、モノよりも心とか気持ちみたな感じに。モノも不必要にたくさん集めたりして、結局は心の満足のために買うだけだったりする。

インターネットなんて便利なものができたから、モノなんて買わずにいくらでもヒマをつぶすことができる。そしてそのうちに、心の満足するようなことを見つけたりする。そうなると、もうモノなんていらない。人間の欲望の対象がモノでなくなったとしたら、あるいは、車みたいに、お金のかかるようなモノではなく、せいぜいスマートフォンとか、タブレットみたいなお金のかからないモノばかりに欲望が向かうようになったとしたら、生産性が高まったとしても、生産が増えるような気がしないのだけれど。

2060年から見たら、昔はなんてバカバカしいことを考えていたのだろうとか思うのかもしれない。まあ、きっと、そういうもんなんだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/29 Sun

危うく…

危うく2日連続して外出しないところだった。と言っても、今日はかうじて、夕食を食べに出かけただけ。食べて居眠りをしての繰り返し。なんか自分のしたいことをしている感じがする。

家にいても結構ヒマはつぶせる。いや下手に外出するよりもヒマをつぶせるかもしれない。本を読んで、テレビを見て、インターネットを見て、と時間がいくらあっても足りない感じがする。

今、スポーツ用品って、ランニング、トレーニング関連商品が売れ、ゴルフ用品とはあまり売れてないという話を聞いたことがあるけど、なんとなくわかる気がする。基本は家にいて、たまに運動するときは、ジョギングとかウォーキングとか。

基本的に一人ででき、煩わしさがない。自分はマイノリティだと思っていたけど、実はマジョリティなのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/28 Sat

通販生活で買った「かまどご飯釜」とイワタニのカセットコンロの感想

かまどご飯釜(大)
この本(参照)に触発され、美味しいご飯が食べたくなった。そして買ったのが、通販生活で紹介されていた「かまどご飯釜」(通販生活じゃないけど参照)。ご飯釜の外側にかまど役の容器を付けることで、火加減簡単に、美味しいご飯が炊けるとのこと。

釜を使ってガスレンジをご飯を炊くと美味しそうだと思い前々から気になっていた。なかなか踏ん切りがっかなったけど、さき程の本を読み、短い人生だし、やりたいことは早めにやっておいた方が良かろうと考えた。

購入したのは4合まで炊ける大。炊く量はいつも3合。説明書通り、お米を研いで別の器に1〜2時間程度水につけ、釜に移して、これまた説明書通り450ccの水を入れる。また、使い始めは容器の吸水性で米が若干硬く炊けることがあるというので、20〜30ccくらい水を追加する。

そして、ガスにかけ10分間。説明書によれば、8分くらいでふたの穴から蒸気が勢いよく出てくる火加減が良いとのことだけど、我が家のガスレンジは最大の火力にしても、3合の量でその状態になるまでに10分かかる。しかし、勢いよく蒸気が出てからは1〜2分その状態をキープせよとのことなので、火にかけている時間は12分。

火を止めたらそのままの状態で20分待つ。それで炊きあがり。ざっくりかき混ぜて、出来上がり。蓋をしておけば、食事中はアツアツではないものの、十分暖かい。

初めて炊いてみた
今日で4回目だけど、やっぱり美味い。米粒が壊れずにしっかりしている。電子ジャーで食べるご飯のような柔らかさはないけど、お米の旨味が引き出されて、とても美味しい。ご飯がべしゃとならないから、冷めたご飯を温め直しても美味しい。10分で完了するよう、2合とか量を少なくして試したことはないけど、十分美味しい気がする。これで食べると、電子ジャーのご飯が美味しくなくて困るかも。

カセットコンロ フーボーとご飯釜
しかし、狭い台所の我が家でレンジを占拠するのはちょっと気が引ける。そこで、火力が最も強く、災害時に外でも使えるように、「イワタニ カセットフー BO- (ボー)」を購入した。なんと、これでもガスレンジ同様、3合を12分で炊ける火力がある。ガスがどんどんなくなるのは玉にキズだけど、週末に私が炊くだけだから、今のところ、ガスボンベがどんどんなくなるようなことはない。

とりあえず、両製品、買って良かった。ご飯にこんなに美味しんだと思った。娘も妻も大好き。いつもはご飯をそんなに食べないけど、3人で3合をほとんど食べつくしてしまう。太るのが心配。
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/27 Fri

ソニーリーダーストアに角川がやっときた

ソニーリーダーに角川グループの本がやっときた。何故今までなかったのか、大人の事情はよくわからないけど、利用者としてはとりあえず、良かった。

それで2月29日までに角川の本を5冊買うと500ポイント、10冊買うと1500ポイントつけてくれるという。早速、3冊かったけど、今後のラインナップを見ながら、10冊は買っちゃうだろうなぁ。

個人的には電子書籍になってから、本を買う機会が増えたけど、これって、私個人だけかしら。やっぱり場所をとらないし、何冊も持って歩けるし、便利なことこの上ない。こんな販促キャンペーンにもズッポリ、ハマっちゃうし。

しかし、同じ作家の作品でも、依然として、比較的人気の高い作品は電子化されていない気がする。それと、書店によって発売時期が違うとか…。これって、何故なんだろう。何が理由なんだろう。よくわからんなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/26 Thu

キャパ超えてきたかも

やる前はなんでも、いくらでもできるような気がするけど、久々に感じてしまった。一所懸命やっているのに、何かもかも上手くいかない感。

若い時に何度も感じた。結局自分って、自己評価と実際の能力の差があるんだと痛感。自分の実力がわかっていないというか、過大評価しているというか。

しかし、自分の能力を過大評価しているのって、何も自分だけじゃないかもしれない。明らかに自己採点が高い人っているからなぁ。

逆に、低い自己評価を他人に示す人もいるけど、こういう人って、仕事に大して冷めているというか、どうでも良いと思っているというか。そうすることで、プライドを高く保っているのかもしれないけど。

あと、全部平均的な評価をする人もそういう傾向があるかなぁ。まあ、こういう人の場合、遠慮がちというようなこともあるとは思うけど。

とにかく、自己評価はほどほどにしないといけないね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/25 Wed

忙しい…。気をつけねば

今日は朝から晩まで、若者のように仕事。一心不乱に仕事するとお腹がすく。他のことが見えなくなる。

これが行き過ぎると、自分が偉いような気分になり、何を言っても、何をやっても許されるような気分になってしまう。忙しいというのは、始末が悪い。忙しさの魔にハマらないよう気をつけねば。

また、忙しいと、すこしくらい良いだろうという、甘えた気持ちにいとも簡単に負けてしまう。今日も、大して考えもせずに、あるものをポチってしまった。しかもこれから忙しくなることを見越して、そのために使えるから、と自分に言い訳しながら。

こう考えると、経済が停滞するのは、忙しさを失うようにしているからかもしれない。忙しくないと、冷静に判断して買い物をする。しかし、忙しいとつい勢いで、企業にとって利益率が高そうなものを高そうなタイミングで買ってしまう。

余暇を増やしても消費は増えない。忙しいから消費は増える。そんな気がしてきた。もっとも、日本にはもう忙しくなるほど仕事がないのだろうけど。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/24 Tue

雪だから、というわけではないけど…

昨晩から雪。年1回は結構降って積もる。朝方は降っていなかったけど、転ばないように歩くのが結構大変。

雪が降って興奮したからというわけではないけど、何故か眠れなかった。1〜2時間くらいしか寝られなかったと思う。何故だろう。昨日も早起きだったのに…。不思議。

このくらい眠れないと、会社ではあまり使い物にならないのだけれど、今日はそうでもなかった。何故だろう。やっぱり、感覚が鈍くなっているからかしら。

変な病気とかじゃないと良いのだけれど。
タグ:日記
posted by K2 at 22:02 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/23 Mon

なんか忙しい…けど…

人のために仕事をしたていたら、忙しい。でも、こういう状態が続くと、エラソーな気持ちになってくるんだよね。気をつけねば…。

しかし、さすがにあまり切羽詰まった、ヤバイ気持ちにならない。何事にも鈍感になっているから。なんか刺激がなくて、これはこれでつまらないかも。

なんとも言えない、なんか、スッキリしない気持ち。退屈で、つまらない。年をとるのも楽じゃないね。人間って生きていくのが大変だね、本当に。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/22 Sun

プチ燃え尽き…

昨日、休日出勤で一人根をつめて仕事をしたせいだろうか、プチ燃え尽き症候群。というより、何にもヤル気のしない休日。本を読みつつ、疲れると居眠り。

夕方、娘の宿題をちょっと手伝い、これまた娘の学校の課題の手伝いに出かける。お店や街中をデジカメで何枚か撮り、帰ってくる。

家で夕食を食べると、もう寝る時間。そういえば、先週の日曜日は1日中、家で過ごした。なんか、同じことの繰り返しばっかり。死んでるみたいだ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/21 Sat

休日出勤で独り

休日出勤。行ったら誰もいなかった。5時間以上いたけど、一瞬誰か来て、すぐになくなった。ずっと一人。

集中して仕事ができるという点では良いけど、なんか自分だけ仕事をしているって、やっぱり孤独な感じがする。若い時は感じなかったけど。

こういうことを感じながら、それを受け入れてみるというのが修行なのかもしれない。そのうち、孤独に耐えるすべを身につけることができるかもしれない。

そして、人の気持ちがわかるようになるのかもしれない。しかし、わかることが自分にとって良いことか悪いことか。微妙。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/20 Fri

電子書籍に対する極めて個人的な不満

ソニーリーダー経由で電子書籍にハマっているけど、以前はリーダーで読めたパブリとかで読めなくなった。スゲーガッカリ。いろいろなギミックで読めた方が売り上げ増にもつながると思うのだけれど、どういうことなのだろう。

こうなると、リーダーストアに頑張ってもらうしかないのだけれど、個人的には不満が。森博嗣のGシリーズ。パブリなどでは昨年末にラインナップされたものの、リーダーストアではいまだに販売していない。毎週金曜日に新入荷があるので、今日こそはと思っていたけど、今日もダメ。リーダーと提携しているハズの紀伊國屋の電子書店も「リーダーでは読めません」ときたもんだ。

出版社となんらかの取り決めをしているのだろうけど、こういうセコイことをせずに、リーダーストアでの販売が遅れるのなら、なおのこと先に販売すれば良いのにと思うのだけれど…。まあ、逆にいえば、リーダーでしか読めないリーダーストアって、ということもあるけどね。

しかし、電子書籍の普及はもう後戻りできないのだから、どんなストアでもすべてのギミックで読めるようにしてくれればいいのに。紙の本じゃあるまいし、他の電子書店で読める本が読めないのって、どういうことって感じがするんだけど。これもスマートフォンとかタブレット端末を買わせるための作戦なのかしら…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/19 Thu

矢を放ったつもり

仕事で矢を放ったつもり。会社が生き残るためにはどうするか。自分の体を張る提案をした。もちろん、覚悟はある。あとは権限を持つ人がどう判断するかだ。

もちろん、私の覚悟は独りよがりの可能性は大きい。でも、これで「こんなことじゃあ、先行きが心配だ」と少なくとも私の前では言わせない。私自身はその覚悟を示したのに、それを納得感のないスルーをするのであれば、そんなセリフは本気ではないということだろう。所詮は、無責任な戯言だろう。少なくとも私はそう思える。

念のため、明日プッシュしてみようかしら。それにしても、今までさんざん考えてきたのは、こういうときに、一点の曇りもなく、状況を変えるためには、まず自分の体を差し出すことであると思えるようにするためであるような気がしてならない。

何の躊躇もない。こういう時を待っていたのかもしれない。要するに、私は自分で動きたいヤツなのかもしれない。そして、動くことによって、自分の存在を確認し、それが結果として他人に認めてもらえれば幸せと思っているのかもしれない。

さて、どうするよ。どうなるよ。自分の迷いは少なくなってきた。ひょっとしたら、今年は転機の年かもしれない。そうあることを願いたい。
タグ:日記
posted by K2 at 22:09 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/18 Wed

芥川賞が面白い

芥川賞を受賞した田中慎弥氏。その受賞会見が話題に。不機嫌な態度で「もらって当然」。芥川賞の選考委員、石原慎太郎東京都知事が「苦労して読んでますけど、バカみたいな作品ばっかりだよ」とボヤいたのに対し、「都知事閣下と東京都民各位のためにもらっておいてやる」と。

こんな風に生きてみたい。口だけだけど。本当にこんな風に生きたかったら、とっくの昔に同じような態度をとり続け、今頃結婚して、子供なんていないだろう。

しかし、とにもかくにも、成果を上げたわけだから、その点については認めないわけにはいかないだろう。まあ、考えようによっては都知事も似たようにも感じの人だし。

と思っていたら、今度は都知事が「いつか若い連中が出てきて足すくわれる、そういう戦慄を期待したけど全然刺激にならない。自分の人生にとっての意味合いの問題だ」(共同)とか言って芥川賞の選考委員を今回で辞めるらしい。

俄然興味が出てきた芥川賞。一体、どんな作品が並んでいるのかしら。これも、文学界の戦略か? まあ、本を読む人が増えることは良いことだと思うけど。
タグ:日記
posted by K2 at 21:07 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/17 Tue

芥川賞、直木賞発表

1年くらい前らか、にわかに小説も読むようになったことで、芥川賞、直木賞にも興味が出てきた。それに「文学賞メッタ斬り」の大森望と豊崎由美の事前予想、発表後の評が面白い。

今日発表があったけど、思い出して、ネットで事前の予想を聞いたら、豊崎由美が的中。凄い。直木賞は候補作をまったく読んでいない私でもあそうだろうなぁという感じだったけど、芥川賞のダブル受賞までピタリ。さすが。

まだ、芥川賞系の作品を読むようなところまで読書の幅が広がっていないけど、なんか興味がでてきたかも。とりあえず、受賞作が掲載される文藝春秋を買ってみようかしら。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/16 Mon

治ってきたかも…

風邪、治ってきたかも。ホッピー(ナカなし)が美味しいから。治ってなかった時は、何故かあの独特の甘みが消え、美味しくなかった。それが今日はいつもの味だった。なんか嬉しいかも。

風邪をひいても、普通に食事をし、味も変わったように感じなかったけど、ホッピーの味は変わった。昔は食事の味が変わったものだけれど、我慢することを覚えるうちに、味覚が鈍感になったのかもしれない。

それから、久しぶりにいろいろメモした。風邪ひいている時は、ヤル気がなく、何も思いつかない。それが少しずつ戻ってきた感じがする。嬉しいかも。

しかし、今週は仕事がヤマ場。まだ暗中模索。大抵、バタバタしているうちに、何とかなるような気がしてくるものだけれど、まだそういう段階でもない。意外に時間がない。プチどうしよう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/15 Sun

1日中、家で過ごす

今日も体がダルイ。昨日、急に力尽きてしまったため、今日、会社に行って仕事しようと思っていたけど、体のダルさが抜けず、断念する。

それで、結局1日中、外出せずに、昨日持ち帰った資料でも読もうと思う。しかし、電子書籍で期間限定値引きキャンペーンの際に購入した『ミレニアム1』を読みだしたら、止まらなくなってしまった。

電子書籍は上・下合本だけど、多分、下に入ってからスピード感が出てきて、面白くなってしまった。ここまで来るのが長かった。

気になる仕事を残していなければ、1日、読書三昧も楽しいのだけれど、ちょっと資料も読んだりして、興ざめ。それにしても、集中力が出てこないのは、まだ追い込まれているという自覚がないからかも。
タグ:日記
posted by K2 at 23:18 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/14 Sat

まだダルイかも

風邪で思うように仕事ができなったため、休日出勤。ヤル気はあり、しばらく快調だった。しかし、4時間くらいたってきたところで、頭が回らなくなってきた。なんかダルイ気もする。まだ風邪が治っていないのだろうか。

このまま頑張っても良い仕事はできないだろうと判断し退社すると、タイミングの悪いことに人身事故で電車がストップ。振り替え輸送で遠回りして帰る。

そのまま帰るのももったいなかったので、散髪に行く。久しぶりだったので、気持ちいい。それにしても体が心配。風邪にかかったのも、熱が出るまで自覚がなかったけど、治りも悪いみたい。これも年のせいかしら。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/13 Fri

今日は体調がマシ

今日は体調が比較的マシのような気がする。上司と話すと不愉快になることにも慣れてきたし、部下とのストレスにも慣れてきた気がする。これも体調が良くなっていることによる高揚感の勘違いからかもしれないけど。

それでもバタバタと仕事をしていると、アドレナリンのおかげか気分が良い。これが止まった後、ガックリくるのだけれども、それさえ注意しておけば、こういう状態は望ましいのかもしれない。

しかし、まだ体調が完全ではないのか、ネクタイをしていくのを忘れてしまった。社外の人と会う予定はないのだけれど、なんか落ち着かないし、立場もあるので、仕方なくセブンイレブンで購入した。1050円。無難な紺色で同じ柄しかないけど、5000円と言われてもわからないかも。ネクタイなんて気にしたことないから。でもなんでネクタイするんだろうね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012/01/12 Thu

まだ回復せず

風邪ひき中。昨日から熱は下がっていたので、今朝は大丈夫だろうと思い、抗生物質を飲んだだけで、熱や体の痛みを抑える薬や総合感冒薬を飲まなかった。だって眠くなるから。

すると昼過ぎからやたらと辛くなってきた。仕方ないの昼には眠くなる風邪薬も飲み、外出に備える。眠くてたまらなくなると思いきや、意外にも外出先で調子がよくなってきた。適度な緊張感が良かったのかもしれない。

しかし、まだ完全回復には程遠い状況。本日もサッサと帰宅して早めに睡眠をとることにした。明日は早く会社に行かないといけないし…。

休まないと治らない気もするけど休めない、ような気がしている。完全に気のせいだとは分かっているけど、そう思いたいのかもしれない。困ったものだ。
タグ:日記
posted by K2 at 20:58 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。