2011/12/31 Sat

帰省

いよいよ帰省。そのためドタバタ。なんなんだろうね。単に忙しい気分だけ。1年が切り替わるという気持ちの高揚のようなものは子供の時の方がはるかに大きかった気がする。まあ、お年玉をもらえることが嬉しかったからかもしれない。あと、テレビが楽しみとか、夜更かしできるとか。

いまや、単に面倒くさいだけ。せめて、年末年始くらいはお酒をトコトン飲むとか、普段しないことをしないと、つまらないかもしれない。

帰省を単に、家族サービスの一環だととらえるから、荷物が重いとか、つまらないことでイライラする気がしてきた。自分の楽しみを見つければ良いんじゃないのか。そうすれば、イライラもしないのではないか。

じゃあ、自分の楽しみとは何かという、凄く難しい問題をどうするのか。まあ、これは普段禁じていることを解放することかなぁ。手っ取りばやいのは暴飲暴食。それをしても、ヤバいなあとか思わないことかもしれない。

そうか、大人とは、こういう時に欲望を解放するために、普段は自分を抑圧しているのかもしれない。まあ、抑圧しているというのは幻想で、生活のためにやむを得ず我慢している自分がストレスで押しつぶされないよう、こういうときにこそ、ガス抜きするんだろう。それを上手にできるかどうかが、人生の達人かどうかの違いでなのではないかと。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/30 Fri

ピザ、食べ納め

当初の予定では今日、帰省するはずだったけど、娘の肺炎で明日に延期。よって本日は何もやることがない。こういう日は家族に左右される。

んでもってやったことと言えば、久しぶりに元気な娘のため、お気に入りのピザを食べに行き、年賀状を出して、買い物して、金魚の水槽の水を替えて、お酒を飲んで終了。

ところで、今日食べたピザは生地で中身を包み、フランスパンみたいにしたもの。ナカナカ美味しい。手が汚れないから子供に良いかも。

そんなこんなで、今年も特に感慨なく、1年が終わろうとしている。明日は無理にでも、感慨深くなってみようかしら…。節目って大切だし。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/29 Thu

ようやく年末年始休暇

昨日が仕事納めで、ようやく年末年始休暇に突入。予定がないというのはイイ。と言っても、年賀状づくりが残っていた。もう数十枚しか出さないけど、それでも面倒くさい。

それ以外はコーヒー飲んで、本を読んで、夜はお酒を飲んで寝るだけ。こういう日がずっと続いてもイイかもしれない。一般的には退屈かもしれないけど、耐えられそうな気がする。

そう感じるのも、普段は忙しいとか思い込んでいるからかもしれないけど。いつもだけど、来年もきっとこんな感じなんだろう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/28 Wed

わかった

とあることで、とある人と話をする。そしてわかった。意外に単純なことだった。わかったことは良かったけど、なんだったんだ、という気がしないでもない。

得体の知れないことに対し、あーだこーだと言って盛り上がる。それは本当のことが知りたいのではなく、むしろ、本当ことなんて知りたくはない。本当のことなんて、多分、面白くもなんともないから。自分の都合よく解釈する方が面白いということを無意識のうちに理解しているのだろう。今回それが良くわかった。

しかし、今回わかろうと思って行動したのも、自分の欲望を満足させるためだったようだ。いろいろ聞いて、適当なことを言って、気持ち良くなる。相手も相手で、私の言ったことなんて、まったく聞いていないだろうなぁ。

人間は自分の欲望に端を発したことしかしないと思うけど、その行動が良い結果になるなら、「運が良い」とか「怪我の功名」とか言い、悪い結果になるなら「自業自得」とか「身から出たサビ」とか言うんだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/27 Tue

やっぱり向いてない

会社で、とある行事。行きがかり上、自分がなんとなく、何とかしないといけいない状況になってしまったけど、つくづく、こういうことって向いていない。

恥ずかしい思いをし、終わった後も自己嫌悪。こういう行事って、やらないといけないような気がするけど、本当に嫌いかも。スゲー気づまり。でも、自分のしたいことをやろうとするため、こういうこともした方がよいと思っていることも確か。

こういう自分であることを何とか認めさせることはできないものかしら。それができれば、もっと楽になるのに。でも自分の実力では、我がままは言えないよなぁ。こんなことで、クヨクヨする自分って、どうしようもないほど小物。小物なら小物らしくすればいいのに…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/26 Mon

フェードアウトに向け

クリスマスイブの土曜日に発熱した娘。熱がなかなか下がらない。それで、今日、かかりつけの医者に言ってみてもらうと、肺炎とのこと。

最近、流行っているとは聞いていたけど、よもやこんなタイミングとは。帰省できるかどうかもわからなくなったけど、本人は治すと張り切っているから、1日、帰る日をずらしたけど、ダメなら、年越しは自宅で。

個人的にはそれもイイかもしれない。帰るのって面倒くさいし、実家の両親も年で、多分、辛いのではないかと思うし。

なんか、着実に変わってきている。自分を中心にいろいろなことがフェードアウトする方向に。そういうことを感じやすい年なのかもしれない。

しかし、だからどうしたという感じで、鈍くなっている。この鈍くなることが恐怖を小さくしつつフェードアウトするうえで、必要な機能なのかもしれない。うまくしたものだね。
タグ: 日記
posted by K2 at 21:37 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/25 Sun

休日出勤について

昨日発熱した娘の熱が下がらない。とはいえ、今日は仕事に行かねばならず、久々の出社。滞在時間は2時間程度だったけど、休日に会社に行くって、スゲー面倒臭い。昔は何故あまり苦じゃなかったのだろう。

多分、苦じゃないといういうのが気のせいだったのだろう。というより、休日に仕事をする自分が好きだったのかもしれない。

もっと若い頃は、仕事が面白かったということもあると思う。初めて経験することばかりだから。何事も初めてやることは夢中になるものだ。

仕事がマンネリ化してくると、休日仕事するには、やっぱりそういう自分を愛するしかない気がする。しかし、もはや愛せない。何故だろう。

年のせいかしら。体力、気力の低下でひたすら面倒くさいかもしれない。それとも、仕事よりやりたいことができたのかもしれない。そうだとしたら、なんだろう。ここ数日、本ばっかり読んでいたから、読書かなぁ。人生の暇つぶし。見つけられたのなら、嬉しい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/24 Sat

娘、発熱

クリスマスイブ。毎年、妻の両親を呼んでパーティー。今年は夕食時の予定で、そのために、たまプラーザ方面に買い物に行くと、大渋滞。こんなの見たことないけど、毎年こうなのかもしれない。駐車場もほぼ満杯。入れないことはないけど、習い事に通っている娘の迎えが遅れるとまずいので、妻をおろし、路駐で待つことにした。

結局、娘の習い事が終わる前に買い物が終わったので帰宅。ほどなく娘から連絡があり、迎えにいく。すると娘の様子がおかしい。だるそうに座席で横になっている。朝方、ノドが痛いと言っていたから、発熱するかもという予感はしていたけど、的中か?

本人は「大丈夫」というので、様子を見ていたけど、家でも回復しない模様。熱をはかったら、38度。本人は発熱の自覚はないというので、3回はかったけど、やっぱり38度。パーティーは急きょ取りやめに。

祖父母、特に祖父はガッカリだろうなぁ。最近は孫に会うために生きているようなものだろうから。祖父母には悪いが仕方がない。

明日、熱が下がるといいのだけれと。最近、娘が良く発熱するのは、睡眠不足のせいかしら。いつも私よりも寝るのが遅いし。もっとも、起きるのも遅いと思うけど。しかし、キッチリ睡眠時間をとるいうのは、健康の秘訣だという思いを強くした。
タグ:日記
posted by K2 at 22:32 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/23 Fri

娘と2人で過ごす

妻が友人と昼食を食べに行くいうので、娘と過ごす。1日早いクリスマスプレゼントの社会科お勉強ゲームをあげ、妻に負けじと木曽路に昼食を食べに出かけ、娘の年賀状作りを手伝う。

娘と2人だと平和。争いごとがない。私は娘に細かいことを言わないので、娘はやりたい放題。娘も指令系統が一本化されるので混乱がない。

食事中には学校の友達の話とか、妻の話とかして、和やかに盛り上がる。年賀状作りも私がほとんど干渉しないから、サクサクと作業が進む。

どうやら、娘と気が合うらしい。当然なのか、ありがたいことなのかは良くわからないけど、とりあえず幸せ。この調子で行ければ良いけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/22 Thu

年末ジャンボ

年末ジャンボ宝くじの最終販売日。お昼ごはんから帰ってきたとき、買い忘れたことに気付き、慌てて買いに走った。

普段、宝くじを買う趣味はないけれど、年末ジャンボだけは買っている。宝くじの魅力は、本田透の言葉を借りれば、「欲望充足の可能性」を感じることができるからだろう。

しかも、その欲望充足の量は大きく、可能性は、1枚でも、10枚でも、100枚でもそれほど変わらない気がするから、本人が納得できれば、少額でも高い効用が得られる。

では何故、年末ジャンボだけかといえば、それは、発表までに必ず休暇があり、「欲望充足の可能性」を考える、つまり3億円当たった場合、どうするか妄想する時間と心の余裕があるから。まら、新たな年から変わるかも、ということで妄想も抱きやすい。

あーっ、当たったらどうしようかなぁ。とりあえず、家を買うことは決定。ハイパーインフレリスクもあるから、早めに決断しないとなぁ…。妻には打ち明けても、親兄弟には黙っていた方が良いよなぁ…。会社での気分も変わるよなぁ…。とてもくだらないけど、こんな妄想で楽しむために生きているのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/21 Wed

パイロットシャープ オートマック 思わずポチった

パイロットが11月に「オートマック」というシャープペンシルを発売した。ノックをしなくても自動的に芯が出てくるシャープペンで、値段もそこそこ高い。内容はこちらのHPが詳しい。なんでも以前、発売していた商品のリニューアルらしい。

ノックをしなくても芯が出てくるシャープペンシルと言えば、かつて「魔法のシャープペンシル」というのがあり、私も持っているけど、あまり流行した形跡がない。使い勝手は思ったほど悪くはないけど、ノックしながら書くという動作に慣れているためか、ノックをしないで書けることに、それほどの感動はなかった。

しかし、このオートマック。現在、品薄のようだ。メーカーも以前の失敗に懲りて、生産量を少なめにしているせいもあるとは思うけど、それにしても思った以上に、売れているということだろう。ネットで商品が出てもすぐ完売。次ぎの入荷は2月下旬とか…。

人を選ぶ商品であることは間違いなく、今の人気?は、ネットが普及した状況ならではという気がしないでもない。昔であれば、文具店が真剣に売らなかっただろうから、このような特殊なシャープペンシルは、今よりも極々一部の人しか知らなかっただろう。

ところが、今では私のような普通の会社員でも、それなりに興味があれば、簡単に知ることができる。こういう一風変わったギミックの潜在需要の掘り起こしが簡単になったということかもしれない。そんなことはともかくとして、たまたま在庫のあったショップでポチってしまった。芯の太さは0.5oしかなく、0.9oしか普段使っていない今は、単なるコレクションになってしまうかもしれないのに…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/20 Tue

杉内投手について

昨日のこと、ソフトバンクホークスの杉内投手が巨人に移籍することが決まった。なんだか昨年、球団首脳とモメ、わだかまりがとれるかと思い、1年間、我慢してみたけど、ダメだったという。FAしても取る球団があるのか? というようなことを言われたらしい。

今日になって、そうした発言をしたとされる、球団の小林至取締役が責任をとって、取締役を辞任するというニュースが流れた。この人知ってる。東大出の投手で、ロッテに入団したとき話題になった。その後はほとんど見る機会はなかったけど、1軍では一度も登板することもなく、2年間で退団したらしいから、そりゃそうだなって感じ。

まあ、小林氏のことはどうでもいいのだけど、気になるのは杉内投手。プロ野球の選手でしかもピッチャー。プライドも一般人のわたしなどより、はるかかなたの高さだろう。しかし、この1年の杉内投手のモチベーションは、小林氏に対する怒りみたいな、負のパワーもあっただろうから、その原因がなくなった今季、力を発揮できるのだろうか。

サラリーマンである私の場合、負の感情が炸裂した際は、その後の自分をスポイルしてしまった気がする。相手に非があるように感じても、後味は良くない。少なくとも、こういう感情のもつれが自分を成長させないことは確かな気がする。

じゃあ、どうすれば良いのかと考えても、良い考えは思いつかない。しかし、怒りに支配される自分というのはみっともない。

今日から日々考えようと思ったのは、自分自身に対する勝ち負け。怒りの感情を表面化させず、冷静に対処できたら勝ち。他人に対し、感情をむき出しにしたら負け。んでもって、今日は負け。毎日試合があるかどうかはわからないけど、このように意識すれば、自分をコントロールできるようになるかも。
タグ:日記
posted by K2 at 21:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/19 Mon

ダルイ

ダルイ。やっぱり疲れが抜けない。また月曜日は調子が悪い。仕事もあまり身が入らず。何をしたという実感がない。そういえば、午前中は客先に外出した気がする…。

それはそうと、北朝鮮の金正日総書記が死去した。当然のごとく、ビッグニュースだけど、今のところ、特に不安になるとかいう気持ちはないみたい。実際に何か起きないと、わからないのかもしれない。頭悪いから。

さて、森博嗣のVシリーズ10冊のうち、5冊読み終わり、ちょっと飽きたから、しばらく休憩しようと思ったけど、「へっくん」が誰であるかを知ってしまい、6冊目に突入してしまった。下手をすると年内にVシリーズ全部読んでしまうかも。もう、ファンだね、こりゃ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/18 Sun

まだ疲れが抜けない

やっぱり、睡眠が足りないようだ。朝食後、居眠り。買い物から帰宅し、夕食前までに居眠り…。疲れがたまっているから気分がイライラしているらしく、家族への言い方も知らず知らず、きつくなっているようだ。

平日の早起きは軌道に乗ってきた感じはするけど、休日の使い方がまだわかっていない。どのくらい休んだらよいのか。それとも平日同様にするべきなのか。

明日は休みだと思い、夜更かしするのもマズイのかもしれない。ペースが乱れるというか…。いつも通り早めに寝て、少し寝坊する。それが良いのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/17 Sat

休んでも疲れがとれない

休日は体を休めるため、何もしたくないということはあるのだけれど、何事にも気持ちを入れず、ダラダラ過ごすというのは、疲れもとれないし、精神的によくないのかもしれない。

今日は読書するのも中途半端、体を休めるのも中途半端。何をやるにしても中途半端だった。だからか、充実感がまったくなく、無駄に時間をつかってしまった感じ。

ひょっとして、休むにしても、納得できるようによく考えないといけないのかもしれない。疲れがたまっていたら、体を休めると決めて、しっかり休まないといけないのかもしれない。

体と気持ちはつながっている。だから、仕事をするにしても、休むにしても、納得することが大事で、そのためには、考えることをサボってはいけないのだなと。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/17 Sat

キャボロカフェ (CAVOLLO CAFE)

キャラボカフェ エビときのこのペペロンチーノ(大盛り)
評価 ★★★☆
料理 パスタランチ(1470円:休日価格)
一言 巡回店になるかも
頻度 初めて
住所 横浜市青葉区
詳細 食べログ

たまプラーザの美しが丘公園前にあるカジュアルなイタリアン。午後2時過ぎの訪問にかかわらず、ほぼ満席。この周辺は何度も来ているけど、かなりの人気店なのかも。妻によれば昔、新御三家と呼ばれていた芸能人の1人が来ていたという話。まあ、芸能人が来ていたからといって、お店が人気なのかどうかわからないけど…。芸能人も食事はするわけだし。

さて、今回、家族3人で注文したのは、パスタとピザのランチ。娘がホワイトクリームのパスタ、妻がマルゲリータ、私が妻とシェアできるようにペペロンチーノのパスタ大盛りで注文。大盛りは確か100円増しだったと思う。

まず、驚くのがボリューム。妻はサラダを別に注文するかどうか悩んでいたけど、セットのサラダはボリューム満点で、その必要はなし。食べきるのにかなり時間がかかる。みずなを中心としたサラダだったと思うけど、ドレッシングが酸っぱくないのが良かった。セットのドリンクも、ギネスのグラスで十分な量。

それでパスタも、やっぱりボリューム満点。きっちりアルデンテでかつ、シコシコ美味しい麺。ただ、このボリュームだとクリーム系はちょっときついかも。ペペロンチーノはまずまず。ほとんど辛さを感じないのは、私には物足りなかったけど、子供も食べれそうな感じ。

セットのサラダ クリームソースのパスタ マルゲリータ

ピザ焼き用の専用窯で焼いたマルゲリータは薄い生地で、パリパリクリスピー系。トマトソースは旨みがあり、まずまずの味。ピザ食べながら、ワインを飲みたい感じかも。ワイン飲まないけど…。

ボリュームバッチリでコストパフォーマンスがウリの模様。休日ランチは平日より高くなるものの、需給関係を考えるとやむを得ない。わざわざ行くかどうかは意見が分かれるものの、どこに行こうか、と考えるとき、候補のひとつにのぼるお店だと思う。
posted by K2 at 12:41 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/16 Fri

ひょっとして上向き?

なんか変だ。ここ数年、落ち込みっぱなしだった仕事運が上向いてきた気がする。理由は対人関係が改善してきていると感じるから。何故改善したと感じるようなことになったのかは、わからない。

ひょっとして、非常に気をつかっているということを理解してくれたのかもしれない。それで、自己を確認でき、嬉しいのかもしれない。それで、気を使っている私に対し、柔らかくなったのかもしれない。

まあ、理由はいろいろあるけど、良い傾向にあることは間違いない。多分、甘えん坊さんなんだね、自分と同じで…。

因果応報で時間はかかった。性格的に人心を掌握するための策を弄することはできないけど、不満や怒りを抑え込み、自分のやるべきことを淡々とやることに努めた。後は運次第。その運が少しだけ上向いてきたのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/15 Thu

老化現象

物忘れが激しい。以前なら、コピー機に書類を忘れるなんてことはなかったけど、最近、あっさり忘れる。それも連続して。

ヤバイのがケータイを忘れること。お財布ケータイ機能が付いているし、仕事上もヤバイ。単に不便ということだけでなく、サラリーマンリスクが高まる。

これが老化現象なのだろう。とにかく、ボーっとする。頭がまわっていない。今までこんな経験はなく、そのような行動をとる人を、ややもすると軽蔑していたような気がするけど、まさか自分がそうなるとは…。

これからは少しだけ優しくなれるのかもしれない。年をとると丸くなるのは、こういうことも理由なのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/14 Wed

小心者

小心者って、自分だけではないようだ。小心者の特徴としてプライドが高い。それは小心であるがゆえに、プライドを高くしていないと、自分を支えきれないからだ。

しかし、そんなプライドは骨太ではないから、もろい。外圧に弱く、ちょっとでも突かれると、過敏に、過剰に反応する。

強くなるには、自分の弱さを知ること。自分の弱さを知った人間ほど、強いもものはない。どこかでこのような言葉を聞いたことがある気がするけど、なんとなく意味がわかった気がする。

自分が小心者であることを深く自覚すれば、もろいプライドに頼る必要がなくなる。小心者であるから、心配し過ぎるのであって、実はそれほど心配する必要はないと思うこともできる、ような気がする。小心者であるだけにその克服は容易ではないのだけれど。
タグ:日記
posted by K2 at 21:27 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/12/13 Tue

面白いことに…

先週木曜日にした決断が、思わぬ波紋を引き起こした。直接、言ってくれればいいのに、小心なのかもしれない。

なんだかなぁ、と思う一方、その気持ちは分からなくはない。自分も似たようなものだろう。以前ならカッとなったかもしれないけど、なんか、気持ちが乱れない。

それでちょっと話を聞くことにした。結果的にやってほしかったことをやってもらえることになった。これでダメだったら、その時はまた自分の思い通りのことをする有力な材料になる。

結果オーライながら、自分にとってベストな状況かもしれない。なんか、だんだん勢いというか、運気というかが、上向いてきたかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。