2010/03/31 Wed

最近の心境の変化 2

昨日に続き、最近の心境の変化について。この頃、読書における感動が減ってきた気がする。昔なら本を読んで、世の中のことが見えてくるような錯覚とか、ゾクゾクとするような感動があったのだけれど、めっきり減ってきた気がする。それに伴い、読書の意欲が減ってきた気がする。

読書に熱心になったのは3年前で、その時は何を読んでも新鮮だった。しかし、本に書きたくなるような世の中の根本的な問題や悩みは何千年も前から変わっていないのかもしれず、同じような内容を読んで、物珍しさが減ったのかもしれない。

こういう感じって、物事が上達していく過程に似ているのかもしれない。自分にとってのイメージはスキー。ある程度までなら、急速にうまくなり、かつ面白いけど、それ以上うまくなるのは難しく、練習も面白くないので、そこでおしまい。

しかし、読書は一生の趣味にしたいと思っているので、なんとかブレークスルーしたい。何事も続けることが上達の秘訣であり、自分がすがりつくものを広げていくうえでの秘訣なのかもしれない。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/31 Wed

カレー記録(2010年3月)

3月に食べたカレーのリストと短評

続きを読む
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/30 Tue

最近の心境の変化

昨年末からの葛藤で自分がいかに会社に依存していたかを理解できたことで、心境が変化してきたように感じる。他人との比較における自分の役職とか、立場とか、給与水準とかについて、若い時みたいに、自分の心の中でのウエートが小さくなったというか。もう、それほどわだかまりがないというか、どうでも良いというか…。

その結果、仕事に対する力みみたいなものが消えてきた気がする。以前は自己評価を高め、それにすがり、自分の能力に頼むところが大きかったように思うけど、今ではそんな自分がおかしく思える。

人間は何かにすがらないと生きていけないのだろうけど、何かに執着しすぎると苦しくなる。昨年末からの挫折経験で、頭で知っていたことが、体で理解できた感じ。

解脱はできないとすれば、すがる対象は複数持っていた方が良いけど、それも簡単ではない気がする。しかし、壁にぶつかったことで、自分の中に変化が生じているのは間違いない気がする。これを乗り越えた先の景色はどんなのかなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/30 Tue

CHARCOAL GRILL 然

CHARCOAL GRILL 然  (ランチのカレーご飯大:1000円) 大好き度 ★★★☆ 
 食べた物 特製和牛カレー(1000円)
 一言感想 プレミアム性高し
 訪問頻度 初めて
 地域分類 東京都中央区
 詳細情報 Click!

高級和牛焼き肉をリーズナブルな価格で提供する、雰囲気のしゃれたお店。そのお店が月曜日限定、カレー単品で、ランチを提供している。ご飯を大盛りにしても同じ1000円で、サラダ、スープ、デザートも付く気前の良さ。コーヒーは別料金だけど、100円と良心的。もっとも大きなコップの冷たいお茶で十分かもしれない。

CHARCOAL GRILL 然  (ランチのサラダ) CHARCOAL GRILL 然  (ランチのスープ) CHARCOAL GRILL 然  (ランチのデザート)

カレーはスパイスよりも、旨味が濃厚。カレーというよりはカレーソースという感じ。自分の好みではないけど、美味しいことは間違いない。牛肉はホロホロと崩れる感じで、柔らかい。このカレーと付け合わせはいかにも女性向き。女性にとってはフランス料理のノリなのかもしれない。

CHARCOAL GRILL 然  (ランチ時のコーヒー:100円)そのせいか、近所の職場と思われるOLは予約して来るようだ。ランチで予約というのにもびっくり。それだけ貴重なのかもしれない。彼女たちにとってはフランス料理とかのノリなんだね。

きっと夜も満足度は高いのではないかと、予想する。めちゃくちゃ高いいうわけではないので、奮発して美味しいものを食べたかったり、少人数でのお祝いの会や送別会には良いかもしれない。ランチでも女性を連れていくにはグットかも。ただし、早めに出るか、予約が必要かもね。
posted by K2 at 00:11 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/29 Mon

娘の発表会に駆けつける

仕事終了後、娘の発表会に駆けつける。娘の出番になんとか間に合う。ちょっと、ん? と思うようなところはあったけど、まぁ、こんなものなんだろうなぁ。娘一人ではどうにもならない部分もあるし。

娘は午前中、塾に行って、宿題をして発表会に出て、夜はクタクタだったようだ。それにしてもよく頑張るね。自分の子どもとは思えない元気。大したものだ。

夕食はみなとみらいのとあるお店のブュッフェで食べたけど、これが大失敗。過去、ここには2度と来たくないと思った2つのお店を経営している会社のお店だったから、ある程度は予想していたけれど、場所柄少しはましかな、というわずかな期待もかなわなかった。

ご飯が美味しくないと、人生損した気持ちになるよなぁ。そういう風に思う自分って、食いしん坊なのかもしれない。年を取って体が動きにくくなり、食べ物くらいしか楽しみがなくなってきているともいえるけど…。
タグ:日記
posted by K2 at 23:35 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/29 Mon

うしすけ(鷺沼店)

うしすけ(焼き肉サラダボウル:900円)大好き度 ★★★ 
食べた物 焼き肉サラダボウル(900円)
一言感想 メニューがもっと多ければ…
訪問頻度 初めて
地域分類 川崎市宮前区
詳細情報 Click!

焼き肉店なのに、こじゃれた雰囲気とペット同伴可、キッズルームの設置といった、コンセプトと顧客ターゲットが分かりやすいお店。

味よりも雰囲気か、と思うと味も、一品しか食べていないが、まずまずのような気がする。ランチに訪問し、カレーを注文したら売り切れだったので、焼き肉サラダボウルという、いかにも女性ターゲットの品を食べた。厚めのお肉(たぶんカルビ)は柔らかく、甘めの味付けで好みかも。ご飯もツヤツヤして見た目も美味しそうだったし。

うしすけ(ランチのコーヒー)ただ、量も女性向けかなぁ。また、焼き肉店なので当たり前だけど、メニューはカレーとこのボウル以外は焼き肉なので、焼き肉が苦手な妻と、妻によれば焼き肉が好きではない娘とでは、かなり行きにくい。

この日は娘と2人で行ったけど、娘が食べられそうなそぼろご飯とかのキッズメニューは5歳以下限定。明らかに小学生の娘にもOKしてくれたの好感触で、娘も美味しいと食べていたけと、やはり量が少ないので、2人前欲しいくらい。

残念だなぁ。ランチにもう少し焼き肉以外のメニューが充実していれば家族と来れるのだけど、メニューを増やすとコストがかさんで、儲からないのだろうなぁ。
posted by K2 at 23:19 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/28 Sun

娘の塾の勉強

妻が用事で1人で出かけるというので、娘と2人で過ごすことになった。ゲームをしたり、バトミントンをしたり、食事に出かけたりした。このほか、最近の定番となっている塾の勉強も一緒にした。

塾で課された宿題やテストの間違ったところを勉強するのだけれど、これが難しい。何かのクイズかと思うくらい。つか、テレビのクイズ番組が小学生の試験問題をネタにしているから、話が逆なのだと思うのだけれど、ということは、中学受験の問題はクイズ番組が成立するくらい大人が頭をひねるようなものなんだね。

今日は算数のテストで間違ったところを勉強したけど、答えを見て、「あーっ、そういうことか!」とコロンブスの卵的驚きが結構ある。子どもの頃からこんな勉強をしていたら、さぞかし頭が良くなるのだろうなぁ。スゲーなぁ、都会の子どもって。

なんか、自分も頭が良くなってきている気がするよ。線分図なんて、娘と勉強しなかったら、一生出あわなかっただろうし。子どもと付き合っていると、いろいろ面白いことがあるね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/27 Sat

本日の外食の感想

休日は外食デーともいえる。妻が喜ぶから。今日はお昼に「よしみや」、夜に「チェゴヤ」に行ってきた。

よしみやで食べたもの。豆腐(320円):豆の甘い味がする高そうなお豆腐。天ぷら野菜の天ぷら(580円):天ぷらの良し悪しは良くわからないが、きっと美味しいのだろう。せいろそば(520円)・追加そば(420円):細めだが、コシがしっかり。

よしみや(豆腐) よしみや(野菜の天ぷら) よしみや(もりそば)


チェゴヤで食べたもの。えごまの葉(400円):紫蘇に似た風味というけど、食べ慣れない独特な味、1度で十分。海鮮チヂミ(1250円):無難に美味いけど、是非モノとは思えない。つけ麺(800円):ユッケジャンスープに麺をつけて食べる。ここのお店って、普通でも結構辛いので注意が必要かも。

チェゴヤ(えごまの葉) チェゴヤ(海鮮チゲ) チェゴヤ(つけ麺)
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/26 Fri

耳鼻科で100分待ち

花粉症の薬をもらいに耳鼻科に行った。なんと100分待ちで、診察2分。いくら花粉症の季節だと言っても、この病院でこんなに待ったことはなかったのに…。

受付の女性と時間がないとあきらめて帰った人との会話を聞いていると、昨日は空いていたらしい。雨が降り、寒かったからだったようだ。

今日は雨が降っていなかったうえ、金曜日。勤め人の多くは明日来るという訳にはいかない。かく言う私もその1人。薬が日曜日で切れるので今日もらわねば、という切羽詰まった状況。

しかし、雨だと屋外のレジャー施設だけではなく、病院も空いているんだね。良い勉強になりました。今度は雨の日を狙ってくることにしよう。
タグ:日記 花粉症
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/25 Thu

学校、終業式

早いもので、今日は娘の終業式。なんかあっという間だったなぁ。まだ、親になついているように見えるけど、だんだん一個人としての自我が大きくなって、お父さんとの距離が広がっていくのだろうね。

普通、そういう状態は寂しいのかもしれないけど、正直、あまり寂しいと思わない。むしろ大人になって、一人でも生きていける能力を身につけてくれることの嬉しさの方が大きいかも。

一時的に距離が離れたとしても、大人になればわかるだろう。自分のためにも親を、親との関係を大切にしないといけないことを。

しかし、大人になるのはまだまだだろうね。宿題の面倒をみたり、遊び相手をしたり、しんどいと思うこともあるけど、これはこれで楽しい。自分の知らないことを知ることができたりもする。

親にとっての子供って、もっとも身近な自分でない人なのかもしれない。やっぱり親が子供との関係を、子供よりも大切にしないといけないのだろうね。
タグ: 日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/24 Wed

葬儀

義理の祖母のお葬式に参列する。午後1時に始まり、6時頃終了。火葬にも立ち会った。葬儀に参列するのは、会社関係が2回、身内がこれで4回とそれほど多くないかな? 性格を反映し、会社関係が少ないかもしれない。

娘も出席し、祖父母が亡くなったときに、自分はどうすれば良いかを学んだようだ。都会で生活していると、人の死に直面する機会は少ないから貴重な経験だろう。聞いたところによると、若い人の中には、会社員になって初めて葬儀に参列するような人もいるらしいから驚き。

亡くなった祖母は90歳を超える大往生。昔「めでた仏」という言葉を聞いたことがあるけど、そういう言葉に当てはまるのかもしれない。

人の死に接することの意義は、いずれ自分も死ぬということを深く理解させてくれることだろう。死を自覚することで、残りの人生を大切に生きないと思うことが普通なのだろうけど、何故か、「90歳としたら、あと50年近くも生きないといけないのか」という厭世的な気持ちが頭にもたげてくる。

こういうネガティブな思考回路を何とかしないといけないと思うのだけど、なんとかなるのだろうか。開き直って徹底的にネガティブに考えてみると、何かが変わってくるのだろうか。そんな心配は無用で早く死んでしまうかもしれないけどね。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/23 Tue

チェゴヤのパルガン麺

チェゴヤのパルガン麺:900円ノースポートモールにあるチェゴヤという韓国料理店で「パルガン麺」なる料理を食べた。パルガンとは「赤色」という意味で、唐辛子を練り込んだ平打ち麺を使用し、しかもご飯が入っているという欲張りな料理。

チェゴヤのHPによれば、<3月12日(金)放送のフジテレビ「スーパーニュース ス―パー特報」の番組内で「不況でも急成長の飲食店!人気飲食チェーン店マル秘舞台ウラ」としてチェゴヤの特集が組まれ、チェゴヤの若き料理人が、新メニューを開発するまでのドキュメントが放映されました>とのことだが、知らなかった。

注文した時は、麺の赤さが何によるものか知らなかった。しかも、このお店で「辛めで」とか頼むと、どの程度辛くなるのか、知らなかった。だから、辛くて辛くて味が良くわからなった。麺が辛いかどうかもよくわからなかった。感想と言えば、久々に食べ物で大汗かいたなぁ〜という感じ。旨味よりも辛味ですな。

しかし、ご飯はいらない気がする。麺だけで良いような…。そして、次食べる機会があれは、普通の辛さにしてもらう方が幸せかもしれない。そうすれば、麺が辛いこともわかるだろう。
posted by K2 at 23:37 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/23 Tue

会社の将来を考える

会社の偉い人が将来を考えたいからといって、オジサン社員たちに話を聞く会を設定し、それに参加した。しかし、この偉い人はも、もっと偉い人に考えるよう言われて、自分では何も考えたくない、あるいは考えられないから、アリバイづくりの意味もあり、適当に話を聞かせろということだったようだ。

まぁ、人材不足ゆえたまたま今の地位にいて、誰も期待していない人だから、大きな絶望感はない。でも他人に拡散することなく、抱え込むことで責任をとったらいいのに、と思う。

しかし、抱え込まれて迷惑を被るのはこっちだから、さらけ出してもらった方が良いのかもしれない。いやしかし、私の足りない頭で考えたところで、それが必ずや良い結果をもたらすとは限らないのだから、どうでもいいのかもしれない。

こういう状況でどうすればいいのか。結局、組織の規律をギリギリ乱さない範囲で、自分は自分の気の済むように行動するしかないのかもしれない。最近、会社に気持ちを縛られ、この規律をギリギリ乱さない範囲で好き勝手にやるというスリルを忘れていたかもしれない。

人の評価を得るために行動するのではなく、自分で考えて行動することを優先するということができるかが、残されたサラリーマン人生における自分の課題のような気がしてきた。
タグ:日記
posted by K2 at 22:51 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/22 Mon

川崎駅周辺をうろうろした感想

今日は娘の習い事の用事で川崎駅周辺に行く。ラゾーナ川崎の駐車場に車を停め、娘の用事が終わるまで、駅周辺をうろうろする。

駅の地下道を歩き、モアーズというところにたどり着く。そこに「ucc Cafe Mercado」というコーヒー豆を販売しつつ、コーヒーを飲めるところがあったので、そこでエルサルバドルをいただく。売っている豆を挽いて、目の前でサイフォンで淹れてくれる。うまい。美味しそうな豆もたくさん売っていて、近くにすんでいたら、ちょくちょく来てしまうかも。

娘の用事がすんだ後、ラゾーナ川崎でお茶をして帰ろうと思ったのだけれど、めぼしい喫茶店は行列ができている。あきらめて帰ることにした。

ラゾーナ川崎って、結構混雑しているね。駐車場はすぐ入れるのだけれど、川崎駅に直結しているからかなぁ。同じく三井不動産が運営しているららぽーと横浜は、駐車場に入るには時間がかかるけど、喫茶店の混雑はこれほどではない。やっぱり、ターミナル駅の力ってすごいねぇ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/21 Sun

ブッフェレストラン ケッヘル

ケッヘル(特製カレー)大好き度 ★★★★☆ 
食べた物 ランチブッフェ(2500円)
一言感想 毎月来たい
訪問頻度 初めて
地域分類 横浜市港北区
詳細情報 Click!

新横浜プリンスホテルのブッフェレストラン。ランチは大人2500円だけど、ぐるなびのクーポン利用で2200円。しかし、これがうまいっす。さすがホテルという感じの料理の質。水まで美味い気がする。時間制限がないのも素晴らしい。12時過ぎに行って1時間待ったけど。これは待つだけの甲斐がある。今日初めてだけど、もっと早く来ればよかった。

続きを読む
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/20 Sat

安納芋を低温で長時間焼いた結果

安納芋 前回より蜜が出た先週の土曜日、糖度がとっても高い安納芋を焼いてみた。240度で合計1時間10分。美味しかったが、蜜の出がもうひとつだった。ネットで調べると、「余熱なし。アルミホイルにくるんで、160度で90分」という方法を見つけたので、残りの芋で試してみた。

安納芋 割ってみたすると前回より、明らかに蜜の出が違う。これは凄い。割った時の色も前回より黄色が濃い感じがする。やはり、低温でじっくり焼くのが良いようだ。お店で聞いた焼き方よりも時間はかかるけど、商売だとあまり時間をかけられないのかもしれない。

安納芋 美味しそうまた、大きいのに混じって、小さめの芋も一緒に焼いたのだけれど、この小さい方の芋は皮をむいた時の美味そうな感じが凄い。色は一段と鮮やかな黄色で、蜜で表面がてかっている。大きい芋はもう少し時間をかけて焼くと、同じようになったのかもしれない。

味はというと、家族にはまた好評だった。ただ、甘すぎるというか、凄い甘いものをなめると感じる苦みのような味がしたようにも思い、ちょっとバランスが悪い気もした。

やはり安納芋は昔食べたもリンゴのような蜜の滴るサツマイモとは違う。ただ、今回の焼き方は他のサツマイモでも美味しくなる焼き方のようなので、安納芋ではない良質のサツマイモをじっくり焼くと、蜜リンゴのようになるのかもしれない。今度は別のサツマイモで今回の焼き方を試してみよう。
posted by K2 at 23:22 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/20 Sat

ダバ インディア

ダバインディア(3色カレー:1000円)大好き度 ★★★★ 
食べた物 3色カレー(1000円)
一言感想 早い、うまい、コスパ高い
訪問頻度 初めて
地域分類 東京都中央区
詳細情報 Click!

インド料理店のカレーはあまり好きではない。あまり辛くなく、どろっとしている。しかし、インド料理には「北インド料理」と「南インド料理」とがあるとのこと。北はバターや生クリームといった乳製品をふんだんにつかう一方、南はこれらが控えめで、スパイスもストレートに効かせるタイプらしい。主食も北がパンなのに対し、南はご飯。いわゆる「カレーライス」好きの私の好みはどう考えても南だ。ところが、国内のインド料理店の多くは北インド料理とのこと。どうりで、インド料理店のカレーが好みではないわけだ。

ダバインディア(チャイ:200円)このダバ インディアは数少ない南インド料理のお店。結論から言えば、ここのカレーは好きかも。激辛ではないが、十分スパイシーで乳製品感もあまり気にならない。人気店で、インドの人とみられる外人さんも多く、昼時は行列もできる。しかし、店内が広く、料理の提供も素早いからそれほど待たされない。また、カレーを食べた後にチャイを注文したけど、席の目の前で高いところから何回か注いで泡立てるパフォーマンスを披露。ランチで忙しく、しかも200円なのに、このサービスには感心する。

ランチはマイルド、中辛、辛口の3種類のカレーを出していて、このすべてカレーを食べることができるのが3色カレー。この日はマイルド「ラジマ豆とオクラのカレー」、中辛「チキンひき肉カレー」辛口「マトンと長芋カレー」のラインアップ。マイルドでもぴりっとスパイシー。マトンと長芋のカレーは酸味があったせいか、一番辛く感じたのは中辛のチキンひき肉カレーだった。いずれも美味しく、あっという間に食べてしまった。

それにしても、このお店の繁盛ぶりからみても、日本人の好みなのは南インド方面のカレーのような気かするけど、どうなんだろう。
posted by K2 at 07:45 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/19 Fri

「こころの定年」かな?

何かが切れてしまった感じで気力が出ない。仕事は山を越えたけど、やらなければならないことはあるのに。昨日、今日と時間があったにも関わらず、仕事はまったくはかどらず、会合のお店やランチのことばかり考えていた。

本当言うと、こんなことを書いているのも面倒くさい。とにかく何もしたくない気分。そういう時期なのかなぁ。40歳でうつ病になる人が急増しているとはいうけど、そういうのとちょっと違う感じ。

昨年末からのドタバタ以降、なんとなく会社が嫌いになっているのではないか、と思ってネットで調べてみると『会社が嫌いになったら読む本(日経プレミアシリーズ)』という本を発見した。説明やレビューを読むと、この本に近い気分のような気がする。

早速、ネットで注文した。読むのが楽しみ。「こころの定年」かぁ。今の自分の心境はそんな感じかもしれないなぁ。私と同じように感じている人がいるのだろうか。この本でそういう人がいることがわかれば、勇気が出てくるかもね。
タグ: 日記
posted by K2 at 23:39 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/18 Thu

最近、朝早く目が覚めるようになった

このところ目覚まし時計がなくても、朝早く目が覚めるようになった。しかも、必ずトイレに行きたくなっている。これって、完全に老化現象だよね。

やっぱりくるよねぇ、確実に老化は。これからも老化を実感しながら生きていくんだろうなぁ。しかし、嫌な気持ちはない。むしろ、若い時のように、何だかわからないけど、とにかく頑張らなければならないと、という脅迫感がなくなくなっていくような気がして、ちょっと楽かも。

社会に必要とされるのも、あと20年もない。やることがどんどんなくなるか、幸運にも忙しい状態が続くかはわからないけど、どちらでも良い気分。まだまだ忙しくなるはずだ、と自分自身を頼みにし過ぎると、そうならなかった時のショックが大きいことに気づいたから、どういう状態になっても、あきらめるようにしようと思ったこともあるけど。これからは本を読んで知識を得たことを実感しつつ、生きていくんだろうなぁ。
タグ:日記
posted by K2 at 23:59 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010/03/17 Wed

わかっちゃいるけど…

昨日、ちょっと飲みすぎたことに加え、眠りが浅く、午前4時頃に目が覚めた。当然眠いので、また寝たのだけれど、よく眠れなかった。こういう日に限って早朝に会議があり、いつもより早起きしなければならない。従って、非常に眠かった1日。

仕事で電車出1時間程度かかるところに行かねばならず、しかも、出先で4時間30分、ほぼ黙って座っていなければならず、もの凄く眠くなる。さすがに帰りは出先から直接帰宅した。

早く帰ったので、家族と外食に出かける。行きつけのお店でカレーうとどんを食べ、ちょっとはスッキリしようと思ったけど、ほとんど効果なし。

飲みすぎは本当に人生のムダ遣いだね。てもこればっかりはわかっちゃいるけどやめられない…。
タグ:日記
posted by K2 at 22:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。