2011/08/31 Wed

最悪な気分

ついていない。朝から休みなく、昼食もとらずに必至に働き、人に嫌がられるような仕事をし、予定を一つ忘れ、気持ちの整理がつかず帰りの電車で読書もできない不安定な精神状態に。

こういう日に限って、よけいなことをして、失敗し、不愉快な気分になる。家に帰るとまさにそういう状態になってしまった。

汗だくになったうえに、冷たい人間関係に気分は最悪。人に期待してはいけないのだけれど、この冷たさはなんなのだろう。もう、何にもしてやりたくなくなる。

やっぱり、人を愛したくはないけど、人には愛されたいらしい。要するにワガママとか自分勝手ということなのだけれど、何度、理解したつもりなっても、こういう性格が直らないのは何故だろう。

育ちの悪さかなぁ、能力の低さかなぁ、かといって、人を愛せず、優しくしてあげられないのだから、仕方ないかもしれない。私がそうだから、当然、周りの人も私に対してそうなる。自業自得。でも直らない。これは一種の病かもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/30 Tue

嫌われることを恐れない

京都出張。しかも楽。時間に余裕があったので、以前から行ってみたかったお店に行き、用事を終え、すぐ帰った。楽な予定だったけど、意外に疲れる。移動がこたえるらしい。しかし、これでしばらく出張はないだろう。ひょっとしたら、もうこれっきりかもしれない。

それはそうと、最近、考えていることがある。嫌われることを恐れないこと。若い頃は嫌われることがどういうことかわからずに、嫌われても良いと思っていた。無知がゆえに嫌われることを恐れなかった。

この頃は嫌われるとはどういうことかが、わかってきた。そして、嫌われることを避けるように気をつかうようになった。しかし、自分は基本的に人に好かれる性格ではない。それなのに、嫌われることを避け、好かれようとするのは間違っているような気がしてきた。

そこで、嫌われることの辛さをかみ締めたうえで、嫌われることを恐れず、避けないことにした。もちろん、積極的に嫌われたいとは思ないけど、自分なりに一所懸命やった結果、嫌われるならしょうがないと納得することにした。どうせすべての人に嫌われないなんてことは無理なんだし。

そのように考えたところで、急に気持ちが軽くなったりはしないけど、もう迷って、他人に媚を売るような嫌な自分にならない心構えはできそう。嫌われることを恐れないことって、自分が自分のことを嫌いにならないために、重要なことかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/29 Mon

民主党代表決まる

会社でまたもや憤ることが起こってしまった。心配していた通りの状況。若いヤツだけでなく、コイツもかって感じ。ライバル社の方が優秀。当社はなんて緊張感がないんだろう。情けない。凄く落胆。

まあ、我が日本国も似たようなものかもしれない。民主党の新しい代表が決まったけど、まあ誰でもいいや、というのが我が家の総意。大人しそうで、普通ぽくて、善人そうな人が好きな妻は「野田さんでイイかも」というようなことは言っていた。海江田さんは小沢さんだから嫌なんだって。

野田さんは増税して財政再建するという方針を、候補者の中では打ち出している。常識的にはその通りだと思う。私はまた家を買いにくくなるから困るけど、まあ、しゃあないでしょ。借金は何とかする道筋をつけておかないと娘が困る気がするし。

でも、ちゃんとできるのか? あまりマスコミに登場してこなかった人で、目立たなかったから、イメージができない。でもその方がいいかもしれない。精神衛生のため、あまり期待はしないけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:29 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/28 Sun

休みなし

家庭行事で一日中、家に閉じこもる。土曜日は妻の両親と浦安方面に出かける予定だったけど、娘が宿題の処理で金曜日に夜更かししたので、中止。今日はその埋め合わせのため、妻の両親が孫の顔見に来た。

我が家に来たからと言っても、何をするわけではなく、ご飯を食べてWiiパーティーを一緒にして、お茶して、終了。それでも娘は楽しいらしいけど、グータラできない私はちとなあ。

娘に「お父さんには休みはない」とか言われたけど、ズバリすぎでしょ。娘を中心とした家族サービスをしたくても、そのうちできなくなるのは確実だけど、その時は寂しく感じるのだろうか。現時点では、寂しいと思う気分にはなりそうもないのだけれど。
タグ:日記
posted by K2 at 22:58 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/27 Sat

ポケモン映画見るのは今年で最後か?

今年もポケモン映画を見に行った。なんでもこの夏は2本あり、それぞれでゲットできるポケモンが違うとのこと。昨年は前売り券でもらえるポケモンが3つあったけど、年々、順調にカネをつかわせるようになってきていますな。

我が家はこの戦略にまんまと乗ってしまい、昨年は家族3人で見に行き、今年は、ホワイトは友達と、ブラックはお父さんと、という具合に、娘はしっかり2本見てしまった。しかし、そこまでしてゲットしたポケモンがどうかいえば…。もう惰性でゲットしているとしか言いようがない。

そんな娘も、顔を見ていると、そろそろポケモンに飽きてきたのではないか、という感じがする。友達にポケモン好きな女の子がほとんどいないこともあるけど…。来年はもう見に行かなくてもよいのではないかと、ちと期待する。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/26 Fri

午前7時から午後9時半までべったり

ずーっと会社にいた。家に帰るまでにご飯を食べたのは朝、コンビニで買ったサンドウィッチとお握りだけ。会社に長居するのは珍しくはないけど、こんなに休みなく働いたのって、10年以上なかったかもしれない。

お盆明けで、溜まった仕事が一気に出てきたことに加え、家の会社を取り巻く環境がにわかに活気づいてきたこともありそう。震災後、世の中の動きが停滞していたけど、動き出すのも一緒なんだね。

それにしても、よくお腹もすかず、眠くならずにできるものだ。アドレナリンのせいだと思うけど。そして、忙しさって、悩みをなくすね。仕事ばっかりしている人の気持ちがわかる気がする。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/25 Thu

人生で一番大変な夏休みになってしまったかも

娘の夏休みの宿題も、もう終わっただろうと思ったら、パニックだった。娘はいじけて機嫌が悪く、一体どうししたものかと思っていた。叱咤しながら手伝うと、肝心のまとめがまったくできていないことが発覚した。

仕方なく、かなり手伝うと1時間40分もかかった。しかし、まだ終わりではない。仕上げが待っている。私が作業を開始したのは、午後9時からなので、こりゃ大変だ。

仕上げは苦手なのと、朝早いのとで、仕上げ作業の見届けは解放されたものの、一体何時までかかることやら。

こんなに大変な夏休みは親になって初めて。いや自分の子ども時代から通算しても、一番大変な夏休みかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:27 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/24 Wed

夏休みの宿題の狙いを考える

今日も娘は夏休みの課題である自由研究に取り組んでいた。もちろん、母親の助けを受けながら。娘の友達も別の課題で、「お母さんに下書きしてもらった」とか言っているから、どこの家でも似たようなものなのかもしれない。

夏休みの宿題を手伝うことって、よくないことではないのか、という気がしていたけど、実は、親に手伝わせることが狙いなのではないか、という気がしてきた。子どもの宿題を手伝えば、会話も頻繁にするだろうし、一緒に困難?に立ち向かうことで、親密度も高まる、ような気がする。

だから作品の出来栄えなどは、その家族の状況を反映しているのかもしれない。いろいろな賞は子ども個人に与えるというよりも、家族全体に対する賞なのかもしれない。

しかし、そんなふうに思うのは、そう思わないと、やってられないからかもしれない。今日も仕事から帰って手伝わされたから、余計そう思うのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:24 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/23 Tue

仕事で怒る

会社で怒ることはあまりなくなったけど、今日は怒った。あまりにもぼんやりしているから。自分達の仕事に対する理解がなさすぎるから。

しかし、真剣に腹立たしくなるというよりは、脱力する感じ。もうあきらめているのかもしれない。それも寂しいことではあるが。

なんか感受性が鈍っているのかもしれない。現時点でもはやどうでもいい気分。それよりも早く寝たいかも。
タグ:日記
posted by K2 at 22:41 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/22 Mon

仕事してると、体重が減るようだ

計るだけダイエット中で、朝、晩と体重を計測している。夏休み中、暴飲暴食した結果、それまで少しずつ減っていた体重が一気に戻ってしまった。それから休日で動かなかったこともあり、体重はなかなか減らなかった。

しかし、今日はなんか減りそうな感じがしてきた。仕事をして、多少なりとも体力消耗していることに加え、あまり食べないのが良いみたい。

休日だと、家でいろいろ食べさせられる、というより、作ってもらうから食べなければならない気がしてしまう。会社では朝、昼が外食だけど、大体、コンビニかスーパーなので、食事量の調整が簡単。

この調子で1〜2カ月いけば、数キロは痩せられるのではないかしら。最近、疲れやすいのも太っているからという気がするし、何より醜い自分がイヤかも。お酒もナカなしホッピーで我慢できるようになったし、何とか頑張りたい。
タグ:日記
posted by K2 at 23:16 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/21 Sun

性懲りもなく今年も娘の夏休みの宿題を手伝う

今年も娘の夏休みの宿題の手伝いで、貴重な休日を丸々つぶす。昨年も同じような時期で、しかも、日テレの24時間テレビを見ていたような…。そして、マラソンランナーが「あそこ走ってる!」とか言って盛り上がったのも昨年と同じような気が…。

今年は読書感想文の手伝い。必修の課題ではないのだけれど、先生に言われたからと、やることにしたという。そのうえ、自由研究までに手をつけて、もう収集のつかない状態に。

夜はその自由研究の写真を印刷するのに時間をとられる。夏休みの宿題って、一体だれのためのものかよくわからん。どう考えても、家族が試されているような…。

ともあれ、私のお役は多分、今日でご免のハズ。後は妻に任せて、明日から仕事にまい進することにしよう。
タグ:日記
posted by K2 at 22:46 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/20 Sat

疲れているらしい…

午前10時に出勤し、5時間くらい休みなく働く。今夜くらいは自由時間だと気が緩んだのか、凄く眠い。普段は2杯でやめているホッピーを3杯も飲んだことも敗因のようで、気がつくと寝てしまったらしい。

夏休み前は順調に減少していた体重も、夏休み中の暴飲暴食のせいであっけなく戻ると、その後の減少も鈍い。

気温が急に低くなってきたから、暑さの面では問題がなくなってきたものの、40歳を過ぎて、体のあちこちがおかしくなり始めてきたから、何とかダイエットしたいのだけれども、果たして…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/19 Fri

仕事、忙しい

仕事が一気に忙しい。休んでいたせいもあるけど。会社のレベル、自分の能力のいずれも低すぎるせいかもしれないと思う。

できるだけ頑張ってみたものの、明日は出勤せざるを得ない状況。これじゃあ、何のための夏休みなのか、よくわからん。

夏休み期間中は家族サービスでヘトヘト。出勤すれば、仕事がたくさんあり、ヘトヘト。こんなもんだろうと思っても、なんだかなあ。

タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/18 Thu

天竜川川下り船の事故に思う

昨日、天竜川の川下り船が転覆し、死者が出た。思えば2日前、保津川の川下りをしていただけに、人ごとでなかった。もし、この事故が先だったら、保津川の川下りには行かなかっただろう。

救命胴衣の着用の件が言われているけど、こういうことって、運営側も乗船客も想定外の出来事という気がする。保津川の時も、着用しろとは全く言われず、自分も着用しないことが危ないことだなんて思わなかったし。

遊園地とかのアトラクションの影響で、感覚がマヒしているのかもしれない。スリルを危険と思うよりも楽しいと思うような…。こういうレジャーは安全性が完全に確保されていると、人任せに思いこんでしまっているのかもしれない。

今後、川下りには救命胴衣の着用が義務付けられるだろうから、同様のリスクは以前に比べれば小さくなるだろうけど、どんな時でも自分で考えて判断するクセをつけないといけないということなんだろうね。
タグ:日記
posted by K2 at 22:39 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/17 Wed

夏休み7日目、一気に疲れが…

夏休み7日目。ずっと動きっぱなしの予定だったから、疲れるだろうと思い、何も予定を入れなかった。明日から仕事だし。

娘は朝から宿題。全然終わらないので、ずっと宿題。それでも終わらないので、明日早起きして宿題することにしたという。

私はひたすら昼寝。娘に付き添えという妻に従い、その娘のそばで横になっていると、いびきをかいて居眠りしてしまうので、自分の部屋に追いやられ、昼寝。

なんか、早く体力を回復しなければと焦っている自分がいる。最近、仕事のことを考えると気持ちが重くなる。だから、考えるのよそう。
タグ:日記
posted by K2 at 23:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/16 Tue

夏休み6日目、貴船で川床料理

夏休み6日目、京都での3日目(最終日)。夏の京都と言えばやっぱり川床でしょう、ということで、貴船に川床料理を食べに行った。

ひろ文 流しそうめんのところ
予約したお店は「ひろ文」。なかなかの流れが見れるらしいけど、ここは懐石料理よりも流しそうめんが有名らしい。しかし、我が家が予約したのは、割高な夏料金感の強いJTB商品の懐石のコースの方。

貴船は行くのもなかなか大変そうだったので、往復のタクシーをあらかじめ予約していた。到着まで余裕をみて1時間くらいかかると考えていたけど、ほぼ時間通りについた。何が混雑するかというと、貴船口駅からの道。細く、対面通行ギリギリの道に他県ナンバーの車で一杯。たまに大型バスも来たりして、身動きが取れなくなることも。ここで行き帰りとも30分くらいかかった気がする。

それでも無事「ひろ文」に着くと、我が家が案内された一番上の段には他のお客さんが誰もいない。予約でいっぱいだろうと予想していたのに拍子抜け。これなら、ギリギリまで検討していてもよかったかもしれない。やっぱり、値段が高いもんなぁ。一生に一度価格だよ。

料理は、意外と言っては失礼かもしれないけど、美味しかった。この料理なら、雰囲気を考慮すると、まあなんとか納得できる価格。ビールも美味かったし。天ぷらメインの子ども料理だった娘もおいしかったという。気兼ねしたのかもしれないけど。

流しそうめんは1時過ぎに帰るときに2〜3時間待ちとかになっていたので、このお店の人気はやはりこれでしょう。流れが見事なのも流しそうめん前の席のような気がするし。一番上の段の席はちとイマイチかなぁ。他店がどうかはわからないけど…。

ところで、今日は五山送り火の日だったけど、見ずに帰宅。娘の塾のスケジュールに合わせたため。もったいない気もしたけど、体力を考えたらよかったのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/15 Mon

夏休み5日目、トロッコ列車と保津川下り

夏休み5日目、京都での2日目は観光バスツアーでトロッコ列車と保津川下りのツアーに。実はこの日、ユニバーサルスタジオに行く予定だったけど、4〜5日前に「エクスプレスパス」という、あまり並ばずにアトラクションが楽しめる有料のチケットをネットで買おうとしたら、なんと売り切れ。これは混雑間違いなしということに加え、炎天下に並ぶことは楽しさを半減以下にしてしまうというので、あっさり予定変更となった。

さて、朝に雨が降り、大丈夫か? と思ったものの、すぐに晴れた。今日も蒸し暑そうだから、川下りには良さそう。トロッコ列車は2回目だけど川下りは初めて。チケット購入や乗船の手配はすべてバス会社任せだから面倒臭くない。

とはいうものの、トロッコ列車では席のダブルブッキングのトラブルが…。まあ、そんなに長いことのってないし、川は列車の両サイドが眺めることができるので、仮に席が確保できなくても、あまり苦痛でないかもしれない。

保津川 トロッコ列車から撮影
列車も川下りもさすがに夏休みで、かなり混雑。川下りは昨日が混雑のピークだったらしく、一般のお客さんでは2時間待ちなんて人もいたらしい。舟は船頭さんが3人で3分の1ずつ、持ち場を交代する。水位が高いと1時間くらいで下ることもあるらしいけど、この時期は水位が下がり1時間40分くらいかかるらしい。

それで川下りは、思ったよりも楽しい。急流はそれなりにスリリングだし、若い船頭さんの話術が巧みで、笑いが絶えない。下流の方ではわらび餅とかいか焼きとかを売る舟がそばにきて、これが結構美味しかったりする。これはまた来たいかも。しかし、子どもにはこの時間はちょっと長いかも。娘も後半は口数が少なくなっていた。

さて、川下り後は嵐山で自由時間。ちょっと食事をして、お土産をしこたま買いこむと、あっという間に集合時間に。駅に到着後、どこかに…という元気もなく、夕食を食べて京都2日目が終了。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/14 Sun

夏休み4日目、京都へ

夏休み4日目。帰省から帰京の翌日、2泊3日の京都旅行に出発。初日は宇治平等院か、京都市内を適当に回り、翌日はトロッコ列車と保津川下り、翌々日は貴船で川床料理を楽しむという予定。

昨年も京都に1泊2日の旅行に出かけたけど、その際、家族が気に入ったホテルグランビアに今年も宿泊。到着するなり荷物を預け、妻がコンシェルジェに本日のおおすめ観光コースを聞き、出発。

コンシェルジェの「お子様がいらっしゃるのなら北野天満宮からどうでしょうか」という言葉に従い、北野天満宮→二条城→祇園→三十三間堂というルートにした。市バスの1日券(大人500円)を購入しようとすると、小学生は1日券を持った保護者同伴の場合、「エコサマーと言えば無料」という。こりゃイイじゃないの。

北野天満宮
北野天満宮ではもちろんお参り。お賽銭箱は横に広がっているのだけれど、鈴がひとつしかないせいか、列ができている。鈴を鳴らさずお参りする人はごくわずか。やはり合格祈願の人が多いってことかしら。

お参りが終わり、お守りを買った後は、鴬張りの二条城へ。ここも小学生は入城料がタダ。京都も観光客確保に大変らしい。私個人は二条城は中学生の時以来2回目。鴬張りの記憶はあまりないけど、結構、音がちゃんとするもんだね。そして、場内は歩く距離が結構あり、早くも疲れが…。

私同様、疲れを隠しきれない娘を前に、庭を見たがっていた妻も次の目的地に行くことをしぶしぶ了承。祇園へと向かう。市内の渋滞にうんざりしながら到着すると、すぐにバス停近くのお店で休憩することに。そこでフルーツのシャーベットを食べ、八坂神社へと向かう。

特に何かがある訳ではなく、おみくじを引いて終了。この後三十三間堂に行きたかったのだけれど、拝観の締め切り時間である午後4時に間に合いそうもなかったので、この後、ホテルに帰った。

しかし、それにしても京都は暑い。湿気が多いのか、暑さがからみつく感じ。こりゃたまらんね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/13 Sat

夏休み3日目、娘念願のプールと蕎麦で満腹

明日、京都に出かけるので、今日は早々に帰宅する予定。しかし、娘はやはりプールに行きたいという。実家を早く出発したので、クタクタになるのを覚悟で、強行した。

本当は別の施設に行こうということになったのだけれど、施設の外見がシャビィだったので、以前行き、まずまずの感触を得ている「ミオンなかさと」にした。

お盆ということもあり、混雑している。ずっと前に行った時はガラガラだったけど、今日は書き入れ時なのだろう。とっていも、休日の首都圏の施設ほどではないけど。

これまでの経験からプールで娘にフルに付き合うと、しばらくの間、体がガックリと使い物にならなくなるので、今日は途中から妻に任せ、プールサイドで居眠り。

由屋 花へぎ 大
プール後、遅い昼食に蕎麦の「由屋」に。蕎麦とてんぷらしかない潔いメニュー。家族3人にも関わらず、天ぷらと花へぎの大(5人前)を注文。ふのりでシコシコの蕎麦はちょっと、ふのりが強すぎじゃね、という感じがする。つゆはやや強さが足りない気がするけど、蕎麦の成分が少ない感じがするから、これはこれでよいような気もする。ただ、忙しいのか、それともこれが普通なのか、水切りが悪い感じで、ツユがすぐ薄くなる。

娘が予想外に食べなかったので、多分、3人前くらいは食べた気がする。スゲーしんどい。食べれば食べるほど、海藻感が強くなってきて、これって蕎麦かなぁという感じが…。へぎそばは海苔をまぶした「花へぎ」が美味いと思っているのだけれど、これだけ海藻感が強いと、特にそういう感じもしない。

食べログでかなり高評価で、しかもいつも混雑しているから、期待していたけど、ちょっと期待ハズレ。幹線道路沿いで入りやすいというのが、イイのかも。個人的には小嶋屋総本店の花へぎに一票だけど、これは幼児体験でそう思うのかもしれない。
タグ:日記 そば
posted by K2 at 23:09 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011/08/12 Fri

夏休み2日目、お墓掃除

実家で過ごす夏休み2日目。実家の家族が親戚の子と墓の掃除に行くと言うので、一緒に行くことにした。日中の暑さを避けるため、出発は午前5時30分。

私と親戚の子は両親が自分達用に手配した用地の草刈りを担当。45分くらい一心不乱にやって、ごみ袋1つ一杯になった。汗だくになり、かなり疲れた。普段の運動不足が響く。

この日は親戚の子どもたちをつれてブックオフに行ったり、ケーキ屋さんに行ったりしながら、ダラダラと過ごす。娘はプールに行きたがったていたのだけれど、中学生の親戚の子どもにとって、そういうレジャーはもう興味の対象外らしい。

おかげで、何度も居眠り。今日のやるべきことは朝だけで終了した感じ。親戚の子どもたちは、PSPで遊んだり、マンガを読んだり、テレビを見たりしていたけど、楽しいのかしら。何したい、と聞いても返事はなかったし…。遠慮してるのかなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。